奔放かつ破滅的に生きたゲンスブールの写真集

2010年12月16日
「永遠の不良」「反体制と退廃が同居」などの形容がぴったりのフランス人アーティスト、セルジュ・ゲンスブールの写真集が発売されました。20世紀後半を奔放かつ破滅的に生きたゲンスブールですが、その反面、「ジュテーム・モア・ノン・プリュ」「夢みるシャンソン人形」など、彼の作り出したポップでメロディアスな音楽は今でも多くの人々の心を引きつけています。ブリジット・バルドーと不倫し、ジェーン・バーキンを3番目の妻に迎え、シャルロット・ゲンスブールを娘に持つ彼の貴重な写真、本人の発言、著者の解説によって構成された本書を読むと、謎深いゲンスブールの一面が垣間見えてくることでしょう。ブルー系の服をラフに着こなした彼のファッションは、パリの街と絶妙にブレンドしています。伝記映画「ゲンスブールと女たち(仮題)」も没後20年メモリアルとして来春、公開予定。
奔放かつ破滅的に生きたゲンスブールの写真集

Information

『セルジュ・ゲンスブール写真集 馬鹿者のためのレクイエム』
アルノー・ヴィヴィアン著
プジョー友子訳
A5判フィルムカバー装並製
296ページ
定価2,940円
Pヴァイン・ブックス
http://bls-act.co.jp/books
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000032522353&Action_id=121&Sza_id=GG
LINEで送る

アクセスランキング TOP 3

こちらもオススメ!

TOPページへ戻る

装苑ONLINE high fashion ONLINE 文化出版局 スタイリッシュシネマ ファッション業界お仕事BOOK 文化出版局書籍FB 文化出版局服飾図鑑アプリ 装苑賞 BFGU rooms LINK Antenna Glam