第112回 『華麗なるギャツビー』

華麗なるギャツビー

data

『華麗なるギャツビー』
監督: バズ・ラーマン
出演: レオナルド・ディカプリオ
トビー・マグワイア
キャリー・マリガン
ジョエル・エドガートン
配給: ワーナー・ブラザース映画

公式サイト:www.gatsbymovie.jp/

2013/アメリカ/142min

2013年6月14日(金)丸の内ピカデリー他、全国ロードショー 2D/3D同時公開

photo

映画写真 映画写真

映画写真 映画写真

映画写真 映画写真

映画写真 映画写真

クリックすると画像が拡大されます

レオナルド・ディカプリオ主演、バズ・ラーマン監督が
おくる豪華絢爛、ラブロマンス

update : 2013.06.04

レオナルド・ディカプリオ主演、バズ・ラーマン監督がおくる『華麗なるギャツビー』。公開前から話題を呼んでいる本作ですが、その注目の内容とは。

バズ・ラーマン監督は『ロミオ+ジュリエット』、『ムーラン・ルージュ』の監督。彼のパートナーで、著名な美術・衣裳デザイナー、キャサリン・マーティンとのコンビによる作品です。アメリカ文学史上の最高傑作のひとつとして知られるF・スコット・フィッツジェラルドの小説『グレート・ギャツビー』をもとに、ラーマン監督がオリジナリティあふれる解釈と想像力で映画化にのぞんだのが本作。同小説の映画化は過去に4作品が存在していて、その中でも1974年にロバート・レッドフォード、ミア・ファロー主演で映画化された作品は、スタイリッシュな作品としても大ヒットしています。

今回、主人公・ギャツビー役にはレオナルド・ディカプリオ、相手役のデイジーにはキャリー・マリガンがキャスティングされました。原作では1920年代アメリカの「ジャズ・エイジ」を背景に描かれている物語ですが、ラーマン監督はそこへ現代の音楽を盛りこむという大胆な演出で切り込んでいきます。エグゼクティヴ・プロデューサー、ショーン・"ジェイ・Z"とのコラボによって、サウンドトラックにはラナ・デル・レイ、ビヨンセ&アンドレ 3000、フローレンス・アンド・ザ・マシーンなど人気アーティストたちの楽曲がラインナップ。ロックからヒップホップ、トラディショナル・ジャズ、コンテンポラリー・ミュージックのミクスチャ音楽が華やかにスクリーンを飾ります。

そして美術と衣裳デザインのほうは、キャサリン・マーティンの衣裳チームに、有名ブランド「プラダ」、「ミュウミュウ」によるドレスの特別提供や、メンズの衣裳には、原作者フィッツジェラルドも愛用していた「ブルックス ブラザーズ」が協力。また、「M・A・C」、「Fogal」「モエ・エ・シャンドン」や、ジュエリーには「ティファニー」の特別協力のもと、きらびやかな世界が構築されています。

本作にちなんで、「ブルックス ブラザーズ」や「ティファニー」からは、本作にインスパイアされたコレクションが発表されるなど、映画館の外のニュースも満載です。伊勢丹新宿店で6月12日(水)~18日(火)まで開催される特別イベント『華麗なるギャツビー』世界展もあり、そこでは劇中衣裳の展示もあるそうです。(於:伊勢丹新宿店本館3階=センター・パーク/ザ・ステージ#3)尚、映画は6月14日から全国の劇場で2D/3D同時公開されます。


text : Aie Shimoguchiya

≪PREV CINEMA | NEXT CINEMA≫

 

LINEで送る

アクセスランキング TOP 3

こちらもオススメ!

TOPページへ戻る

装苑ONLINE high fashion ONLINE 文化出版局 スタイリッシュシネマ ファッション業界お仕事BOOK 文化出版局書籍FB 文化出版局服飾図鑑アプリ 装苑賞 BFGU rooms LINK Antenna Glam