Designers index

Yasuhiro Mihara

Yasuhiro Mihara

MIHARAYASUHIRO

三原康裕

ミハラヤスヒロ

1972年、画家の母と鶏研究家の父との間に長崎県に生まれ、福岡で育つ。多摩美術大学デザイン学部テキスタイル学科在学中より、独学で靴制作を開始。'96年、靴メーカーの後援により、自身の靴ブランド、アーキドゥームを設立。卒業後の'97年に、現在のブランド名に変更。'99-2000秋冬よりウェアラインも始動し、2000春夏よりメンズ、レディス両ラインで東京コレクションに参加。同年、プーマとのコラボレートモデルを発表し、世界的な注目を集める(現在も継続展開中)。'05年、予約制のセレクトショップ、イデア・バイ・ソスウを東京・原宿にオープン。'05-'06秋冬よりミラノ・コレクションにて、'07-'08秋冬からはパリ・コレクションにて発表。

http://www.sosu.co.jp/

Yasuko Furuta

Yasuko Furuta

TOGA

古田泰子

トーガ

1971年岐阜県生まれ。エスモード・ジャポンからエスモード・パリへ進学し、ファッションを学ぶ。卒業後、パリでしばらく暮らした後に帰国し、CMの衣装などを手がけるが、既製服デザイナーに転身。聖なる服を意味するラテン語をブランド名に、'97年、トーガを設立。展示会での発表を経て、2001-'02秋冬、東京コレクションにデビュー。'06春夏よりパリ・コレクションに参加し、現在も展示会形式で発表。ドレスの脱構築、感覚的かつ巧みなパターンメーキングによる体と衣服の新しいバランスを追求し、未熟な少女性と成熟した女性性をあわせ持つデザインで、幅広い世代の女性に支持されている。現在は一点物のピクタ、カジュアルラインのプルラ、メンズラインのヴィリリースなども展開している。

http://www.toga.jp

Yohji Yamamoto

Yohji Yamamoto

YOHJI YAMAMOTO, Y's

山本耀司

ヨウジヤマモト、ワイズ

東京生れ。慶應義塾大学法学部、文化服装学院を卒業。1972年ワイズ設立。'81年にパリ・コレクションに初参加し、"黒の衝撃"と称され一大旋風を巻き起こす。2002年、アディダスとの共同ブランド、Y-3のクリエーティブディレクターに就任。'89年ヴィム・ヴェンダースによるドキュメンタリー映画「都市とモードのビデオノート」の公開、ワーグナーのオペラ、ピナ・バウシュ舞踏団、北野武監督映画などの衣装制作も手がけるなど、幅広い活動を続けている。'94年フランス芸術文化勲章、シュヴァリエ受章、'05年フランス国家功労勲章オフィシエ受章ほか、'08年にはロンドン芸術大学より名誉博士号を授与される。'11年、数々の功績が認められフランス芸術文化勲章の最高位、コマンドゥール受章。同年に自叙伝『MY DEAR BOMB』を刊行。

http://www.yohjiyamamoto.co.jp

Yoshikazu Yamagata

Yoshikazu Yamagata

WRITTENAFTERWARDS

山縣良和

リトゥンアフターワーズ

1980年鳥取生れ。セント・マーティンズ美術大学在学中より、アンソフィー・バックやアレキサンダー マックイーンなどにてインターンを経験。在学中の2004年には、アントニオ・マラスによるケンゾーのためのクリスマスツリーを制作し、パリのポンピドゥー・センターに展示。同年、ジョン・ガリアーノでデザインアシスタントを務める。'05春夏、パリ・コレクションにて展示会形式で作品を発表。その後帰国し、'07年、リトゥンアフターワーズを設立。'09春夏、東京コレクションにデビューし、紙くずでできたドレスばかりのショーで話題に。'09年のオランダ・アーネム・モード・ビエンナーレでは、オープニングショーを開催した。同年、東京にてファッションデザイン教室「ここのがっこう」を立ち上げ、自ら教鞭を執っている。

http://www.writtenafterwards.com http://www.coconogacco.com

Yoshiki Hishinuma

Yoshiki Hishinuma

YOSHIKI HISHINUMA

菱沼良樹

ヨシキヒシヌマ

1958年宮城・仙台生れ。文化服装学院にてファッションを学ぶが中退。その後、三宅デザイン事務所に入社。'80年に独立し、フリーランスデザイナーに。'87年、自身の会社を設立、'89年までミラノにて作品を発表。'92年より自身の名をブランド名に、パリ・コレクションに参加。アーティスティックなオリジナルテキスタイルを用いた、アバンギャルドでシアトリカルなデザインで、世界の注目を集める。'94年、ラフォーレ原宿の全館を使い、ショーを開催。国境なき医師団を通じて、入場料全額をルワンダ難民救済のために寄付し、話題となった。また、国内外の映画や舞台、バレエ作品などのコスチュームデザインも多数手がけ、舞台芸術の分野でも、その独自性が高く評価されている。

http://www.yoshikihishinuma.co.jp/

Yoshio Kubo

Yoshio Kubo

YOSHIO KUBO, MULLER OF YOSHIOKUBO

久保嘉男

ヨシオ クボ、ミュラー オブ ヨシオ クボ

1974年大阪出身。フィラデルフィア・カレッジ・オブ・テキスタイル&サイエンスを卒業。2000年から'04年まで、ニューヨークのオートクチュールデザイナー、ロバート・デンスに師事し、全コレクションの制作に携わる。'04年に帰国し、自身の名を冠したメンズブランドを設立。'05春夏、東京コレクションにデビュー。グラフィカルでシャープなデザインに、斬新なパターンワークやディテールをちりばめたスタイルが特徴。また、クチュール技術を用いて制作されるクオリティの高さ、着心地のよさでも高い評価を獲得している。'07春夏にはレディスライン、ミュラー オブ ヨシオ クボを開始。'08-'09秋冬には、定番的なデザインに主眼を置いた新メンズブランド、アンデコレイティッド マンをスタートした。

http://www.ykgf.jp

Yoshiyuki Miyamae

Yoshiyuki Miyamae

ISSEY MIYAKE

宮前義之

イッセイ ミヤケ

1976年東京生れ。高校時代から独学で服を作り始め、装苑賞に応募。最年少で候補作品に選出され話題になる。その後、文化服装学院アパレルデザイン科に進み、'96年に第70回装苑賞で細野久賞を受賞。卒業後、渡米し、アートを始めとするさまざまな文化に触れ見聞を広める。帰国したのち、2001年に三宅デザイン事務所に入社。三宅一生と藤原大が率いるA-POCの企画チームに参加。'06年からは、イッセイ ミヤケの企画チームに加わり、コレクションラインを中心とした企画、デザイン活動に携わる。'11年、同ブランドのデザイナーに就任し、パリ・コレクションにデビュー。ブランドのアイデンティティーともいえる素材開発や伝統的な手仕事に光を当てた服作りを行う。

http://www.isseymiyake.com

Yosuke Aizawa

Yosuke Aizawa

WHITE MOUNTAINEERING, PORAL.

相澤陽介

ホワイトマウンテニアリング、ポーラル.

1977年生れ。'99年、多摩美術大学の染織デザイン学科を卒業後、国内のコレクションブランドに入社、企画を担当する。2006-'07秋冬より、「服を着るフィールドはすべてアウトドア」という理念の下、デザインと実用性、技術の3要素を兼ね備えたブランド、ホワイトマウンテニアリングをスタート。クラシックなワークウェアやアウトドアウェアをベースに、シルエットなどを再構築。一方、'09春夏に始動したBLKラインでは、黒を基調に、よりスポーティでモダンなデザインを展開。タウンとアウトドア、いずれのオケージョンにもフィットする、デザイン性と実用性の両立を追求する。'10春夏、東京にて初のランウェーでのコレクションを発表。また、'11春夏からは、優しく美しい女性像をデイリーウェアで表現したレディスブランド、ポーラル.を展開する。

http://www.whitemountaineering.com http://poral-web.com

Yuichi Kuroda

Yuichi Kuroda

LAD MUSICIAN

黒田雄一

ラッド ミュージシャン

東京出身。エスモード・ジャポン卒業後に渡米。ニューヨークでデザイナーとして経験を積み、帰国後、自身の会社、フラワーズを創設。ファッションデザイナー、アートディレクターとして活動する。1995年、ラッド ミュージシャンをスタート。'95-'96秋冬、東京コレクションにデビュー。ブランドコンセプトの「音楽とファッションの融合」と根底に流れる3つのキーワード「MINIMAL ART ROCK」を軸に、音楽ムーブメントやアート、ミュージシャンのスタイル、あるいはその精神性を着想源に、ミニマルでリアルなデザインへと発展させている。直営店は東京(代官山、原宿、新宿、渋谷)、大阪、名古屋の6ヵ所を展開。'10年、ブランド設立15周年を記念して、ギターメーカー、フェンダーU.S.A.とのコラボレーションを行い、その後も同メーカーと組んだラインを発表している。

http://www.ladmusician.com

Yuima Nakazato

Yuima Nakazato

YUIMANAKAZATO

中里唯馬

ユイマナカザト

1985年東京生れ。2008年にアントワープ王立芸術アカデミーファッション科を卒業。卒業コレクションが、ディーゼル主催の新人ファッションコンテストITS#7でヴェルティス賞を受賞。アントワープのシューズショップ、COCCODRILLOの賞を獲得した作品は、モード博物館MoMuにアーカイブとして永久保存が決定。'09年にはYUIMANAKAZATOをスタート。アーネム・モード・ビエンナーレをはじめ、ヨーロッパ各地にてインスタレーションやショーに参加。デビューコレクションはITS#8のアクセサリー部門でYKK賞を受賞。アーティストのコンサート衣装のデザインなど、活動の場を広げている。アクリルプレートを細長くカットしたウィングのようなアクセサリーや甲冑を思わせるメタリックなコレクションなど、独創的な造形美を見せる。

http://www.yuimanakazato.com