fashionjp.netの連載企画「スタイリッシュ・シネマ」が単行本に!

2013年06月04日

映画に関する本は数多くありますが、この『スタイリッシュ・シネマとスケッチ・ノート』はとりわけユニーク、類書もほとんど見かけません。当サイトの連載コンテンツ「スタイリッシュ・シネマ」をベースに再構成した本書は、サブタイトルにあるように、映画のなかのファッションと衣裳デザインにスポットを当てています。「Fashion×CINEMA」の章では、「モッズとミニスカート」「マーメイドライン」「豹とパール」などをキーワードに、それぞれ「パイレーツ・ロック」「マリリン 7日間の恋」「サガンー悲しみよこんにちはー」などを取り上げています。また「衣裳デザイナーと呼ばれる人々」の章では、12人の衣裳デザイナーについて作品とプロフィールを紹介。たとえば「アリス・イン・ワンダーランド」を含めて3度のアカデミー賞衣裳デザイン賞を受賞したコリーン・アトウッドは、ティム・バートン監督のほとんどの作品に携わるだけでなく、スティングやクリスティーナ・アギレラといったミュージシャンの衣裳も担当しているとのこと。こういった面白いエピソードが随所に散りばめられています。この一冊で映画の見方がより深くなることでしょう。

fashionjp.netの連載企画「スタイリッシュ・シネマ」が単行本に!

Information

『スタイリッシュ・シネマとスケッチ・ノート 映画のなかのファッションと衣裳デザイン』
堀あいえ著
A5判104ページ
定価1,890円
文化出版局
books.bunka.ac.jp/np/isbn/9784579211845/
LINEで送る

アクセスランキング TOP 3

こちらもオススメ!

TOPページへ戻る

装苑ONLINE high fashion ONLINE 文化出版局 スタイリッシュシネマ ファッション業界お仕事BOOK 文化出版局書籍FB 文化出版局服飾図鑑アプリ 装苑賞 BFGU rooms LINK Antenna Glam