2013年3月アーカイブ

13/03/31 Sun 23:55

 

 

 

 

 


「台東ファッションザッカ セレクション」 ポップアップショップ企画第二弾が
3月19日から徒蔵(カチクラ)エリア  
2k540  AKI-OKA ARTISAN にてスタートし、本日31日で無事終了しました。
 

 

IMG_7192.JPG

 

 連日、たくさんのかたがたがご来店。徒蔵をはじめ、

台東区内のものづくりの魅力に触れ、楽しんでくださったようです。

 

 

4月9日からは、浅草・雷門ちかくのレトロな建築物
ライオンビルディングにて
「台東ファッションザッカセレクション販売会」第三弾が行われます。


 
そして、今週はお待ちかねの"第一土曜"。
蔵前周辺エリアでは
同時多発的にイベント&プログラムを開催予定です。
また改めてお知らせします。
 
 
 
 
 
どうぞ、お楽しみに☆
 

 

 

 


 


 
注目のビッグイベント 「モノマチ」では
ツイッター公式アカウントを運用中。
徒蔵の街と、つくり手の情報が 発信されています。
ぜひ、フォローしてください。


 
「モノマチ」公式アカウント
 ▼
 https://twitter.com/monomachi
 
 
 
第4回「モノマチ」は、5月24日~26日開催!
 
ボランティアスタッフも募集中です。

ご興味もってくださったかた、ぜひ、ご参加ください♪

 

 

 

 

 

 

 


 

13/03/30 Sat 23:00

 

 

 

 

 

IMG_6705.JPG

IMG_6730.JPG

IMG_6733.JPG

 

桜が満開となりましたが、花冷えと雨で
見ごろもピークを過ぎました。
名残惜しいですよね。

アサヒグループ本社ビルに映る東京スカイツリー
(鏡ツリー)といっしょにパチリ☆


ひらひらと舞い散る
桜の花びらたちも風情があっていいですね。


浅草とともに
徒蔵にもお立ち寄りください。

 

 

 

 

 

 

そして、来週は"第一土曜"の蔵前。

 

 

サルビア月いちショップ、アナックマンスリーショップほか

街じゅうのクリエーター、老舗メーカーの

アトリエ&ショップにてイベント、ワークショップなど

さまざまなプログラムが行われますよ。

 

 

改めてお知らせします。

 


こちらもどうぞお楽しみに☆

 

 

13/03/29 Fri 00:07

 

 

 

 

 


 
東京・渋谷 文化ファッションインキュベーションで
好評開催中の合同展示会「SOEN WHITE」
会期は後半戦。いよいよ明日30日・土曜までとなりました。

 

 

 

 

 


気になるブランドをピックアップして一部をご紹介。

 

 IMG_6884.JPG

 

クラシカルなメンズウェアをベースにやさしくナチュラルな
ユニセックスコレクションを展開するsusuri。
上質な素材、ていねいな縫製、
ほんの少しだけくずした絶妙なバランスが心地いい。

 

 

 

IMG_6879.JPG


ジャパンレザーのコンペティションとして話題の
「Japan Leather Award 2012」に
エントリーし、高い評価を受けたPortaille。

 


レザー=食肉の副産物として、生命の証をリスペクト。

シューズコレクションを味わい深く仕上げて。


日本国内有数の産地・姫路から

発信される秀逸なものづくりに 東京で出会える貴重なチャンスです。

 

 

 IMG_6881.JPG

バッグブランド PUBLICA FABRICAは独自のアプローチにより

多様なフォルム、用途へと変化するユニークなコレクションをリリース。
Yamasaki Kaori Worksとの
コラボレートによるラインも同時発表しています。

 

 

 

IMG_6892.JPG

レディス&メンズウェアを中心に
さまざまなファッション雑貨・小物をリリースするwhowhat。
なかでもリボンをモチーフにしたバッグが
大ブレーク中です。
人気アーティスト きゃりーぱみゅぱみゅ さんをはじめ
高感度ユーザーに愛用されています。
ストラップの付け替えで
ウエストバッグ、ボディバッグ、クラッチバッグ...に変化し
大きなリボンがスタイリングのポイントに。

 

 

 

 

Backyard にもまだまだ注目の出展ブランドが。

 

 

IMG_6903.JPG


David FranciS のブースはディスプレイが
インスタレーションのよう。どこか蜘蛛の巣に掛かった蝶にも見えて。

繊細なデザインにちょっぴり毒気がプラスされ、
女性の多面性を想起させています。

 

 


前回に続き、出展した Rooster。
個性的なデザイン、上質な仕上がりに注目が集まり、
有力セレクトショップでの取扱いが決定。
国内での生産に注力し、東トーキョーの老舗メーカー、
熟練職人たちとの取り組みも予定され、ますますパワーアップ!

きもの、ゆかたとのコーディネートにも似合いそうですね。

IMG_6907.JPG

 

ほかにも注目していただきたいクリエーターがいっぱい! 

ブランドによっては販売もしています。

秋冬の新作コレクションをいち早く、個人オーダーすることも可能。

本日29日の夜は20時まで、

明日30日も18時までオープンしていますよ。

 


「SOEN WHITE」だけの
とっておきの空間、時間。体験してみては?

 

 

 

 

 

 

■「SOEN WHITE 」vol.11

 

 
3月27日・水曜~30日・土曜 開催
10時~20時(30日は18時まで)開場
東京都渋谷区桜丘町23-21
渋谷区文化総合センター大和田 BUNKA FASHION INCUBATION

 


入場希望のかたは下記のリンクから
招待状をダウンロードしてください。

 

参加ブランドほか
くわしくは こちらから

http://fashionjp.net/fashionclip/white/

 

最新情報は
ツイッターをごらんください。

https://twitter.com/fashionjp

 

 

 

 

 

13/03/28 Thu 00:26

 

 

 

 

 


雑誌「装苑」とリンクして行われる合同展示会
「SOEN WHITE」が
東京・渋谷 文化ファッションインキュベーションで
昨日、27日・水曜からスタートしました。

 

 

 IMG_6885.JPG

IMG_6908.JPG


合同展示会というと、業界関係者を対象とした
閉ざされたイメージがありますが
「SOEN WHITE」は、一般開放されています。
えらび手であるバイヤー、

プレス関係者以外にも読者のみなさんをはじめ、
たくさんのユーザーがご来場。
前回は関西から駆けつけてくださったかたもいらっしゃいましたよ。

 

IMG_6910.JPG

IMG_6909.JPG

パーティは大盛況☆ケータリングのホットドック大人気でした。

楽しみにしていましたが時間がなくて

食べられず・・・・無念。

 

 

 

距離を超え、「装苑」というメディアと、
ものづくりを通して
あたらしいコミュニケーションが生まれています。

たくさんのひとたちと
時間と価値観を共有できて とてもうれしい!!

 

 

 

 


夜は20時(最終日は18時)まで、土曜日もオープンしています。

 

 

ブランドによっては販売していて、
個人オーダーも可能です。
「装苑」が厳選した新進クリエーターと
彼らが発信する
秋冬の新作コレクションに、ぜひ、出会ってください。
 

 

 

 

 

 

■「SOEN WHITE 」vol.11

 

 
3月27日・水曜~30日・土曜 開催
10時~20時(30日は18時まで)開場
東京都渋谷区桜丘町23-21
渋谷区文化総合センター大和田 BUNKA FASHION INCUBATION

 


入場希望のかたは下記のリンクから
招待状をダウンロードしてください。

 

参加ブランドほか
くわしくは こちらから

http://fashionjp.net/fashionclip/white/

 

最新情報は
ツイッターをごらんください。

https://twitter.com/fashionjp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13/03/27 Wed 16:00

 

 

 

 

 

日本最大級のレザー関連サイト
社団法人 日本皮革産業連合会ホームページオフィシャルブログ
「欧米ブランドに負けていないぞ!」は
当ブログと連動し、私 スズキが担当させていただいております。
 
 

ワンダー エントランス ヨリ.JPG

ワンダー エネルギー館 1階.JPG

ワンダー 革芝居 ヒキ.JPG

 

ワンダー 父子.JPG

ワンダー 男の子 ヨリ.JPG

 

今回は東京ガス 環境エネルギー館(横浜市鶴見区)で開催された
イベント「ワンダーシップ モノ・もの ファクトリー!!」をレポート。
社団法人 日本皮革産業連合会の
新規プロジェクト
「キッズレザープログラム」が出張しました。

 

ワークショップ [革でオリジナルトレーをつくろう!]を実施。
3月24日 1日のみでしたが
3回とも定員を大きくオーバーするほど大人気!

 

ワンダー ムーンスター ブース.JPG

ワンダー 歩育ワークショップ.JPG

そのほか、ムーンスターのブースでは歩育ワークショップ、

[かっこいい歩き方教室]が行われ、
たくさんの子どもたちが真剣に取り組みました。

 


ムーンスター
生きる力をはぐくむ 歩育のすすめ
親子のためのウォーキングバイブル

http://www.moonstar.co.jp/whatshoes/hoiku/

 

 

 

 

 

 

そのほか、最新情報は
下記のリンク先をご参照ください。


「kids' leather programs」

http://leatherkids.jlia.or.jp/index.php

 

 


これからも、たくさんの笑顔に
出会えますように。

 

 

 

 

 


続きは こちらでごらんください。

 

社団法人 日本皮革産業連合会

http://www.jlia.or.jp/

 


 

 

 

 

 

13/03/26 Tue 00:05

 

 

 

 WH1210~3.JPG

WH1210~2.JPG
 

雑誌「装苑」とリンクして行われる合同展示会
「SOEN WHITE 」が
東京・渋谷 文化ファッションインキュベーションで
明日、27日・水曜からスタート!
 

当サイト、編集部ツイッター、フェイスブックで
続々と発信される
情報を見ているとワクワクしますね。

 

画像は前回のようす。連日、会場は熱気であふれて。

 

 

 

"白"という色が持つ、まだ何色にも染まっていない、
可能性に満ちた、これからが楽しみな、
若手ブランドの飛躍を
サポートするため立ち上げられた展示会。


バイヤー、ジャーナリスト、関係者だけではなく、
ユーザーも入場可能。
ブランドによっては販売していて、受注もできるのが魅力。

毎回、ご来場のリピーターも多いですよね。

 


ひと足早い秋冬コレクションを個人オーダーして
バイヤー気分を体感してみては?

 

 


下記のリンクから
招待状をダウンロードして
ご来場ください。


 

 

 

 


■「SOEN WHITE 」vol.11

 

 
3月27日・水曜~30日・土曜 開催
10時~20時(30日は18時まで)開場
東京都渋谷区桜丘町23-21
渋谷区文化総合センター大和田
BUNKA FASHION INCUBATION

 

参加ブランドほか
くわしくは こちらから

http://fashionjp.net/fashionclip/white/

 

 

最新情報は
ツイッターをごらんください。

https://twitter.com/fashionjp

 


 

 

 

13/03/25 Mon 00:08

 

 

 

 

 


「21世紀にふさわしい学校教育の実現」を目指す
現在の状況をいち早くとらえ
未来への[つながり]を築くネットワーク
教育クラウド協会。
会長の前田稔さんが代表をつとめている
「東京学芸大学デジ読評価プロジェクト」では
教育クラウド協会と協力しながら、
奇数月に『デジ読評価プロジェクト講座』を開催。


 
3月は内田洋行の青木さんがご登壇。

 

デジタル教材配信システム Edumallについて
25社、900タイトルの
デジタル教科書・ソフトウェア等の配信システムを紹介。
児童生徒に一人1台の
タブレット(多機能携帯端末) 環境を設定した場合の
有意性や便利性について・・・などを解説。


先日、東京都荒川区で
2014年度より区内の全小中学生に
授業用にタブレットの配布が報道され、話題になりました。


教育現場における 
ICT(情報通信技術)の利活用が進む現状に
ご興味あるかたは、ぜひ。

 

 


 


■デジ読評価プロジェクト講座

 


3月28日・木曜  15時~16時開催
小金井市貫井北町4-1-1
東京学芸大学 デジ読評価プロジェクト研究室
S総合教育科学系2号館104

参加無料

 
■お申込み方法


氏名/会社名、連絡先、同伴者の氏名/会社名
をご記入の上、
下記のアドレスまでメールを送信してください。

info●tmcloud.jp
(●を@に替えてください)

 

 


 

 

 

 

13/03/24 Sun 00:00

 

 

 

 

 

デザビレの姉妹的なインキュベーション施設としておなじみの
浅草ものづくり工房で
つくり手向けの実技講座が行われます。

 

バッグ、革小物、靴など皮革製品の画期的な
コバ仕上げ剤として注目されている
「サーマルコート」を使用するための実技講座。
大手メーカー コロンブスによる全面協力により行われます。


参加費無料。残席わずか。お早目に☆

 

 

 

 

 
■モノリスト・スキルアップ講座「サーマルコート実技講座」

 


3月27日・水曜 14時~17時開催
東京都台東区橋場1-36-2

浅草ものづくり工房

 

 

くわしくは こちらをごらんください。


浅草ものづくり工房

http://monokoboeventseminar.blogspot.jp/2013/03/blog-post.html?spref=tw


 

■問い合わせ


浅草ものづくり工房 マネージャー:浅香弘次さん宛

FAX&TEL:03-3876-3720
Mail:info@monokobo.jp

 

 

 

 

 

13/03/23 Sat 00:00

 

 

 

 

IMG_6477.JPG


本日、アーツ千代田3331に キッズレザープログラムが出張!
革遊び体験 ワークショップが行われます。
昼過ぎから夕方までの予定です。
大人のかたも無料で参加していただけます。

ジャパンレザーと革のものづくりにご興味あるかたはぜひ!

 

 

 

 


キッズレザープログラムは
子どもたちを対象に実際に革に触れ、 
革製品づくりを体験できる機会を提供すること、
本物の革の良さ、
革に対する正しい知識、 革製品づくりの楽しさ
などを知ってもらうこと。
将来、「消費者」として「生産者」として、
皮革産業とかかわることになる
子どもたちに皮革文化を育んでもらうこと... などを
目的としています。

 

 

製品にすることができない残革の一部を
産業廃棄物にすることなく、 ワークショップにて使用。
 
革=生命のバトンをムダにすることなく、
子どもたちの明るい未来、想像力のきらめきに替えて。
 
アップサイクルにつながりますように。

 

 

 

 

 

 

 


■「キッズレザープログラム ワークショップ」

 

 

3月23日・土曜 午後 開催
千代田区外神田6-11-4 アーツ千代田3331

 

開催時間は下記のリンク、
公式ツイッターをご確認ください。

 

キッズレザープログラム

http://leatherkids.jlia.or.jp/

 

 

 

 

 

 

 

13/03/22 Fri 00:00

 

 

 

先日もお知らせしましたが、期間限定イベント

「SHOES & FASHION ZAKKA 12 BRANDS CREATORS FAIR」が
そごう横浜店 地下1階にて開催中です。

 

デザビレこと 台東デザイナーズビレッジ入居ブランド 

atelier65(アトリエ ロクゴー) デザイナー 久村さんから会場スナップが届きました。

 

2013-03-19 10.48.11 ミッシュ.jpg

2013-03-19 10.41.20 クルーム2.jpg

2013-03-19 10.42.41 麻生2.jpg

 

姉妹施設 浅草ものづくり工房 新入居ブランド くるーむ、
ヒストリカルシューズ、舞台靴の第一人者として
高い評価を確立しているミッシュなど
女性クリエーターが中心となり、
ちいさなメゾンならではの個性的なデザインが好評です。

 

アトリエ65小さいサイズ.jpg

IMG_6505.JPG

2013-03-19 10.44.16 zapateo靴クリーム.jpg

2013-03-19 10.36.13 革式1.jpg 

 

なかでも、atelier65はサイズバリエーション豊富。
特にちいさなサイズは21センチからそろい、オーダーも可能。
歩きやすく、リピーターも多いんですよ。


ザパテオからは新たに開発した
ケアクリームが好評。お手入れ相談会も実施されます。

 

 


もはや初夏のようですが、
アウターなしのコーディネートの主役となってくれる
シューズ、バッグ、スモールアイテムを
探してみては?

 


 

 

 

■「SHOES & FASHION ZAKKA 12 BRANDS CREATORS FAIR」
 

 

3月19日・火曜~25日・月曜開催
10時~20時営業
神奈川県横浜市西区高島2-18-1
そごう横浜店 地下1階
婦人靴売場 特設会場
045-465-5155

 

そごう横浜店

https://www2.sogo-gogo.com/wsc-customer-app/page/511/dynamic/shop_category_list/CategoryShopList?category=02

 


 

 

 

13/03/21 Thu 00:03

 

 

 

 


靴・カバン・バッグ・帽子・ベルトなど、
日本を代表するファッション雑貨の産地として知られる
東トーキョー 台東区。

ものづくりが盛んなこのエリアを拠点とする
実力派企業とつくり手たち、
地場産業の魅力と実力を伝えるプロジェクトが始動!

 

ものづくりにこだわる つくり手を
応援するECサイト
All Aboutスタイルストアとコラボレートした
「台東ファッションザッカ セレクション」が話題です。

 

 


ポップアップショップ企画第二弾として
徒蔵(御徒町~蔵前/カチクラ)エリア
2k540  AKI-OKA ARTISAN にてスタートしました。

 

IMG_6640.JPG

 

会場は秋葉原側(東京メトロ銀座線 末広町駅徒歩3分)エントランスを

入ってすぐ。左手にあるマルチスペースです。

IMG_6652.JPG

 

会期が2つに分かれ、メンバーチェンジします。

さまざまなテイストのブランドが参加し、男性女性ともに楽しめます。

 

 

アイテムもバラエティー豊富。たとえば・・・

2012年春にオンエアされた弁護士ドラマで、あの人気女優さんが

劇中で使用したレザーバッグと同じシリーズが登場。

 

IMG_6630.JPG

IMG_6631.JPG

IMG_6634.JPG

IMG_6624.JPG

bi.JPG

IMG_6618.JPG

IMG_6614.JPG

徒蔵を代表する革小物メーカーのひとつ 野村製作所が
レザー・メッセージカードを出品。
なんと300円アンダー。


さまざまなメッセージの刻印が施されて。
手づくりギフトに添えると、グレードアップしそう。
まとめてお求めになるかたが多く、
ロングヒット中です。
 

 

ほかにも、
秀逸なジャパンレザーがいっぱい!

ものづくりの街で
つくり手の体温を感じてください。
 

 

 

 

 

 

■「台東ファッションザッカセレクション販売会」

 

 

3月19日・火曜~31日・日曜
11時~19時営業
東京都台東区上野5-9
2k540  AKI-OKA ARTISAN マルチスペース

 

くわしくは こちらから

http://stylestore.jp/blog/user/S00058/110520147777/

 

 

 

 

 

 

注目のビッグイベント
「モノマチ」ではツイッター公式アカウントを運用中。
徒蔵の街と、つくり手の情報が
発信されています。
ぜひ、フォローしてください。


「モノマチ」公式アカウント

https://twitter.com/monomachi

 

 


第4回「モノマチ」は、5月24日~26日開催!

ボランティアスタッフも募集中です。

 

 

 

 

 

 

13/03/20 Wed 17:00

 

 

 

 

 
日本最大級のレザー関連サイト
社団法人 日本皮革産業連合会ホームページオフィシャルブログ
「欧米ブランドに負けていないぞ!」は
当ブログと連動し、私 スズキが担当させていただいております。
 
 

 

 


今回は銀座 革のショールーム「TIME & EFFORT」をレポート。

 

 2階 ヒキ.JPG

社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA)の会員団体、
2,000以上の企業から
厳選された150点もの商品を新たな切り口で
紹介している同店で
「ひょうごニューレザーコンテスト受賞作品展示」が
スタートしました。


ジャパンレザーファンには おなじみの有力産地、
兵庫県・たつの市。
卓越したテクニック、クオリティは
日本はもちろん、海外でも高く評価されています。

 

素材開発や環境問題への対応など
新時代にマッチしたハイグレードで、世界に誇れる
革づくりを目的とし
兵庫県皮革産業協同組合連合会が兵庫県、
たつの市との協力で
「ニューレザーコンテスト」を実施。


ゆるぎない存在感が漂う
『ひょうごの天然皮革』をPRするべく
数々のタンナーから寄せられた優秀作品を厳正に審査。
上位選出作品を試作。

 

応募134点のなかから21点が入賞し
製品化された優秀作品(うち上位14点)を展示しています。

 

ひょうご皮革物語.JPG

 
すべての展示作品、受賞企業・事業者のデータのほか、
革のできるまでのプロセス、用語解説などがぎっしり掲載された
パンフレット「ひょうご皮革物語」を
店内に設置、無料配布。


製品化されていることで、新たな可能性をもつ皮革を
身近に感じていただきやすい企画です。

素材そのものの魅力に触れ、
確かな技術・品質を直接感じていただける貴重な機会を、
どうぞ、お見逃しなく。

 

 

 

 

 


■「ひょうごニューレザーコンテスト受賞作品展示」

 

 

3月16日・土曜~29日・金曜 開催
12時~20時(土・日・祝日は11時~19時)営業
東京都中央区銀座8‐5‐4  銀座マジソンビル 1・2階 
銀座 革のショールーム  TIME & EFFORT
03-6274-6950


TIME & EFFORT

http://timeandeffort.jlia.or.jp/

 

 

続きは
こちらでごらんください。

 

社団法人 日本皮革産業連合会

http://www.jlia.or.jp/

 

 

 


 

 

 

 

13/03/19 Tue 00:03

 

 

 

 

 

 


シューズ&ファッション雑貨のクリエーターを紹介する
期間限定販売イベントが

そごう横浜店にて開催中。会期は、前後半に分かれ、
後半が本日3月19日からスタートしました。

 

 601563_10151559439508200_1129885715_n.jpg

 IMG_6505.JPG

おなじみのインキュベーション施設
デザビレこと台東デザイナーズビレッジ入居ブランド 
atelier65(アトリエ ロクゴー)、
姉妹施設 浅草ものづくり工房 新入居ブランド くるーむ、
ヒストリカルシューズ、舞台靴の第一人者として
高い評価を確立しているミッシュ、
メディア露出も多い雑貨クリエーター ザパテオほか
6ブランドが集結。

 

atelier65はサイズバリエーション豊富。
足幅も選べ、歩きやすさが好評。リピーターも多いんですよ。

特にちいさいサイズのかたに、おすすめ。


そのほか、クリエーターズブランドならではのていねいなつくり、
レアなデザインも魅力です。

すっかり同店の恒例企画となりましたが、
今回は新メンバーも加わって、さらにパワーアップ!

 

 

注目の東トーキョーエリアを拠点に活動する
フレッシュなクリエーションに
出会ってください。

 

 

 

 

 

■「SHOES & FASHION ZAKKA 12 BRANDS CREATORS FAIR」
 

 

 

3月19日・火曜~25日・月曜開催
10時~20時営業
神奈川県横浜市西区高島2-18-1
そごう横浜店 地下1階
婦人靴売場 特設会場
045-465-5155

 

そごう横浜店

https://www2.sogo-gogo.com/wsc-customer-app/page/511/dynamic/shop_category_list/CategoryShopList?category=02

 

 

 

 

 

 

13/03/18 Mon 00:00

 

 

 

 

 

 

先日もお知らせしましたが、展示販売イベント「日本革市」
2013年第一弾がスタート。大阪 阪急うめだ本店にて
3月19日・火曜まで開催されています。

 

image_1363400162647900.jpg

 

日本のものづくりを理解してくださる
幅広い世代のユーザーのみなさまが続々とご来場。


つくり手とつかい手がコミュニケーションし、ジャパンレザーの
魅力がしっかりと伝わって。

 

 


このプロジェクトは社団法人 日本タンナーズ協会の新規事業として
日本のなめし革・革製品(かばん、ハンドバッグ、
紳士靴、婦人靴、手袋、革小物等)を広く知っていただくため
全国の主要な百貨店とのコラボレートで実施。
 

 

 

注目のインキュベーション施設 台東デザイナーズビレッジや
ビッグイベント「モノマチ」でおなじみの
徒蔵(カチクラ)を拠点とする つくり手も出店していますよ。


山藤

http://stylestore.jp/blog/user/T01232/110520147624/

 

ものづくり関連のモノ・コトが集積している
東トーキョー・台東区は、バッグや財布、ベルト、帽子などの
ファッション雑貨の生産量で日本一といわれています。

 

 

 

熟練のタンナー(革なめし技術者)が
丹精を込め、つくった天然皮革の魅力と価値に出会ってください。


 

 

 

 


 

■「日本革市」

 


3月13日・水曜 ~19日・火曜
10時~20時 営業
大阪府大阪市北区角田町8-7
阪急うめだ本店 9階 催場

 

 

くわしくは こちらから

 

「日本革市」オフィシャルサイト

http://www.kawa-ichi.jp/

 


 

 

 

 

 

13/03/17 Sun 00:08

 

 

 

FILE_NAME.jpg

 

 


東京ガス 環境エネルギー館(横浜市鶴見区)で行われる人気イベント
『ワンダーシップ モノ・もの ファクトリー!!』に
キッズレザープログラムが出張!


 今回は"ボクのワタシのまわりにある
モノの一生を探る"をテーマに、
 私たちの身の回りにあるものが、何からどうやってできているのかを、
 様々な特別プログラムを通して楽しく学んでいきます。


キッズレザープログラムは
「職人の部屋」コーナーでワークショップ
[革でオリジナルトレーをつくろう!]を行います。
革の種類は?  道具は? 
革の職人から さまざまな"ワンダー"をお届け。

どうぞ、お楽しみに☆

 

 

 


先日、公式サイトが リニューアルオープン。 

子どもたちを対象に実際に革に触れ、 
革製品づくりを体験できる機会を提供すること、
本物の革の良さ、
革に対する正しい知識、 革製品づくりの楽しさ
などを知ってもらうこと。
将来、「消費者」として「生産者」として、
皮革産業とかかわることになる
子どもたちに皮革文化を育んでもらうこと... などを
目的としています。

 

 

製品にすることができない残革の一部を
産業廃棄物にすることなく、 ワークショップにて使用。
 
革=生命のバトンをムダにすることなく、
子どもたちの明るい未来、想像力のきらめきに替えて。
 
アップサイクルにつながりますように。

 


 
 
ぜひ、お出かけください。

 

キッズレザープログラム

http://leatherkids.jlia.or.jp/

 

 

 

 

 

 

■『ワンダーシップ モノ・もの ファクトリー!!』
 キッズレザープログラム
 ~革でオリジナルトレーをつくろう!~

 


3月24日・日曜
9時30分~17時(入館は16時30分迄)開場
10時30分~11時30分、13時~14時、
15時~16時 3回実施。
※各回定員30名、開始15分前より整理券を配布します
※小学新1年生以上が対象です

横浜市鶴見区末広町1-7-7
環境エネルギー館ワンダーシップ 5階

 


環境エネルギー館

http://www.wondership.com/news.cgi?c=zoom&pk=121


 

 

 

 

 

13/03/16 Sat 00:05

 

 

 

キモノロック.jpg

 


伝統的なものづくりが息づく観音裏を中心とした裏浅草を拠点とする
ネットショップ「キモノスイッチ」が、
本日3月16日・土曜~17日・日曜 裏原宿に出張!
2日間のポップアップショップ「KIMONO ROCK(キモノロック)」をオープンします。
 


「裏浅草から裏原宿へ キモノスイッチが飛び出しました。
キモノ好きのかただけでなく
いつか着れたらな~というかたにも
キモノ着たいスイッチが入ってしまうような、
伝統をふまえた丁寧なものづくりで、
独自の美学とロックな魂をもつ6人のクリエーターが
色気と遊びのキモノの世界をお届けします」
と、ルミロックさん。

 

ワクワクするような
あたらしい着物のスタイルに出会ってみては?
 

 

 

 

参加ブランド
 

 

・Rumi Rock(着物、ゆかた、帯、履物)
 
・sladky(ゆかた、小物)
 
・iroca (着物、ゆかた、小物)
 
・kaos(アクセサリー、バッグ)
 
・きもの番長(Book、ポストカード)
 
・CHOKO (帯、小物)
 

 

 

 

 

 


■「KIMONO ROCK(キモノロック)」

 


3月16日・土曜~17日・日曜
10時~18時開場
 
東京都渋谷区神宮前3-21-18
ギャラリーZOOMAN 
 

 

キモノスイッチ

http://kimonoswitch.com/

 

 

 

 

 

13/03/15 Fri 00:02

 

 

 

モノステージ13春.jpg

 


恒例の人気イベント 「モノステージ」が
徒蔵エリア 2k540  AKI-OKA ARTISANで3月14日・木曜からスタート。
 

帽子・靴・バッグ・アクセサリーなどの
つくり手たちのほか
デザビレの姉妹施設 浅草ものづくり工房も参加。
アトリエが再現されたような
臨場感のある雰囲気が演出され、それぞれの作品を展示販売します。
 
 
 
また、アナックマンスリーショップでもおなじみの
タロット占いのMayaさんも参加。
毎回大人気ですよね~。
オープンなスペースでのセッションなので
お気軽に。

 

 

 

 

 

 

■「モノステージ 2013春」

 


3月14日・木曜~3月18日・月曜

11時~19時営業
場所東京都台東区上野5-9
2k540 AKI-OKA ARTISAN EVENT SPACE


2k540 AKI-OKA ARTISAN

http://www.jrtk.jp/2k540/info/archives/5008

 

 

 

 

 

 

13/03/14 Thu 00:07

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台東デザイナーズビレッジの恒例企画 
デザビレ・ビジネス・サポートセミナーが毎回大人気! 
次回のセミナーは、
関西のクリエーターや中小企業から
圧倒的な支持を得ている人気講座「情熱の学校」の
エサキさんがご登壇。

 

デザビレ・ビジネス・サポートセミナーは
モノづくり系クリエーター向けの内容が中心となっていますが、
 今回は「デザインの仕事を請ける」
デザイナーが主な対象。

アパレル、ファッション雑貨、アクセサリーなどの
ファッション系に加えて、
グラフィック、WEB、工業デザインといった
「デザイン」を仕事にするかたたちにおすすめです。

 

時間も延長して3時間。


通常は2時間講座10回分のダイジェスト版を
3時間にギュっと凝縮。

 

エサキさんのあふれる情熱!  お話を伺っているうちに
やる気・元気・前向きになれそうです。


自分の仕事を見直す、貴重な機会。少し早めのスタートですが、
スケジュールの調整が可能でしたら、ぜひ。

 

 

 

 

 

 

くわしくはこちらから


台東デザイナーズビレッジ ホームページ
デザビレ情報

http://www.designers-village.com/press/2013/326.html
 

 

 

 

 

13/03/13 Wed 16:05

 

 

 

 

 

日本最大級のレザー関連サイト
社団法人 日本皮革産業連合会ホームページオフィシャルブログ
「欧米ブランドに負けていないぞ!」は
当ブログと連動し、私 スズキが担当させていただいております。
 

 

WS 会場前.JPG

 


今回は「ワークショップコレクション9」をレポート。


子ども向けワークショップ・プログラムの
全国普及と発展を目的に各地で行われている約100もの
子ども向けワークショップが集結し、
広く紹介する 博覧会イベント
「ワークショップコレクション」が神奈川・日吉 
慶應義塾大学(日吉キャンパス)にて
先週末、3月9日(土)~10日(日)の2日間行われました。

 

WS9 フライヤー.JPG

会場内行列WS9.JPG

社団法人 日本皮革産業連合会の 新規プロジェクト
「キッズレザープログラム」も参加。

 

ブース 作業 ws.JPG

WS9 集合写真.JPG

「革の世界を感じよう! 命を吹き込む創作革アート」と題し
編みこみブレスレットや
リボン型ブローチ、ネックレスなど
革のぬくもり・あたたかさを感じられるアイテムを
子どもたちといっしょにつくりました。

 

 

 

 土屋さん ミシン ヒキ.JPG

土屋さん ミシン.JPG

カードケース スタンプ.JPG

ほかにもランドセルやバッグでおなじみの人気ブランド 土屋鞄製造所や
ものづくり企業が集積する、東京スカイツリーのおひざもと、

墨田区をはじめ、地域産業の廃材を配材に変え、

さまざまな取り組み、活動をする配材プロジェクトなども参加していましたよ。

配材 入口.JPG

配材 セット.JPG
万華鏡 外観.JPG

万華鏡 廃材.JPG

さまざまな素材を使って万華鏡に。捨てられるはずのものを鮮やかに再生。

 

 

 

配材プロジェクト

http://www.haizai.jp/

 

 

 

 

 


「キッズレザープログラム」では
ワークショップのスケジュールが続々決定!
16日(土)、17日(日)、
23日(土)東京・秋葉原 アーツ千代田3331、
24日(日)神奈川・鶴見 環境エネルギー館

 

 

そのほか、最新情報は
下記のリンク先をご参照ください。


「kids' leather programs」

http://leatherkids.jlia.or.jp/index.php

 

 


ジャパンレザーによって生命のバトンを手渡し、

たくさんの笑顔に出会えますように。

 

 

 


続きは こちらでごらんください。

 

社団法人 日本皮革産業連合会

http://www.jlia.or.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13/03/12 Tue 00:02

 

 

 

 

 

東日本大震災から2年。

 


社団法人 日本皮革産業連合会の新規プロジェクト
「kids' leather programs(キッズレザープログラム)」が
被災地支援につながる活動を行っています。

 

 

 

 


「kids' leather programs」は
革を通じて正しい知識や
モノづくりの楽しさを伝えることを目的に始動。


その活動のひとつとして、
革をはじめ、
木の枝、文具、玩具などの材料を
トラックいっぱい積み込んで、
子どもたちが安全に遊べる遊び場を"出前"する
「移動式こども基地」を実施。


昨年は被災地・石巻、気仙沼へ継続的に出張しました。

 

 

 

皮革産業の企業・事業者の有志から提供された
製品にできない残革を産業廃棄物にすることなく利活用し、
子どもたちの未来へとアップサイクル! たくさんの笑顔に出会えました。

 

 

IMG_4370-500x375.jpg

 

 

社団法人 日本皮革産業連合会ホームページの映像コンテンツ
「JLIA TV」でレポートされています。
ぜひごらんください。

 

「JLIA TV」

http://www.jlia.or.jp/enjoy/jliatv/2012/11/2012.html

 

 

 

 

首都圏を中心に各地で
ワークショップを実施しています。
スケジュールは下記のリンク先でご確認ください。

 

「kids' leather programs」

http://leatherkids.jlia.or.jp/index.php

 

 

 

 

 

 

 

また、社団法人日本タンナーズ協会の新規プロジェクトとしてスタートした
イベント「日本革市」でも被災地支援のプログラムが。

 


 

「日本革市」オフィシャルサイト

http://www.kawa-ichi.jp/

 

 

 

 

食肉の副産物である皮革。その生命のバトンをしっかりと手渡すように

ジャパンレザーがいまできることを、つくり手と、
つかい手のみなさまと。

あたらしいつながりが生まれています。

 

 

 

 

 

 

13/03/11 Mon 00:06

 

 

 

 

20120825_2351163.jpg

 

東京イーストエリアの情報発信基地的存在として話題の
LwP asakusa(ループアサクサ)では
1日単位で利用することができる日替わりオーナー制度を実施中。
ショップ&カフェ開業を
目指しているクリエーターから注目されています。


「装苑presents アクセサリー蚤の市」
出展ブランド mameco も木曜日にオープンし、好評です。

 


現在、数組の日替りオーナーを追加募集。
利用しているメンバーを迎えて、
日替わりオーナーの「説明会」が行われます。

 

メディアで多数取り上げられ、
東京イーストエリアで、夢を実現するための
あらたなチャレンジ!


手作り市などのイベントからの
ステップアップや
ショップ&カフェ営業・運営を実践する
チャンスですよ。


見学タイム、先輩メンバーによる座談会、交流会の三部制。
かたくるしくない雰囲気の
ミーティングとなる予定ですので、お気軽に。

 

 

 

■「日替わりオーナー説明会」

 


3月20日・水曜・祝日 16時~18時
東京都台東区花川戸2-14-3
LwP asakusa 

 


エントリー方法ほか
くわしくはこちらをごらんください。

LwP asakusa 

http://lwp-asakusa.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

13/03/10 Sun 00:00

 

 

 

はなさくカード.jpg

 

 

発売中の季刊「サルビア」28号
[ひらいて たのしい ハニカムペーパー]の発売を記念して
全国各地で巡回フェアが行われています。


ハニカムペーパーでつくられた作品の展示をはじめ、
はなさくメッセージカードや、
ハニカムペーパーを使ってペーパークラフトを
楽しめるキットも販売。


いただいたメッセージカードの保存について
悩んでいるかたも多いと思いますが、
このはなさくメッセージカードは、雑貨として飾っておけるのが
うれしいですよね。


出会いと別れの時季、ギフトに想いを添えたい、
というかたにおすすめです。

 

 


■「春のはなさくメッセージカードフェア」

 


3月 1日~3月10日  香川   touca
3月15日~3月24日  徳島   uta no tane
3月29日~4月 7日   北海道 くすみ書房
4月12日~4月21日  大分  ザッカSAKU
4月26日~5月 5日  山形  Amie
5月10日~5月19日  岩手  hina

 


西武池袋本店、西武渋谷店 be my Gift ほか
東京都内でも開催中。

くわしくは、こちらをごらんください。


サルビア

http://www.salvia.jp/ex.html


 

 

 

 

 

13/03/09 Sat 23:56

 

 

 

index_main_img_01.jpg


えりすぐりのジャパンレザーの展示販売イベント「日本革市」が
昨年に続き、各地で行われます。
2013年第一弾は、大阪 阪急うめだ本店にて
3月13日・水曜からスタートします。

 

社団法人 日本タンナーズ協会の新規事業として
日本の国産皮革の魅力・質を
革製品(かばん、ハンドバッグ、紳士靴、婦人靴、手袋、革小物等)を通じ
広く知っていただくべくプロジェクトイベント企画を推進。


全国の主要な百貨店とのコラボレートによる
イベント「日本革市」を行い、
ユーザーに日本のなめし革・革製品の魅力と価値をご提案しています。

 

熟練のタンナー(革なめし技術者)が丹精を込め、
つくった天然皮革をフィーチャー。
卓越した技術で真摯に実直に仕上げた、
秀逸なレザープロダクツとそのクオリティに触れてください。

 

 

 

 

 


 

■「日本革市」

 


3月13日・水曜 ~ 19日・火曜
10時~20時 営業
大阪府大阪市北区角田町8-7
阪急うめだ本店 9階
催場

 

 

くわしくは こちらから

阪急うめだ本店

http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/eventcalendar/index.html

 


「日本革市」オフィシャルサイト

http://www.kawa-ichi.jp/

 

 

 

 

 

13/03/08 Fri 00:06

 

 

 

 

 

 

子ども向けワークショップ・プログラムの全国普及と発展を目的に、
各地で行われている 約100もの
子ども向けワークショップが集結。一般へ広く紹介する
博覧会イベント「ワークショップコレクション」が今週末開催。

社団法人 日本皮革産業連合会の
新規プロジェクト「キッズレザープログラム」も参加します。

 

 


先日、公式サイトが リニューアルオープン。 

子どもたちを対象に実際に革に触れ、 
革製品づくりを体験できる機会を提供すること、
本物の革の良さ、
革に対する正しい知識、 革製品づくりの楽しさ
などを知ってもらうこと。
将来、「消費者」として「生産者」として、
皮革産業とかかわることになる
子どもたちに皮革文化を育んでもらうこと... などを
目的としています。

 

 

製品にすることができない残革の一部を
産業廃棄物にすることなく、 ワークショップにて使用。
 
革=生命のバトンをムダにすることなく、
子どもたちの明るい未来、想像力のきらめきに替えて。
 
アップサイクルにつながりますように。


ぜひ、お出かけください。

 

 

 

 

 
■「ワークショップコレクション9」

 

 

3月9日・土曜~10日・日曜 
11時~17時(両日ともに最終入場は16時まで)開場
神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1
慶應義塾大学 日吉キャンパス 第4校舎独立館 および 第4校舎

 

「ワークショップコレクション」

http://www.wsc.or.jp/index.html

 

 


キッズレザープログラム

http://leatherkids.jlia.or.jp/

 

 

 

 

 

 

13/03/07 Thu 00:00

 

 

 

 

 

 


徳川家康が江戸幕府を開き江戸の町づくりを始めた
慶長年間(1596年~1615年)に
成立したといわれる東京の中心、日本橋・神田。


江戸古町(えどこちょう)と呼ばれる
このエリアは江戸の活気の源泉であり、江戸を
世界一の都市として
押し上げていく礎となりました。
400年の時を超えて、現在の日本橋・神田エリアに、
その活気に満ちあふれる
「江戸古町」を蘇らせるプログラムが行われています。

 


その最終日に江戸職人体験として
「キッズレザープログラム」ワークショップを開催。

 

「キッズレザープログラム」は社団法人 日本皮革産業連合会の
新規プロジェクト。 先日、公式サイトが
リニューアルオープン。
 

子どもたちを対象に実際に革に触れ、
 革製品づくりを体験できる機会を提供すること。
 本物の革の良さ、革に対する正しい知識、 革製品づくりの楽しさ
 などを知ってもらうこと。
将来、「消費者」として「生産者」として、
皮革産業とかかわることになる
子どもたちに皮革文化を育んでもらうこと...
などを目的としています。

 


製品にすることができない残革の一部を
産業廃棄物にすることなく、 ワークショップにて使用。
 
革=生命のバトンをムダにすることなく、
子どもたちの明るい未来、想像力のきらめきに替えて。
 
アップサイクルにつながりますように。


ぜひ、お出かけください。

 

 

 

 

■キッズレザープログラム ワークショップ・江戸職人体験

 

 

3月9日・土曜 11時~15時
東京都千代田区神田鍛冶町2-4
(旧今川中学校)

 

キッズレザープログラム

http://leatherkids.jlia.or.jp/


 

 

 

 

 

13/03/06 Wed 16:00

 

 

 

 

 

 
 
日本最大級のレザー関連サイト
社団法人 日本皮革産業連合会ホームページオフィシャルブログ
「欧米ブランドに負けていないぞ!」は
当ブログと連動し、私 スズキが担当させていただいております。
 
 

石田さんセレクト ホワイトディスプレイ.JPG

石田さんホワイトヨリ.JPG


今回は銀座 革のショールーム「TIME & EFFORT」をレポート。

社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA)の会員団体、
2,000以上の企業から
厳選された150点もの商品を新たな切り口で
紹介している同店では
平成24年度皮革親善大使・俳優の石田純一さんが
おすすめするホワイトデーギフトを、
集積した特別展示コーナーが3月14日まで設置。

 

 イヌイWD 棚.JPG

 

エントランスのウインドーディスプレイもホワイトデー仕様。
お菓子のようなレザーアイテム、
雑貨を発表するinoui(イヌイ)のコレクションが登場。

「装苑蚤の市」に参加するなど、おなじみの人気ブランドが雰囲気を盛り上げます。

 フレッシャーズ ヒキ.JPG

 フレッシャーズ ポップ.JPG


「フレッシャーズフェア」を同時実施中です。
15750円(税込)以上のお買い上げで
特製オリジナルカードケースをプレゼント。


出会いと別れの時季、
とっておきのジャパンレザーで
想い出を彩って。

革がエイジングするように、たいせつなかたとの
つながり、絆を育んでみては?

 

 

 

 

 

続きは こちらでごらんください。

 

社団法人 日本皮革産業連合会

http://www.jlia.or.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13/03/05 Tue 20:30

 

 

 

 

 

 

 

デザ外観.png


人気テレビ番組「東京カワイイTV」(毎週土曜23時30分~放映/NHK総合テレビ)
次回(3月9日)は[東京イースト特集]!
同番組 公式サイトでは、予告動画がアップされています。

 

 

「東京カワイイTV」公式サイト

http://www.nhk.or.jp/kawaii/

 

 

 

話題のニューショップはもちろん、
台東デザイナーズビレッジ卒業生ブランドが
多数登場するようです。


録画予約のうえ、オンタイムでごらんいただきたいです。
(放送日時は変更となる
場合がありますので、ご注意ください)

 

どうぞ、お楽しみに☆

 

 

 

 

 

 

 

昨年、延べ約6万人の来街者を記録したビッグイベント
「モノマチ」。

第4回となる今年は5月24日~26日に行われます。
関連プログラム、
「モノづくり市」の参加者を募集中。


ファッション、ザッカ、クラフト、デザイン、アートに加え、
産地のモノづくり、フードなどの
幅広いジャンルのクリエーターがそれぞれの可能性を
試すことができますよ。

 

今年は5月25日・土曜~26日・日曜の2日間 開催。
最新会場でパワーアップ!
JR浅草橋駅前 ヒューリックホールで行われます。


設計は日本を代表する
隈研吾建築都市設計事務所と竹中工務店との
コラボレーション。
機能性と意匠性を併せもつデザインだそうですよ。

 


ボランティアスタッフも募集中です。

 

 


くわしくは 
こちらをごらんください。

 


「モノマチ」公式サイト

http://www.monomachi.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

13/03/04 Mon 00:08

 

 

 

 

 

 

靴・カバン・バッグ・帽子・ベルトなど、
日本を代表するファッション雑貨の産地として知られる
東トーキョー 台東区。

ものづくりが盛んなこのエリアを拠点とする
実力派企業とつくり手たち、
地場産業の魅力と実力を伝えるプロジェクトが始動!

 

ものづくりにこだわる つくり手を
応援するECサイト
All Aboutスタイルストアとコラボレートした
「台東ファッションザッカ セレクション」が話題です。


ついにポップアップショップが
オープン!

第一弾として、東京メトロ銀座線 
上野広小路駅直結
松坂屋上野店で開催されます。


会場は同店1階、正面エントランスを入って
すぐのイベントスペース。

ANNAK(アナック/写真)、PARLEY(パ-リィー)、
Andersen Bag(アンデルセンバッグ)、以上3ブランドが登場します。

 

 

アナック定番.jpgのサムネイル画像

 

 

クラフトマンシップあふれるプロダクトに出会ってください。

 

 

 

 

 

 

■「台東ファッションザッカセレクション販売会」

 

 

3月6日・水曜~14日・木曜

10時~20時営業

東京都台東区上野3-24‐6
上野松坂屋 1階 特設会場

 

 

くわしくは こちらから

http://stylestore.jp/blog/user/S00058/110520147237/

 

 

 

 

13/03/03 Sun 00:05

 

 

 

 

 

 

 

クリエーターズイベント「台東スタディーズ」が
東京メトロ 主要駅構内に
設置・配布されているフリーペーパー
「メトロミニッツ」(2月20日発行)に掲載されました。

 

 メトロミニッツ表紙.png

 


今回の特集「まち、ひと、つなぐキーパーソン 
東京コーディネーターズ」という
企画で東京でコーディネートをしているひとや
団体が多く取り上げられています。
そのなかで「台東スタディーズ」は冒頭の見開き4ページでドーン☆


さらにオーガナイズした
LwP asakusa(ループアサクサ)代表 今村ひろゆきさんが
コミュニティデザインで
注目されている山崎亮さんと対談。


読み応えのある内容です。

 

 

 

 

 

ちなみに「台東スタディーズ」は
平成24年度台東区芸術文化支援制度対象企画のひとつ。


昨年2012年8月から12月まで実施された
「台東スタディーズ[ブレスト編]」、「台東スタディーズ
[インタビュー編]」を通し、台東区内で芸術・文化に関わる活動を行う
ユニークな人物を発掘し、"見える"化。


 
その試みの集大成となるメイン・イベントは「展示」と
「トークイベント」の2本立て。
台東区で活躍するさまざまなジャンルのクリエイター
「55 組の活動」を立体的に紹介。先日開催され、大好評でしたよ。


 

 

じつは、私、スズキも参加させていただきました。
しかも、「メトロミニッツ」に掲載された
写真にもちゃっかり紛れ込んでしまっています。といっても
ウォーリーを探せ!状態ですが(苦笑)。

 

 

 

 

 


くわしくは こちらから

 


LwP asakusa(ループアサクサ)

http://lwp-asakusa.com/

 

 

 

 

 

13/03/02 Sat 23:00

 

 

 

 

 

 


昨年、延べ約6万人の来街者を記録したビッグイベント
「モノマチ」。

第4回となる今年は5月24日~26日に行われます。
開催に先駆けて
先日、初めての全体ミーティングが
台東デザイナーズビレッジで実施されました。


参加企業・事業者が大幅に増加!
前回を大きく上まわるスケールとなりそうです。

 

第1回全体ミーティング.jpg

 

そのため、ミーティングに多数参加。
(前から2分の1くらいのところから撮影しています)
会場の最後列?までぎっしり!
初回から、とても盛り上がっています!!

 

 

 

 

 

 

引き続き、関連プログラム、
第4回「モノづくり市」の参加者を募集中です。


ファッション、ザッカ、クラフト、
デザイン、アートに加え、産地のモノづくり、
フードなどの幅広いジャンルの
クリエーターがそれぞれの可能性を試すことができますよ。

 

今年は5月25日・土曜~26日・日曜の2日間 開催。
最新会場でパワーアップ!
JR浅草橋駅前に2月8日オープンし
話題のヒューリックホールで行われますよ。


設計は日本を代表する
隈研吾建築都市設計事務所と竹中工務店との
コラボレーション。
機能性と意匠性を併せもつデザイン。

素晴らしい☆

 

 


また、ボランティアスタッフも
併せて募集中です。

 

 

 

 

 


くわしくは 
こちらをごらんください。

 


「モノマチ」公式サイト

http://www.monomachi.com/

 

 

 

 

台東デザイナーズビレッジ 鈴木村長 ブログ

「どうすれば会社とブランドが育つか?」

http://blog.livedoor.jp/tdv001/archives/54409338.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13/03/01 Fri 00:03

 

 

 

 

 

itonowalife イベント.jpg


東トーキョーを代表する人気ショップのひとつ
itonowa life で
プチメゾンブランド humuhum の展示販売会
「はるの色」が行われます。

 

リバティプリントやボーダー柄の上質な生地を用い
シンプルなデザインで
トレンドに左右されないベーシックなウェアたち。
フランスのメディアで紹介されるなど
海外でも高評価。


リバティプリントは、おなじみの花柄だけでなく
鹿モチーフなども。
ほかにも、ペーズリー柄もラインナップ。
ほどよいセミスイートなテイストが大人の女性にぴったり。
好みの色柄を選んでオーダーメードも可能です。

 

 

 

 

 

 

 

■humuhum 展示販売会「はるの色」

 


 

3月1日・金曜~4日・月曜 開催
11時~17時 営業、木曜定休
東京都台東区松が谷2-2-6
斉藤ビル1階 itonowalife
6231-7775

 

itonowalife

http://itonowalife.com/news.html

 

 


humuhum

http://humuhumuhu.exblog.jp/


 

 

 

 

 

 

トップへ
鈴木 清之

鈴木 清之

Kiyoyuki Suzuki

コミュニケーションプランナー。1969年東京生れ。文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務開始。日本国内のファクトリーブランドを中心にコミュニケーションを担当。書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など“おつかいもの愛好家”としても活動。

クリエーターズ・ブログ 鈴木清之

2015年3月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
このブログを購読

アクセスランキング TOP 3

こちらもオススメ!

TOPページへ戻る

装苑ONLINE high fashion ONLINE 文化出版局 スタイリッシュシネマ ファッション業界お仕事BOOK 文化出版局書籍FB 文化出版局服飾図鑑アプリ 装苑賞 BFGU rooms LINK Antenna Glam