日本ファッションを発信する「FASHION WEEK TOKYO in CHINA」

2013年03月29日
クール・ジャパン戦略推進事業の一つとして、日本ファッション・ウィーク推進機構(JFWO)が、三越伊勢丹グループとともに、e.m.デザインをディレクターに迎えて、中国の上海梅龍鎮伊勢丹でポップアップスペース「FASHION WEEK TOKYO in CHINA」を開催しました。同展では、「THEATRE PRODUCTS(シアタープロダクツ)」や「ZUCCa(ズッカ)」など、デザイン性とクリエーティビティに長けたジャパンブランドが"TOKYO MERRY-GO-ROUND"をテーマに、展示販売やイベントなどを実施。世界に誇る日本のファッション技術と素材を用いたクリエーションを発信しました。6日間で20代~30代の女性客を中心に約3300人が来場し、クール・ジャパンを表現したコンテンツのデザインやクオリティが高く評価されました。さらに、本イベントのキービジュアルを手掛けたmicarinaのアイシングクッキーが抽選で当たるイベントや、シルクスクリーンプリントされたTシャツやトートバッグにDIYで装飾をするコーナーも大人気で多くの人で賑わいました。また、小松精練のデジタルプリント「MONALISA」を施したクリエーターのオリジナルアイテム、「e.m.(イーエム)」と「musubi(ムスビ)」のアクセサリーなどは、「どこで買えるのか?」という問い合わせを多く受けたそうで、中国展開の可能性を感じさせてくれました。今のリアルな日本を象徴するクリエーションが海外でも広がりを見せています。
WEB:tokyo-fashion-week.jp/china.php
日本ファッションを発信する「FASHION WEEK TOKYO in CHINA」
日本ファッションを発信する「FASHION WEEK TOKYO in CHINA」 見た目にも可愛らしいアイシングクッキーで作られたmicarinaによるキービジュアル。
日本ファッションを発信する「FASHION WEEK TOKYO in CHINA」 移動遊園地をコンセプトにした会場の様子。

Information

[参加クリエーター・ファッションブランド]
岩谷俊和(DRESSCAMP)/MIYAO/Suzuki Takayuki/THEATRE PRODUCTS/ZUCCa/e.m./青木むすび /服部一成/瀧本幹也/森本千絵
[参加スタイリスト]
相澤樹/TOKYO PANDA
[展示品に採用されている加工技術・素材]
デジタルプリントファブリック MONALISA(小松精練)/スタンディングファブリック KONBU(小松精練)/特殊構造繊維セオα(東レ)
LINEで送る

アクセスランキング TOP 3

こちらもオススメ!

TOPページへ戻る

装苑ONLINE high fashion ONLINE 文化出版局 スタイリッシュシネマ ファッション業界お仕事BOOK 文化出版局書籍FB 文化出版局服飾図鑑アプリ 装苑賞 BFGU rooms LINK Antenna Glam