「アトリエ ドゥ サボン」スタッフとリボンの30日間

「アトリエ ドゥ サボン」スタッフとリボンの30日間
2012年12月18日
布を使って様々な表現活動を行なってきた、アーティストの松本りあんさん。彼女の活動の一つに、毎日リボン(蝶タイ)を作り続けるというユニークなプロジェクトがあります。とにかく毎日1個ずつ。その日の気分で素材を選び、形を作る。そんな自由な発想でリボンを作る彼女の活動を「everyday Ribbon」と名付け、fashionjp.netで連載をスタート!毎日1個ずつ、エピソードとともにリボンを紹介します。
「Xmas RED」
リボンにまつわるキーワード:柊を飾って、暖かいホームパーティ
「アトリエ ドゥ サボン」スタッフとリボンの30日間
「アトリエ ドゥ サボン」スタッフとリボンの30日間 第5弾は、「fashionjp.net」や『装苑』でもおなじみのファッションブランド「l'atelier du savon(アトリエ ドゥ サボン)」とコラボレーション!12月5日から30日間(土日祝日・年末年始休暇を除く)、総勢26名のスタッフが「アトリエ ドゥ サボン」や「fig London(フィグ ロンドン)」、「peu prés(プープレ)」、「I am I(アイ アム アイ)」、「didizizi(ディディジジ)」、「bulle de savon(ビュル デ サボン)」の洋服や小物を使って、キュートなコーディネートを披露してくれます。ポップな色使いで遊び心あふれるデザインは、まさにこれからのパーティシーズンにぴったり!リボンもクリスマス&お正月仕様に♪

90日目は、クリスマスのデコレーションの代表格、西洋ヒイラギの赤い実をモチーフにしたリボン。¥7,350(一点物)
photographs:Tohru Yuasa (B.P.B.)
model:Mari Kumagawa (l'atelier de savon TOKYO SKYTREE TOWN Solamachi)
pink
「アトリエ ドゥ サボン」スタッフとリボンの30日間 Rian Matsumoto
松本りあん●1978年東京生れ。2002年多摩美術大学生産デザイン学科テキスタイル専攻卒業。「ギャラリー・ルデコ」や「オフィス」など、都内各所のギャラリーやカフェにてテキスタイル作品を発表。'08年よりリボンのプロジェクトをスタート。新作コレクションは、2013年2月に恵比寿で展示予定。
WEB:www.rianlxl.jp
※リボンは販売しております。件名「everyday Ribbon掲載リボンの販売について」とし、本文にお名前とリボンの名前を必ず記載してこちら(mail@rianlXl.jp)までメールをお送りください。

※第5弾「アトリエ ドゥ サボン」編に掲載したリボンは、同ブランドの期間限定ショップ「TULIP by l'atelier du savon」(東京都渋谷区猿楽町28-3)にて、特別展示を開催!12月7日(金)〜2013年1月末までを予定。詳細は、こちら(www.ambidex.co.jp/latelierdusavon/)をご覧ください。
LINEで送る

アクセスランキング TOP 3

こちらもオススメ!

TOPページへ戻る

装苑ONLINE high fashion ONLINE 文化出版局 スタイリッシュシネマ ファッション業界お仕事BOOK 文化出版局書籍FB 文化出版局服飾図鑑アプリ 装苑賞 BFGU rooms LINK Antenna Glam