今日のBGM 第8回 〜ルー・リード

今日のBGMは10月27日に亡くなったルー・リードです。彼は1942年ニューヨーク出身、1965年に伝説的なバンド、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドを結成しギター、ヴォーカルを担当、70年にバンドを離れソロに。この間、アンディ・ウォーホール、デヴィッド・ボウイ等とも交流、後のパンクロックに大きな影響を与えました。72年にリリースされたソロ2作目『トランスフォーマー』に収録された「Walk On The Wild Side(邦題=「ワイルド・サイドを歩け」)はルー・リードの代表曲のみならず、カウンターカルチャーの象徴としても有名。

Lou Reed『Transformer』

LINEで送る

アクセスランキング TOP 3

こちらもオススメ!

TOPページへ戻る

装苑ONLINE high fashion ONLINE 文化出版局 スタイリッシュシネマ ファッション業界お仕事BOOK 文化出版局書籍FB 文化出版局服飾図鑑アプリ 装苑賞 BFGU rooms LINK Antenna Glam