shows  

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

2012-’13 A/W COLLECTIONS 7 SEP. 2012

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

BRAND SASQUATCHFABRIX. / サスクワァッチファブリック
DESIGNER WONDER WORKER GUERRILLA BAND / ワンダーワーカーゲリラバンド

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

SASQUATCHFABRIX.

BRAND EOTOTO / エオトト
DESIGNER WONDER WORKER GUERRILLA BAND / ワンダーワーカーゲリラバンド

今シーズンで、ブランド設立から10周年となるサスクワァッチファブリックス。改めて、原点に立ち返り、日本のストリートファッションの原点ともいえる「50's」と、ここ数シーズン取り組んで来た「ジャポニズム」を題材にコレクションをまとめた。タイトルは「RAZZLE DAZZLE」。くらくらするほど踊り狂うというような意味だが、このタイトルを考えた背景には、江戸時代、天災の前後に人々は踊り狂い、降りかかる災厄を「ええじゃないか」と乗り越えてきたという事象がある。現代の震災や原発による先の見えない閉塞感も、この大騒ぎで乗り越えようというメッセージが込められている。とはいえ、コレクション自体は、むしろ端正な内容で、イギリスの1950年代のニュアンスを感じさせるテーラードスタイルが中心だが、太いパンツや素材のパッチワークにブランドらしいカジュアルさが見える。ジャポニズムの方も、胴着風の刺し子をディテールに入れたライダーズなど、デザインはこなれている。
エオトトは、2008-'09秋冬シーズンよりスタートした、サスクワァッチファブリックスのデザイナーが放つもう一つのブランドで、ブランド名はネイティブアメリカンに由来。当初はネイティブアメリカンの要素を中心に取り入れていたが、今は枠が広がって、世界のプリミティブな民俗文化やデザインを服という形で発信している。「The Song of the Loom(織機の歌)」というコンセプトの通り、ファブリックに重心をおいたコレクション。ゴブラン織りのようなジャカードのパンツ、この素材を無地のウールと組み合わせたジャケット、インディアンキルト、マルチカラーのグラデーションニットなど、民族服のモチーフを引用しつつ、カジュアルな着やすいウエアに仕上げている。

SASQUATCHFABRIX.
PHOTO MASAHIRO SANBE
STYLIST KEITA IZUKA (SUPER SONIC)
HAIR & MAKEUP SHINYA KAWAMURA (MOD'S HAIR)

EOTOTO
PHOTO MASAHIRO SANBE
STYLIST KEITA IZUKA (SUPER SONIC)
HAIR & MAKEUP KAZUYA MATSUMOTO (FEMME)

DWAGRAPH.
www.sasquatchfabrix.com
www.eototo.jp
tel.03-6450-3370