2012年1月アーカイブ

12/01/31 Tue 23:58

 

 

 


 

東京スカイツリー グランドオープンを控え
ますます盛り上がる東トーキョー 
徒蔵(カチクラ)。

メディアに数多く取り上げられ、話題となっています。


そんなエリアを拠点とし、
クラフトマンシップ漂う上質なレザーアイテムをリリースする
ANNAK(アナック)が 元浅草 
自社ショールームで行う[アナックマンスリーショップ]が好評です。

 
ANNAK2012_2_2.jpg 

 


今回は「サスティナブルな手仕事」展を開催。

 

 


「いつも使えるかわいいもの・ずっと使えるお気に入り」をテーマに
職人集団・アナックと注目クリエーターが
サスティナブル(=持続可能)なアイテムをご用意。

 

 

 

伊勢丹新宿店のイベントで話題となった
人気アクセサリーブランド Yukwnia(ユクーニャ) 、
グラフィカルなパッケージを手がける
IROHA-NI(イロハニ)に加え、ゲストブランドとして
sunomoto(スノモト)が参加。
手づくり市、マルシェほか、さまざまなイベントで
ひっぱりだこのクリエーターです。

 

 


バレンタインデー直前なので
友チョコにプラスしたいプロダクトやハンドメード用マテリアル、
ギフトを彩るラッピンググッズなども登場。


ファクトリーやクリエーターのアトリエで眠っていたデットストックが
使うひとのアイディア、
クリエイティビティによって蘇ります!

 

また、特別な日のドレスアップにぴったりのアクセサリーも
サプライズプライス☆に!

 

とっておきの、とびきりの
「いつも」と「ずっと」を見つけてください。
 

 

 

 


 

 
Yukwnia(アクセサリー)

http://www.yukunia.com


TEQUILA SISTERS(雑貨・布小物)
▼http://www.tequila-sisters.com


IROHA-NI(イラスト・雑貨)

http://www.iroha-ni.com


KEIKO ASO(革小物)


ANNAK(革小物・皮革)

http://www.mitakesangyo.co.jp

 
sunomoto(ボタン)

http://sunomoto.com/

 

 

参加ブランドについては
こちらも併せてごらんください。


アナックマンスリーショップ ブログ

http://tblog.stylestore.allabout.co.jp/blog/T00686/category/area_dialy/

 

 

 

 


 
 

 

 

 

■「サスティナブルな手仕事 」展
 

 

2月5日・土曜  開催 
13時~19時 営業
 
東京都台東区元浅草3-21-4  
三竹産業ショールーム

(上記は本社の住所となっており、
 イベントは、向かいのショールームで開催)

 

 


 

■アクセス■東京メトロ 銀座線 田原町駅 下車

 


●田原町駅3番出口下車
(浅草方面からお越しの場合は1番出口)
●地上に出て、進行方向と逆に向かい
 目の前の横断歩道を渡ると、1番出口があります。
 この交差点を右折し、浅草通りを直進。
●かっぱ橋商店街の入り口
(右手のビルの上のコックの大きなオブジェがある角)
 と逆側、左折し、直進。
●右手にコンビニ・ミニストップの前の横断歩道を渡り直進。
●2つ目の角を左折。約100メートルほどで到着。
 
 
 

 


■アクセス■都営地下鉄・つくばエクスプレス 新御徒町駅 下車

 


●新御徒町駅A4出口前にある横断歩道を渡り、右折、直進。

●コンビニ・ローソンを通り過ぎ、
 美容用品「タキガワ」ショールームの角を左折。
 500メートルくらいで到着。


 

 

 

 


当日は、蔵前・隅田川沿いのアトリエを開放し、
毎月第1土曜日に行われる
サルビア 月いちショップも開催。


サルビア

http://www.salvia.jp/news01.html

 

改めてお知らせします。

 

 

 

 

 

 

 

12/01/30 Mon 23:58

 

 

 

先週1月25日~27日開催された「JFW IFF」1月展では

期間中各日セミナーが実施されました。

 


最終日には おなじみの

創業支援施設 台東デザイナーズビレッジ(デザビレ)
鈴木 淳 村長がご登壇。
テーマは「ブランドを成長させるために―クリエーターから企業ブランドまで―」。

デザビレ卒業生ブランドからピックアップし、

ブレークのきっかけ、人気を獲得した理由などを解説なさいました。


村長セミナー1.JPG

 

村長セミナー2.JPG

 

村長セミナー3.JPG

 

 

定員を大きくオーバー。スタンディングのかたがたがいっぱい。

終了後、名刺交換の行列が途切れませんでした。

 

 

 

 

成功事例だけでなく、失敗につながる行動など

さまざまなアドバイスがあり、とても参考になりました。

 

 

そのなかから一部ご紹介。

 

 

 

「売れない時代の5つのヒント」(以下セミナーより)

 

 

1.効率から高付加価値へ:自社の魅力は何か?を見直す

2.情報発信力でブランド力強化:モノではなくブランドを好きになってもらう

3.小売に頼れない、自前でファンを増やす:顧客とダイレクトにつながり、組織化を図る

4.消費志向の変化に対応:ミッション・購入意義を重視

5.メッセージ・ポリシー:デザイナーの考え方、思想、メッセージが問われる

 

 

 

漠然していたことを

わかりやすくまとめてくださって。

日々の業務へのモチベーションが上がりますね!

 

 

1歩1歩をコツコツやりつつ、1000歩先もしっかりと見据えて・・・

お互いがんばりましょう!!

 

 

 

 

 


セミナーに参加できなかったかたへ

 


鈴木村長の著書
『「好き」を仕事にする自分ブランドのつくりかた
―準備から立ち上げ、軌道にのせるまでの「クリエイターの教科書」』は
つくり手たちのバイブルです。
今回のセミナーにも同書の内容がリンクしていました。
ぜひ、ご一読を。

 

また、村長のブログ、ツイッターは参考になるコンテンツがいっぱい。

フォローをおすすめします。

 

 

「どうすれば会社とブランドが育つか?」

http://blog.livedoor.jp/tdv001/

 

 

 

 

12/01/29 Sun 00:10

 

 

 


社団法人 日本皮革産業連合会 ホームページ
 動画コンテンツ『JLIA TV』。
ジャパンレザーのいまがわかりやすく伝わる、と好評です。

 

 

 

今回は大阪のカリスマ的人気ショップ
レザークラフト フェニックスが登場しています。

 


フェ .JPG

 

フェ2.JPG

 

スタッフはもちろん、常連のお客さまへのインタビューも。
つくり手、つたえ手の想いを発信。
生身のメッセージって、しっかりとココロに届きますね。


 

ぜひ、ごらんください! 

http://www.jlia.or.jp/enjoy/jliatv/

 

 


また以前のレポートも併せてごらんください。

欧米ブランドに「負けていないぞ !」


「レザークラフト フェニックス(1) 雑貨&ハンドメードがジャパンレザーを変える!」

http://www.jlia.or.jp/enjoy/blog/2010/10/18/


「レザークラフト フェニックス(2) 雑貨&ハンドメードがジャパンレザーを変える!」

http://www.jlia.or.jp/enjoy/blog/2010/10/25/

 

 

 

 

動画については こちらのアカウントでも
ツイートしています。

https://twitter.com/#!/search/leatheraward

 

「広報会議」2月号[動画だから伝わる企業の活動]特集の内容ほか。
日産やパナソニックの取り組み、
おもしろいですね!

"広がる動画つながる力"で検索してください。

 

 

 

 

12/01/28 Sat 00:01

 

 

 

 

 

モノマチデザ.JPG 

昨年秋、で行われた地域イベント「モノマチ」では
延べ約1万2000人を動員するなど

話題となっている徒蔵(蔵前~御徒町/カチクラ)。

 

 

東京スカイツリー グランドオープンをまえに
盛り上がる東トーキョーのなかでも
注目されているのが、同エリアのランドマーク的存在
台東デザイナーズビレッジ(デザビレ)。

「装苑」本誌でもおなじみのクリエーターを多数輩出しています。

 

 


年2回、施設公開のほか、さまざまなイベントが
実施されますが、
現在、駅ナカに出張中。

昨年、好評だったエキュート品川に続き、
エキュート東京で販売イベント
「台東デザイナーズビレッジ・マーケット」 が
スタートしました。

 


1月23日・月曜~2月5日・日曜


前半6ブランド

ウルクスト(革キット)
小山兼吉商店(ニットジュエリー)
ローランダー(サイフ・バッグなど)
バハール(雑貨・キャンドル)
セキユミ(アクセサリー)
アトリエ65(靴・革小物)

 


2月6日・月曜~2月19日・日曜


後半5ブランド

ネバアランド(アパレル・ネクタイ)
オトギデザインズ(いろばき)
リヤハム(アパレル・付け衿)
ササキヒトミ(アクセサリー)
サクラヤマ(サイフなど)

 

 

レポートはまた改めて。

くわしくは
デザビレ鈴木村長のブログを
ごらんください。


「どうすれば会社とブランドが育つか?」
(1月23日更新分)

http://blog.livedoor.jp/tdv001/

 

 

 

 

■「台東デザイナーズビレッジ・マーケット」

 

2月19日・日曜まで開催
9時~22時(日祝日は21時まで)営業
JR東京駅構内 エキュート東京
粋 ikisui


http://www.ecute.jp/tokyo/

 

 

 

 


人気ウェブメディア
「fashionsnap.com」ではデザビレ入居ブランドの
日本一くわしい?連載企画が掲出。
予習復習にぜひ。

http://www.fashionsnap.com/inside/koyamakanekichi-202/topics/

 


当サイトでは
「装苑」本誌人気連載[ニューカマー]企画
アーカイブが掲出。
デザビレ入居&卒業生クリエーターの
記事をごらんいただけます。

http://fashionjp.net/archive/newcomer/top.html

 

12/01/27 Fri 00:00

 

 


今年もユニクロの恒例企画
デザイナーズインヴィテーションプロジェクトがスタート。

 

スワティコラボ.JPG

 

dictionary MOSSLIGHT、BannerBarrettをはじめ、
人気ブランドが参加。
しかも、オンラインストア限定キャンペーン
人気キャンドルブランド・スワティとコラボレーションした
キャンドルがプレゼント
(お買いあげのかたのなかから計2000名に)
されるそう。

またUTはLaura Ashleyとコラボレーションし

アーカイブプリント全28柄のTシャツやチュニックを発表。
盛り上がりそうですね~。

 

 


やっぱり今年もメンズがない・・・残念。

銀座店オープン時
リリースされる予定のUNDERCOVERコラボ企画に
期待したいですね。

 

 


くわしくは
こちらをごらんください。

http://store.uniqlo.com/jp/store/feature/dip/l3women/

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

12/01/26 Thu 00:08

 

 

 

 

東京・丸の内エリアで
注目のマルシェが27日・金曜開催されます。

 

元気.JPG

 
生産者が直接販売するファーマーズマーケットや
地産地消に根ざし東京都産の野菜や
東日本大震災の発生により
風評被害を受けている産地の生産物を販売。
被災地の支援につなげられますね。


安全・安心な名産品で
各地の観光の魅力を満喫
してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

■「丸の内 行幸マルシェ×青空市場」

 

 

27日・金曜開催 11時30分~19時30分開場
行幸地下通路
(JR各線・東京メトロ東京駅、東京メトロ二重橋駅直結)

お問い合せ
丸の内コールセンター
03-5218-5100



http://www.tokyo-event.jp/

 

 

 

 

 

 

12/01/25 Wed 23:51

 

 

 

日本最大級のレザー関連サイト
社団法人 日本皮革産業連合会ホームページオフィシャルブログ
「欧米ブランドに負けていないぞ!」は
当ブログと連動し、私 スズキが担当させていただいております。

 

IMG_4439.JPG

 

今回は「JFW インターナショナル・ファッション・フェア(IFF)」
1月展をレポート。
社団法人 日本皮革産業連合会が初めて団体出展。
バッグをはじめ、
靴、革小物など、24ブランドが参加しています。

IMG_4497.JPG 

IMG_4511.JPG


受付では、ご来場者のかたへのプレゼントも。
特製革小物、大好評です。ぜひ、お立ち寄りください。


IMG_4521.JPG

 

なかでも、昨年よりリニューアルされ、話題となったコンテスト
『Japan Leather Award 2011』のコーナーにご注目!

 


続きは
こちらでごらんください。

 

社団法人 日本皮革産業連合会

http://www.jlia.or.jp/

 

 

 ★27日13時30分~

  デザビレ鈴木村長によるセミナー「ブランドを成長させるために 」も行われます。

  クリエーターや小規模事業者向け。申込不要・無料。

  JFW - IFF 会場内4階PLAZA。

  個別相談があればセミナー後に辻説法的に・・・うれしいですね。

  必聴!

 

 

 

12/01/24 Tue 00:05

 

 

 


デコクロ部 本間園子部長が「すてきにハンドメイド」(NHK Eテレ/
26日・木曜21時30分~、リピート放送:2日・木曜11時30分~)に登場します。


テーマは"ファー大好き☆簡単アレンジで作る小物"

手持ちの冬服にマンネリズムを感じているかたに、おすすめです!


先週から寒い日が続いていますが
こんなときは あたたかい部屋でハンドメードは
いかがでしょうか?

 

 


くわしくは
こちらをごらんください。

http://www.nhk.or.jp/kurashi/hand/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12/01/23 Mon 23:55

 


KANEDAsan.JPG

 

建築家・谷尻誠さんが率いるサポーズデザインオフィスで

「THINK」をテーマとした連続レクチャーが

昨年よりスタートしました。

 

 

ASIAN KUNG-FU GENERATION ヴォーカル 
後藤正文さん、
写真家 藤代冥紗さん
フードディレクター 野村友里さんなど
さまざまなジャンルの
クリエーターをゲストに迎え、好評です。

 

 

10回目を迎える
今回のゲストは構造エンジニア 金田充弘さん。

主な仕事に、メゾンエルメス(東京・銀座)、
富弘美術館(群馬県)珠洲市多目的ホール(石川県)などがあり
第12回松井源吾賞をはじめ、受賞多数。
東京芸術大学美術学部准教授でもいらっしゃいます。

 

 

「人体と同じように、
建築も骨格によって成り立っています。
外見には見えにくい
骨格のデザインを構造エンジニアが受け持っていると
言っても過言ではありません。
金田氏はこれまで、世界中の名だたる建築物の
構造計画を多数担当されています。
構造のみならず、環境分野でも世界規模で展開している
建築エンニジアリング集団
Arup(アラップ)に身を置きながら、
さまざまな建築を、国内外問わず手がけている
金田さんの根底にある思考とはどのようなものなのか?
この機会に伺ってみたいと思います。
建築分野以外の方にも興味深い話が聞ける機会になると思います。
皆さまのご参加 ぜひお待ちしております」と谷尻さん。

 

広島以外の地域にお住まいのかたもご安心を。
動画配信されるようです。


うれしいですね!

 

 


★これまで行われたトークショーはUSTREAMで配信されています。
 ▼
 http://www.ustream.tv/channel/think-suppose

 

 

 

 

 


■「THINK10」

 


27日・金曜 19時~21時開催
(18時30分開場)
21時よりアフターパーティ開催
広島市中区舟入本町15-1
Suppose Design Office 3階
082-961-3000


会 費:1000円

 

SUPPOSE DESIGN OFFICE : FACEBOOK

http://www.facebook.com/pages/Suppose-Design-Office/222270444458271

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12/01/22 Sun 00:03

 

 

 

 

 

今年3月東トーキョーに新たなインキュベーション施設
「シェアファクトリーASAXA」がオープン。
創業65年 老舗靴メーカーの遊休スペースを利活用した
個室と共有レンタル作業場が提供されます。

 

 

今後は若手クリエーター・学生の育成、
産学共同による浅草靴産業の活性化、そして
ネットワークシステム、高品質・小ロット生産による
日本型ものづくりシステムの構築を
目指しているそう。

 

 

学生・学校関係者が多数参加した
第1~2回目よりも
具体的なファクトリー運営と
活動のプランが提示される予定です。

 

ご興味あるかたは ぜひ!

 

 

 

 

 

 

■「シェアファクトリーASAXA」説明会

 


29日・日曜14時~15時、30日・月曜18時~19時開催
台東区浅草5‐26-6
武田製靴 浅草工場

 

 

くわしくは
こちらから ごらんください。

武田製靴

http://www.magical.co.jp/sfa/index.html


 

 

 

 

 

12/01/21 Sat 00:05

 

 

 

 

 

IMG_4277.JPG

「100年後のスタンダード」をテーマに
ものづくりとデザインを追求し
革の本質を堪能できるプロダクトを発表する
アナックの新作シリーズ予約会が
本日、東トーキョー 

徒蔵(カチクラ)エリアで開催。

恒例イベント「アナックマンスリーショップ」が行われる

1階ではなく、今回は3階。

ユーザー向けとしては、初公開となります!

 

 

ヴィンテージ加工を施した
オリジナルレザーは
ずっと使っていたような味わいが表現されて。

 

 

 

スタイリングに、毎にちの暮らしに
しっくりなじみます。

 

 


下町さんぽのルートにプラスしてみては
いかがでしょうか?
 

 

 

 

 

 

■「アナック新作シリーズ予約会」

 

 
21日・土曜 開催 13時~19時 営業
 
東京都台東区元浅草3-21-4  
三竹産業ショールーム

(上記は本社の住所となっており、
 イベントは、向かいのショールームで開催)


http://www.mitakesangyo.co.jp


 

 

flyer_web.jpg

 

 

 

■アクセス■東京メトロ 銀座線 田原町駅 下車

 


●田原町駅3番出口下車
(浅草方面からお越しの場合は1番出口)
●地上に出て、進行方向と逆に向かい
 目の前の横断歩道を渡ると、1番出口があります。
 この交差点を右折し、浅草通りを直進。
●かっぱ橋商店街の入り口
(右手のビルの上のコックの大きなオブジェがある角)
 と逆側、左折し、直進。
●右手にコンビニ・ミニストップの前の横断歩道を渡り直進。
●2つ目の角を左折。約100メートルほどで到着。
 
 
 

 


■アクセス■都営地下鉄・つくばエクスプレス 新御徒町駅 下車

 


●新御徒町駅A4出口前にある横断歩道を渡り、右折、直進。

●コンビニ・ローソンを通り過ぎ、
 美容用品「タキガワ」ショールームの角を左折。
 500メートルくらいで到着。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12/01/20 Fri 00:02

 

 

 

 


 
「装苑」本誌でもおなじみの編集者 林央子さんが、
気になるアーティストを迎えるトークセッション『いま、ここで表現すること』


人気シリーズ4回目が東京・学芸大学のカフェ&ダイニング 
EMPORIO cafe dining で開催されます。

 

 

=========================================================================

 

編集者で、『拡張するファッション』著者の林央子さんが、
いま、気になるアーティストと対話するシリーズ
『いま、ここで表現すること』。

vol.4はベルリン在住のアーティスト、
竹村京さんをゲストにお迎えします!

竹村京さんは、1月21日(土)から2月11日(土)まで、
タカ・イシイギャラリーで新作展見知らぬあなたへ」
を開催されます。
個展についての竹村さんの文章はぜひ読んで頂きたいです!


竹村京さんの作品は、新作も、
これまでの作品にかんしても、生活と深く結び付いています。
2000年の夏からベルリンに住み始め、
普通に暮らす日々のなかでみつけた、
感動や美が、制作に繋がっています。

今回の「いま、ここ」では、
竹村さんの作家としての日々、
そこから生まれる作品について、
また、竹村さんがベルリンに住み、生活するなかで出会った
北欧、ドイツを中心としたヴィンテージ食器等を
販売するサイト『Nachtisch(ナハティシュ)』
について、
林央子さんが深くお聞きします。

竹村さんのベルリンにおける生活風景もお見せしながらの90分。
竹村さんの作品をより深く感じられる時間になると思います。
ぜひ、お越しください!

*都立大学のCafe Gallery Hauschkaでは、
『Nachtisch』の日本初の展示会を
、1月28日(土)、29日(日)の2日間開催しています!
通常はインターネット販売のみなので、
ヴィンテージ食器などを
実際に見ることができる貴重な機会です。
トーク会場がある学芸大学の隣駅なので、
トーク前後、ぜひ足をお運びください!


・・・・・・・・・・・・・・・

■日時:1月29日(日)14:00オープン
    /14:30スタート/16:00クローズ
■場所:EMPORIO cafe dining 3F
■住所:東京都目黒区 鷹番3-24-15 nfs bldg.1,2,3F
■料金:入場料1400円+1ドリンク400円
■定員:先着30名

■お申込み:
ignition.gallery@gmail.com
上記アドレスに、件名を「いま、ここ」とし、
お名前、ご連絡先(携帯電話の番号)、ご予約人数、ご職業
を明記の上、メールをお送りください。

みなさまのお越しを心よりお待ちしています。

 

 


(「ignitiongallery」ブログより抜粋)


=========================================================================

 

前回おじゃましましたが
熱気あふれる すばらしい内容でした。


林央子さん、竹村京さんのファンのかただけでなく
たくさんのかたにご参加いただきたいです。

 

 

くわしくは こちらから

ignitiongallery

http://ignitiongallery.blogspot.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

12/01/19 Thu 00:07

 

 

 

昨年春 神奈川・鎌倉に開校した
「ペベオ絵画修復エデュケーション・センター」。
2012年度新入生募集要項が発表、エントリーがスタートしています。

 

 

ピカソやシャガールにも愛されたといわれる
フランスの老舗絵具メーカー・
ペベオ社とルーブル美術館で培った
絵画修復技術を有する鎌倉美術修復工房との
コラボレーションにより
同校が誕生。

 


これまで国内では実現が難しかった
高いクオリティの授業では、
資格だけでなく、現場で即戦力として必要とされるための
ノウハウを余すことなく伝えてくれますよ。

 

フランスはもとより、
現地法人として設立されたペベオ・チャイナほか
世界中でグローバルな事業展開するペベオ社のネットワークも安心。

卒業生の雇用促進を図るプランもあるそう。

経済発展によってニーズが高まる
中国・アジアでの展開も視野に入れられています。

 


日本においては修復技術を有することで学芸員としての就職に有利だそう。
(国内の現状として地方の美術館、博物館では
 予算の削減から修復を外部に委託しないという傾向も・・・)

 


海外でもご活躍され、世界中でトップクラスと
称されている加賀優記子先生、
ペベオ・ジャポン社の人材育成への想いは
ほんとうに熱い!!

マンツーマンに近い、丁寧な指導で
社会に、そして、世界へとはばたいてください。

 

 

 
1月21日・土曜には 学校説明会が開催。

まだ間に合いますよ。


 

 

同校サイトには動画コンテンツや
生徒からのリアルな意見が掲出されています。

 

 


くわしくは
こちらをごらんください。

ペベオ絵画修復エデュケーション・センター

http://syufuku-edu.pebeo.co.jp/news/395.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12/01/18 Wed 22:30

 

 

 


日本最大級のレザー関連サイト
社団法人 日本皮革産業連合会ホームページオフィシャルブログ
「欧米ブランドに負けていないぞ!」は
当ブログと連動し、私 スズキが担当させていただいております。

 

西宮阪急外観.JPG

 

今回は2011年11月30日(水)~12月13日(火)の二週間、
阪急阪神百貨店 西宮阪急開催された
『Japan Leather Award 2011 in 西宮阪急』について。


2011年度よりリニューアルされた同コンテストは
ソーシャルメディアと連動。
ツイッター、フェイスブックで情報発信、
WEB審査として、一般ユーザーも参加することができ
大変ご好評いただきました。

 

会場ではグランプリをはじめ、
各部門賞と特別賞の受賞作品が展示販売。
[ ただし、販売は受賞者と
 西宮阪急の直接契約によるもので、
 社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA)は
 関与していません ]

 

 

 


そのレポートは現在、
日本皮革産業連合会HP動画コンテンツ
『JLIA TV』でも
前後編に分け、配信されています。

 

 

 

動画だからこそ、伝わる臨場感と熱いトーク。
ぜひ、ごらんいただきたいです。

http://www.jlia.or.jp/enjoy/jliatv/

 

 

 


続きは
こちらでごらんください。

 

社団法人 日本皮革産業連合会

http://www.jlia.or.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12/01/17 Tue 00:15

 

 

 

 

アロマカ.JPG

 

大人の女性らしさ、かわいらしさのあるスタイルを提案する
「aromaka.」のウェブショップがオープン。


デザイナー 水上 香さんが、
ママの視点を生かした ものづくりをスタート。
3.11後、湧き上がる想いをカタチに。
ひとつひとつ、ていねいにハンドメードしています。


思わず笑顔になってしまうような
どこかユーモラスなモチーフを上品にアレンジ。

 


ドレスアップしたいときはもちろん
デイリーなスタイルのデコにもぴったりです。
冬服のマンネリ打破にもいいかも?

 


「あなたのお気に入りのONLY ONEを見つけてください! 」と水上さん。

ちょっとのぞいてみては いかがでしょうか?

 

 

「aromaka.」

http://aromaka.com/

 

 

 

昨年秋行われた展示販売イベントの
レポートはこちらから

http://fashionjp.net/creatorsblog/suzuki/2011/09/aromaka-2011-cafe-hi-famiglia.html

 

 

 

昨年春行われた展示販売イベントの
レポートはこちらから

http://fashionjp.net/creatorsblog/suzuki/2011/04/aromaka-cafe-hi-famiglia-51.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12/01/16 Mon 23:58

 

久々のおやつネタです。

 

 

東トーキョ― 徒蔵(カチクラ)エリア 三筋2丁目の交差点に

ほど近い老舗 栄久堂菓子店で
毎年1月限定販売されている新春花びら餅。


IMG_4260.JPG

 

人気ショップ SyuRo の宇南山加子さんに
「モノマチ」ミーティングのとき、
教えていただいて、ずっと気になっていました。


平安時代、正月の宮中行事で
包み雑煮として、いただいていたものだそう。

京風の雑煮を表現した白みそあんに
鮎に見立てた
蒸しごぼうが添えられて。

 


ごぼうは「根を張る」ほか
さまざま意味がある おめでたい食材。
歴史あるものにはストーリーがありますよね。

豊かな香りと上品な甘さ・・・雅な気分が味わえました。

 

20日ごろまで販売されているそうです。


 

 

 

 

 

12/01/15 Sun 23:55

 

 

 

 

 


flyer_web.jpg

 

 

東トーキョー 徒蔵エリアを拠点とした三竹産業。
受け継がれたテクニックを生かし、
今の時代に合う感覚で革小物をつくる職人集団です。

 


コンセプトは「100年後のスタンダード」。
ものづくりとデザインを追求し
革の本質を堪能できる
プロダクトをリリースしています。

 


オリジナルウォッシュドレザーを使用、
ヴィンテージ加工を施した
定番シリーズほか
著名なセレクトショップでも展開中。

 

今週末、東トーキョー 徒蔵エリア
本社ショールームにて新作シリーズ予約会を開催。

 

 

国内最大規模のファッショントレードショー

「JFW インターナショナル・ファッション・フェア(IFF)」にて

発表予定の新作が登場。

 

バイヤー気分が楽しめますよ。

 

 

 

 

 

蔵前と御徒町の間にあり、合羽橋道具街へも

ほど近い場所。
下町さんぽにもぴったりです。

 


つくり手のぬくもりが伝わる
ものづくりの街へ
お出かけしてみては いかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

■「アナック新作シリーズ予約会」

 

 
21日・土曜 開催 13時~19時 営業
 
東京都台東区元浅草3-21-4  
三竹産業ショールーム

(上記は本社の住所となっており、
 イベントは、向かいのショールームで開催)


http://www.mitakesangyo.co.jp


 

 

 

 

 

■アクセス■東京メトロ 銀座線 田原町駅 下車

 


●田原町駅3番出口下車
(浅草方面からお越しの場合は1番出口)
●地上に出て、進行方向と逆に向かい
 目の前の横断歩道を渡ると、1番出口があります。
 この交差点を右折し、浅草通りを直進。
●かっぱ橋商店街の入り口
(右手のビルの上のコックの大きなオブジェがある角)
 と逆側、左折し、直進。
●右手にコンビニ・ミニストップの前の横断歩道を渡り直進。
●2つ目の角を左折。約100メートルほどで到着。
 
 
 

 


■アクセス■都営地下鉄・つくばエクスプレス 新御徒町駅 下車

 


●新御徒町駅A4出口前にある横断歩道を渡り、右折、直進。

●コンビニ・ローソンを通り過ぎ、
 美容用品「タキガワ」ショールームの角を左折。
 500メートルくらいで到着。


 

 

 

12/01/14 Sat 00:05

 

 

 

 


 

"Organic & Natural"をコンセプトに行われる

「マルシェ・ジャポン恵比寿」。


有機JAS、特別栽培、エコファーマー・・・など
身体と環境にやさしい食品にこだわる
新しいスタイルのマルシェです。
農家直送野菜やワインショップがつくるホットワインほか
約20店舗がそろいます。

 


セレクトショップのレセプションパーティほかで注目される
ケータリングコーディネーター inacoyaが出展。

 

inacoya.JPG

 

「直接生産者の方々とお話できる機会も
 少ないと思いますので、
 この機会にぜひお立ち寄りくださいませ!
 私たちもすごく楽しみです。
 お待ちしております」とinacoya 稲中さん 薩本さん。

 

マルシェで直売される食材を使い、
稲中家のけんちん汁、サムゲタンといった
あたたかいスープほか、いちごのくずもちも登場。

ちょっぴり早い
春の足音が感じられそうですね。

 

 

 

 

 

■「マルシェ・ジャポン 恵比寿」

 


15日・日曜 11時~16時(夕暮れまで)開催
恵比寿ガーデンプレース 
時計台前

http://www.marche-japon.org/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12/01/13 Fri 23:25

 

 

 

 


にじいろ.JPG

 

楽しいよりみち 第5回「にじいろ市」が東京・十条 Gallery&Cafe FINDで行われます。


古着リメイクが好評の dot melt、
しまりす雑貨 little shop、布小物 Le Sourire M・・・ほか
マルシェでおなじみのクリエーターたちが多数参加。

 

 

「市で販売されている

手作りパンをストーブで焼いたり、

冬ならではの楽しみも。
お買い物後、カフェ店内でゆっくりと、お茶やランチをする方も多いようです。
お時間がありましたら、ぜひ覗いてみてくださいね」

と "little shop" 福士さん。

 

商店街がにぎわい、下町情緒が楽しめる東京・十条。
おさんぽ気分で お出かけしてみては
いかがでしょうか?

 

 

 

 

 


参加作家(順不同/敬称略)

 


●dot melt(服、布・革小物)
●pieni (紙雑貨)
●季色(グリーンアート)
●1KO(ichiko) (革のコサージュ・アクセサリー)
●kiitos!!(木工、布雑貨)
●ホンダアヤ(紙雑貨)
●khanam(お菓子)
●"little shop"(しまりす雑貨)
●kotorie(アクセサリー、雑貨)
●Le Sourire M(布小物)
●mignonne8(花雑貨)
●micarina(お菓子)
●Courte paille (アクセサリー)
  

 

 

 

 

 

■「にじいろ市」

 

 

1月14日・土曜開催
11時~16時開場(雨天決行)

東京都北区上十条2-9-1 
Gallery&Cafe FIND
JR埼京線 十条駅から徒歩5分

 

にじいろ市 特設ブログ

http://nijiilo1.exblog.jp/

 

 

 

 

12/01/12 Thu 00:01

 

 

 

 

寒い日が続きますね。
あたたかい鍋料理が恋しいものです。
"あっさり"に目覚めたアラフォーに欠かせない
冬のパートナーといえば、ポン酢。

 


関西出身&在住のかたとご一緒する機会が増え、
旭ポン酢の存在を知りました。
ファンサイトもあって、根強い人気。
うどんつゆにも通じる、
だしの効いた まろやかな味がいいですよね。

 


IMG_2885.JPG

 

そして、いまハマっているのが  まろか工房 はまゆう
「かけるポン酢 柚子まろか」。

http://ameblo.jp/hama-yu/

 

 


大阪を拠点に活動する
女性・ポン酢職人 手づくりの逸品。
ジャーナリスト 
川崎智枝さんにいただきました。
(姉さん ありがとう!)

 


柑橘はニガテなのですが これは おいしい。
ほんのり甘くて
とてもやさしい味わいです。

かける、というより
飲むポン酢?とも思えるほど。感激しました。


お父さまが高知県のご出身。
「祖母→父→私と3代続く家庭のポン酢
(高知ではゆずポン酢は自家製が当たりまえだそう)を
たくさんのひとに 
おいしいと食べてほしい!」と一念発起。
試行錯誤を経て、商品化。

 


関西を拠点になさっていて、首都圏では幻?のポン酢ですが、
15日・日曜 鬼子母神にて開催される
手創り市に出展するそうです。


ご興味あるかたは、お出かけしてみては
いかがでしょうか?

 

 

 

 

 


■「手創り市」

 


15日・日曜開催 9時~16時 開場
東京都豊島区雑司ヶ谷
鬼子母神、および大鳥神社境内


http://www.tezukuriichi.com/home.html

 

 

※鬼子母神の「鬼」は、
 正しくは「ノ」がない文字ですが
 変換できないため
 「鬼」の字を使用させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 ■追記■

 

 

 22日に行われる

世田谷てづくり市(東京・下馬 世田谷観音)にも

出展するそうです。

http://www.aozorakoten.com/place/detail.asp?p=18

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

12/01/11 Wed 22:50

 

 

 


日本最大級のレザー関連サイト
社団法人 日本皮革産業連合会ホームページオフィシャルブログ
「欧米ブランドに負けていないぞ!」は
当ブログと連動し、私 スズキが担当させていただいております。

 

ザッカフェア11 1.JPG

 

今回はものづくりの街、東京の東側 台東区を拠点とした
若手職人、実力派ブランドを紹介するイベント
「台東ファッションザッカ2011」展のレポートをお届けしています。


IMG_3296.JPG

 

IMG_3331.JPG

IMG_3337.JPG

IMG_3326.JPG

IMG_3354.JPG

IMG_3351.JPG

IMG_3357.JPG

IMG_3358.JPG

IMG_3365.JPG

IMG_3367.JPG

IMG_3346.JPG

 

「台東発 気鋭のザッカブランド」のプロダクト、
次世代を担う若き職人たちのプロフィールほか、実演も加え、

地場産業のさまざまな魅力を発信。

IMG_3398.JPG

 

IMG_3379.JPG

 

IMG_3381.JPG

IMG_3287.JPG

IMG_3290.JPG

 

IMG_3292.JPG

 

IMG_3298.JPG

IMG_3299.JPG

IMG_3383.JPG

 

恒例「ザッカデザイン画コンペティション」の結果発表、
受賞作品展示も同時に行われました。

 

続きは
こちらでごらんください。

 

社団法人 日本皮革産業連合会

http://www.jlia.or.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12/01/10 Tue 00:12

 

 

 

 


クッキーボーイ作品集.JPG

 

好評発売中の書籍『クッキーボーイのアイシングクッキー』の
刊行を記念して「クッキーボーイのサイン会」が
リブロ渋谷店

(渋谷パルコ パート1)で行われます。


なんと先着100名様には
オリジナルクッキーをプレゼントされるそうです。

 

昨年末の個展も人気でした!

レポートはこちら。

http://fashionjp.net/creatorsblog/suzuki/2011/12/black-christmasrocket27.html

 

 

雑誌をはじめ、テレビなどメディアの露出が増え
注目が集まっていますよね。
フレンドリーでハッピーなクリエーターと
会えるチャンスですよ。

 

 

 


■「クッキーボーイのサイン会」

 

14日・土曜 14時開始
渋谷区宇田川町15-1
渋谷パルコ パート1 地下1階
リブロ渋谷店
03-3477-8736

 

 

 

 

12/01/09 Mon 23:55

 

 

 

 

万華鏡.JPG

 

東トーキョー 徒蔵(カチクラ)の
人気スポット 2k540(ニーケーゴーヨンマル)
日本国内でも数少ない
万華鏡専門店 創心万華鏡がオープン。
オリジナルのほか、
万華鏡作家の発表の場としても展開されています。

現在2012年第1弾スペシャル企画として
「万華鏡スタイル ツクル ココロ」が開催中。

全15組による作品が集められています。
そのほとんどが1点ものだそう。

 

知らなかった、万華鏡の世界に出会ってみては
いかがでしょうか?

 


出店作家一覧(敬称略)


尾崎百々花
Karin
北村幸信
喜多里香・小嶌 淳
木村えみ子
Kiry
佐藤元洋
角敏郎
清野一郎
田村愼一
TORIKI
中里保子
中村明功・あや子
細野朝士
山見浩司

 

 

 

 

■「万華鏡スタイル ツクル ココロ」

 

 

17日・火曜まで開催
11時~19時営業
東京都台東区上野5-9  
2k540 AKI-OKA ARTISAN G-3
創心万華鏡

(山手線 秋葉原駅と御徒町駅間の高架下)
JR山手線 秋葉原駅から徒歩5分
東京メトロ銀座線 末広町駅から徒歩3分



http://www.soshinkaleidoscopes.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12/01/08 Sun 23:58

 

 

 

 


 

2008年12月、当ブログで活動を宣言し、
スタートしたデコクロ(デコレーション ユニクロ)部。
ついにメンバーが2500人を突破しました。

ありがとうございます!


表現、個性、装うことのよろこび・・・
デコることで
ファッションの素敵を楽しんでいただけますように。

 

入部ご希望のかたは
こちらから


デコクロ部 コミュニティ(OCアイランド)

http://oc-i.jp/community/682/bbs/5489

 


4年目を迎えた今年、
メディアで取り上げていただくことになりました。
改めてお知らせします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12/01/07 Sat 00:02

 

 

 

 

「穴場ハンター」(NHK総合テレビ/1月7日・土曜24時より放映)
東京スカイツリー周辺地域のレザーファクトリーが登場予定。

 


レザーの特徴や皮革産業について紹介されます。
注目される東トーキョーとともに
同エリアで生産されるジャパンレザーの魅力もわかります。

楽しみですね!
ぜひ、ごらんいただきたいです。

 

 


くわしくはこちらから


日本皮革産業連合会ホームページ
プレスリリース

http://www.jlia.or.jp/index.php?pg=press_release.detail&get=421

 

 

 

 

 

12/01/06 Fri 22:22

 

 

 

 

奥浅草のパワースポット 
待乳山聖天で恒例の「大根まつり」が行われます。
 


IMG_4014.JPG

 

IMG_4017.JPG

 

 

初詣をなさるかたでいっぱいの境内。

 

 

 


==================================

 

大根まつりの由来

 


大根は清浄、淡白な味わいのある食物として
すべての人に好まれ、しかも体内の毒素を中和して
消化を助けるはたらきがあるところから、聖天様の「おはたらき」を
あらわすものとして尊ばれ、
聖天様のご供養に欠かせないお供物とされています。
 私たちはそのお下がり(おさがり)を
頂くことによって、聖天様のお徳をそっくり頂戴し、
身体と、心の健康を得ることが出来ます。
 そこで当山では昭和49年(1974年)より、毎年正月七日に
大根まつりを行い、元旦以来
ご本尊様にお供えされた大根を、フロふきにし調理して、
御神酒と共に
ご参詣の皆様に召し上がって頂きます。
どなたさまもご遠慮なく、おいで下さい 。(2000食限定です)

 

 

(待乳山聖天 ホームページより抜粋)


==================================

 

 

 

聖天様の境内は小高い山になっていて
眺めがいい場所。
霊験あらたかなことは広く知られています。

 

 


周辺エリアでは
被災地支援のための物産市や
フリーマーケットも開催されるそうです。

 

daikonmaturi.JPG

 

新しい年のはじめに、浄化&パワーアップ
してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

■「大根まつり」

 

 

大根まつりは11時から開始。
ふろふき大根の配布は
11時30分~13時30分ごろ(なくなり次第終了)。
東京都台東区浅草7-4-1


アクセスはこちらから

http://members2.jcom.home.ne.jp/matuti/juusyo.htm


 

 

 

当日は蔵前・サルビアでも恒例「月いちショップ」を開催。

http://fashionjp.net/creatorsblog/suzuki/2012/01/17.html

 

 

 

都バス 東42甲 東神田・東京駅八重洲口 行でスムーズに移動できますよ。

(待乳山聖天 最寄 隅田公園 停留所

 サルビア 最寄   蔵前駅前 停留所)

12/01/05 Thu 00:10

 

 

 

 


映画「男はつらいよ」はもちろん、
昨年映画化され話題となった
「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の舞台としても知られる
東京・葛飾区。
下町の情緒が残るこの地域では 
江戸時代、明治時代から受け継がれている
ものづくりの伝統が息づいています。


katusika.JPG

そんなエリアを代表する 職人たちが集結した
「葛飾区伝統産業職人会の店」が
徒蔵(カチクラ)エリアの注目スポット 2k540に登場。

 

同区の伝統産業(工芸)品は、
その種類が多いことも大きな特徴です。

今回のイベントでは
江戸木彫刻、江戸打刃物、唐木細工、江戸切子、
東京銀器、硝子彫刻、伊勢形紙、
銅版仏画、江戸鼈甲、印伝、東京打刃物、
江戸木彫刻・・・と計12もの伝統工芸に出会えます。

 

長年の修行で培われた「勘」と
伝統の「技」とで
つくられた伝統工芸品の美・・・

 


お正月気分が残る時期、
改めて日本のものづくりの素晴らしさに
触れるチャンスです。

 

 

 

 

 


■「葛飾区伝統産業職人会の店」

 


7日・土曜~16日・月曜 開催
11時~19時営業
東京都台東区上野5-9 2k540
マルチスペース


http://www.jrtk.jp/2k540/info/archives/3007

 

 

 

 

 

12/01/04 Wed 23:58

 

 

 

「You Make The Rule 再描写を試みる家 展 
Peclers Paris × 谷尻誠」が
東京・新宿 リビングデザインセンターOZONEで
好評開催中。

世界的なトレンド発信会社として知られる
「ペクレール・パリ」の情報をもとに建築家 谷尻誠さんが
"新しい住宅の価値"を提案しています。

 

その連動企画として、
「最新トレンドから導く、クリエイティブの方向性
~ペクレール・パリ 2013年春夏トレンド情報より~」
と題したセミナーが13日・金曜開催予定です。

 

 

2012年ははじまったばかりですが
2013年のトレンドをキャッチしてみてはいかがでしょうか?

 


=================================================================
 


近年、トレンド情報はIT技術の発達により、
その影響力、スピードはますます大きく、早くなり、
重要度が高まっています。
特にスマートフォンの登場によって、
消費者は"いつでも、どこでも"最新の情報へのアクセスが可能で、
常にトレンド影響を受ける環境が生まれています。
インテリア業界においてファブリックや雑貨、ホームリネンの
分野などは、特に最新トレンド情報が取り入れられ、
影響を受けています。
本セミナーでは、フランスのトレンド情報会社:ペクレール・パリが
発信する情報をもとに、2013年春夏に求められる
トレンドの方向性やクリエーションのポイントについて解説いたします。

 

(東京・新宿 リビングデザインセンターOZONE 
 ホームページより抜粋)


=================================================================

 

 


くわしくは
こちらをごらんください。

http://www.ozone.co.jp/event_seminar/seminar/seminar_c/detail/1237.html

 

 

企画展のレポートは
こちらから。

http://fashionjp.net/creatorsblog/suzuki/2011/12/you-make-the-rule-peclersparis.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12/01/03 Tue 23:00

 

 

 


sarubia1st.JPG

 

セキユリヲさん率いる 注目ブランド
サルビアのアトリエが東トーキョー・蔵前に
オープンして、1回目のバースデ―。
早いものですね~。

そして今週末、1周年の感謝を込めたイベントが行われます。

 

 

 

新年はじめての「月いちショップ」と
いうことで、ふくぶくろが登場。
なんと、このアトリエ限定販売だそうです。
今回のためにつくられた 
ふろしきバッグにハッピーなアイテムがぎっしり!

またアーカイブ作品(サンプル)、
サルビアスタッフによるフリーマーケットも。
セキユリヲさん、ワタナベマキさん、上原かなえさんなど
人気クリエーターの私物も登場予定です。


アトリエは隅田川沿いにある
レトロなビルの3階。
グランドオープンを控える
東京スカイツリーの眺めも最高です。


おとそ気分が残る3連休の初日、
素敵なじかんを過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

■サルビア月いちショップ

 「アトリエオープン一周年企画 サルビアマーケットの会」

 

 

7日・土曜 
11時~16時開催(なくなり次第終了)
東京都台東区駒形2-1-8 
楠ビル302号  
サルビアアトリエ
03-6231-7795

 
くわしくは
こちらをごらんください。


サルビア

http://www.salvia.jp/ex.html


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12/01/02 Mon 23:50

 

 

 

 

お正月いかがお過ごしでしょうか?
元旦、関東地方では やや強い地震がありました。

みなさん 大丈夫でしたでしょうか?


今年も同様、気を引き締めなければ いけませんね。

 

 


昨年は震災やソーシャルメディアなどで絆や
つながりを再認識し、
コミュニケーションの大切さが身にしみました。
そんななか、昨年末、
ほっこりした気持ちにさせてくれたものがこちら。

 

IMG_3976.JPG

 

IMG_3975.JPG

ループアサクサの今村さんから いただいたみかん。
似顔絵とメッセージを添えて。

 

 

たくさんのひとと会う機会が多い新年、
マネしてみたいアイデア。
イラストと描き文字に自信があるかたは ぜひ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12/01/01 Sun 23:55

 

 

  

 

 

年頭のごあいさつを申し上げます。


昨年はソーシャルメディアでのコンテンツ運用のお手伝いを開始、
仕事の内容が大きく変わった1年でした。

みなさまにお世話になり、ありがとうございました!

 


新年の目標としましては、
動画配信にトライしたいと思っております。


また、レザー業界、東トーキョー・徒蔵(カチクラ)をはじめ、
「日本のものづくり」に関する情報発信を続け、
お役に立てれば・・・。

 


今年もどうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

 

 

 

トップへ
鈴木 清之

鈴木 清之

Kiyoyuki Suzuki

コミュニケーションプランナー。1969年東京生れ。文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務開始。日本国内のファクトリーブランドを中心にコミュニケーションを担当。書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など“おつかいもの愛好家”としても活動。

クリエーターズ・ブログ 鈴木清之

2015年3月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
このブログを購読

アクセスランキング TOP 3

こちらもオススメ!

TOPページへ戻る

装苑ONLINE high fashion ONLINE 文化出版局 スタイリッシュシネマ ファッション業界お仕事BOOK 文化出版局書籍FB 文化出版局服飾図鑑アプリ 装苑賞 BFGU rooms LINK Antenna Glam