Designers index

Barbara Bui

Barbara Bui

BARBARA BUI

バルバラ・ビュイ

バルバラ ビュイ

フランス・パリにて、ヴェトナム人の父とフランス人の母の間に生まれる。'83年、パリに自身のアトリエとブティック、KABUKIを同時にオープン。'87年、自身の名を冠したファーストコレクションをパリで発表。'99年、ニューヨーク・コレクションに参加し、ショップをオープン。2000年よりバッグと靴のアクセサリーコレクションも開始。'03年にはパリ・オートクチュール組合のメンバーとなり、以後、再びパリにてコレクションを発表。同年、カジュアルラインのビュイ ドゥ バルバラ ビュイを、'04年には初のフレグランスラインをスタート。「ラグジュリーでモダンなパリ・モード」をコンセプトに随所にロックテーストを盛り込みつつ、しなやかでコスモポリタンな女性らしさを表現し、国際的なブランドに成長している。

http://www.barbarabui.com/

Benjamin Channing Clyburn, Sonia Yoon

Benjamin Channing Clyburn, Sonia Yoon

BENSONI

ベンジャミン・チャニング・クライバーン、ソニア・ユーン

ベンソニ

ベンジャミン(写真左)はアメリカ・メリーランド州ボルチモア生れ。ソニア(右)は韓国生れ。共にニューヨークのパーソンズ・スクール・オブ・デザインで学び、在学中に出会う。最終学年のテーマプロジェクトに共同で作品を制作、パーソンズ・デザイナー・オブ・ザ・イヤーを受賞。高い評価を得るとともに、メディアの注目を集めた。卒業後はそれぞれ、ジョルジオ アルマーニやダナ キャランなどで研修しながら、百貨店サックス・フィフス・アヴェニューにあるレストランの制服をデザインするなど、デュオとしても活動。2007年、二人の名の一部を組み合わせたブランドを設立。ガーリーなスカートにテーラードジャケットを組み合わせるなど、若々しく新鮮な等身大のデザインを展開。若い女性を中心に人気を広げている。

http://www.bensoni.com/

Bianca Gervasio

Bianca Gervasio

MILA SCHÖN

ビアンカ・ジェルバシオ

ミラ・ショーン

1979年イタリア・プーリア州生れ。14歳から洋裁学校へ通い出し、'95年、レディステーラーの資格を取得。2001年、ミラノのマランゴーニ学院に入学、ファッションデザインを学ぶ。'02年、ローマ・アルタモーダ・コレクション新人コンテストで優勝。翌年、'58年から続くブランドの創設者であり、ダブルフェース生地の開発者でもあるミラ・ショーンのアシスタントデザイナーとして入社。ブランド生誕50年を迎えた'08-'09秋冬シーズンに、同ブランドのクリエーティブディレクターに抜擢され、初コレクションを発表。その半年後にショーンは逝去するが、ブランドのヘリテージである洗練されたライン、幾何学柄や美しい色彩感覚を継承しながら、若い感性を生かしたみずみずしい作風で、新生ミラ・ショーンを率いている。

http://www.milaschon.jp

Bora Aksu

Bora Aksu

BORA AKSU

ボラ・アクス

ボラ・アクス

1969年トルコ西部のイズミル生れ。2002年にセント・マーティンズ美術大学でMA(修士)を取得。その卒業コレクションをイギリスのメディアが大絶賛したとともに、感銘を受けた、ドルチェ&ガッバーナが購入したことでも話題となった。BFC(英国ファッション協議会)とトップショップのスポンサードを得て、同年2月、自身のブランドを設立。ロンドン・コレクションにオフスケジュールでランウェーショーデビューを飾った。'04春夏では、ストライプのふとんカバーやふきんなど、さまざまな日常品から着想を得たコレクションで、その確かな実力を証明。コンバースとのコラボレーションや、現代舞踊や映画の衣装デザインも精力的に手がけ、日本では、フェアトレード会社、ピープルツリーから限定のカプセルコレクションも発表している。

http://www.boraaksu.com/

Bruno Basso, Christopher Brooke

Bruno Basso, Christopher Brooke

BASSO & BROOKE

ブルーノ・バッソ、クリストファー・ブルック

バッソ&ブルック

ブルーノは1978年、ブラジル・サントス生れ。サントス・カトリック大学でジャーナリズムを、セント・セシリア大学で広告学を学ぶ。クリストファーは'74年イギリス・ノッティンガムシャー州出身。ロンドンのキングストン大学とセント・マーティンズ美術大学(MAコース)でファッションを学ぶ。卒業後、ジョー・ケイスリーヘイフォードでアシスタントを務める。2003年、ファッションデザイナーとグラフィックデザイナーデュオとしてバッソ&ブルックの活動を開始。Tシャツやスカーフ、オーブンミトンなどをウェブ上で販売。翌年、ロンドンのコンペティションで優勝し、'05年以降、ロンドン・コレクションにてレディスウェアを発表している。シャープなラインと大胆なプリント、二人の個性がうまく結晶した作風で、注目を集めている。

http://www.bassoandbrooke.com/

Bruno Pieters

Bruno Pieters

BRUNO PIETERS.

ブルーノ・ピータース

ブルーノ・ピータース

1978年ベルギー・ブルージュ生れ。'99年、アントワープの王立芸術アカデミーを卒業し、その後、メゾン マルタン マルジェラ、ジョセフ・ティミスター、クリスチャン・ラクロワのオートクチュールメゾンなどで経験を積む。2001年、パリのオートクチュール期間中に初のオートクチュール作品をプレゼンテーション形式で発表する。'03年3月からは、パリ・コレクションにてプレタポルテラインを発表。彼の描く女性像は静けさの中に澟とした強さを秘め、美しい現代建築のような、完璧に計算された構築的なフォルムを得意とする。若手デザイナーの中でも、突出した技術と才能の持ち主と評される。'07年から'09年まで、ドイツのブランド、ヒューゴのアーティスティックディレクターを兼任。不定期だがメンズも発表している。

http://www.brunopieters.com/