2011年5月アーカイブ

11/05/31 Tue 00:30

 

 

 

 

文化学園大学 小平キャンパスで
ビッグイベント けやき祭・進学フェスタが開催されます。


 

 
 

国際文化学科、国際ファッション文化学科、健康心理学科、応用健康心理学科
各学科の授業内容展示や模擬店、バザーほか
楽しいイベントがいっぱいです。
進学フェスタ<オープンキャンパス>も併せて行われますよ。


現代文化学部国際ファッション文化学科3年生による
ファッションショーも必見。
今年度のテーマは「輪舞 -rondo-」。
企画・デザイン・演出・モデル等を全て学生が手がけるショーは
海外での公演も実施され、毎年好評。
ファッション性はもちろん、

エンタテインメント性が高く、とても楽しい!

 


進学を希望しているかた、
ぜひ、お出かけしてみては、いかがでしょうか?

くわしくは
こちらをごらんください。


News&Topics ― 文化女子大学

http://bwu.bunka.ac.jp/news/detail.php?id=747

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/05/30 Mon 00:16

 

 

 


久しぶりにブログらしいネタを。

 


もうすぐ、6月 ということで結婚式が多く、週末ごとに

ドレスアップしたほろ酔いのひとたちの姿を見かけるシーズン。

環境省が推進する「スーパークールビズ2011」により

カジュアル化が拡大(節電ビズとしてTシャツもOK?)する今年、

改まった装いを素敵に着こなすひとたちを見ていると、

なんだかうれしくなります。

 

 

そんななか、カリスマクリエーティブディレクター 
河村純子さんの結婚式が
東京・河田町の小笠原伯爵邸で行われました。

 

 

河村純子さんブログ

http://mikiri.jugem.jp/

 

 

 


ご主人様は松下保さん。
東京。三鷹市のまちづくり、地域活性事業の一環で
「ウィッシュツリー」などを企画運営する
浅沼産業株式会社環境企画課所属のディレクター。
おふたりともさまざまな
プロジェクトを手がけるクリエーター・カップルです。

 

ケーキ 2011.jpg

後ろ姿_1738841.jpg

スワティ.pimg.jpg

 

パターンに定評のあるエレンでフルオーダーしたドレス。
あの川本諭さんがヘッドドレス&ブートニアを、
注目ブランド アンシ―のアクセサリー、
ウエルカムボードはなんと、スワティがコーディネート。

 

 

さらにフィンランドのサンタクロースよりメッセージが届くなど
スペシャルなウェディング。

(人気ブロガーのみなさんから画像をお借りました)

 

 

 

2次会にさえも間に合わず(ほんとうにすみません)、
終了ギリギリにおじゃましてパチリ☆

 

河村さん2次会.JPG

 

世界でいちばん美しい花嫁でした! いつまでもお幸せに!!

 


震災後、自粛ムードがまだまだ続いていますが、

これまで通り、を心がけることで

復興のきっかけにしていきたいものですね。

 

 

 

人気ブロガーたちがレポートしています。

 

小笠原伯爵邸って、

ほんとうにすばらしいところですよね。
結婚式も洗練されていて、映画のワンシーンのよう・・・。

vhf 若月さんのブログは

写真がキレイでセンスがいい!  見習いたいです。

 

 


スワティ

http://people.zozo.jp/mayuminakada/diary/2451857


川本諭さん

http://green-fingers.jugem.jp/
(5月21日のエントリ)


vhf

http://vhf.blog.so-net.ne.jp/2011-05-23

 

 

 

 

 

11/05/29 Sun 00:17

 

 

 

 


建設中の東京スカイツリーにより注目を集める
東京・墨田区は
ニットを中心としたアパレル、皮革産業など
ファッションの産地。
なかでも、ピッグスキン(豚革)国内生産量の
90%のシェアを獲得。
著名なラグジュアリーブランドでも
採用されるなど
海外でも評価が高い国内供給100%の天然資源です。

 


そんな同エリアで製造された革を使用し、

区内のメーカーが
製造した純血の墨田産が集結するイベント
「革のまち すみだ」展が
墨田区観光協会のアンテナショップ的スペース
すみだもの処で開催されます。

 

ワークショップや工場見学会、セミオーダー受注会の予定も。
また職人技キーホルダーを
産地協賛特別プライス500円で販売。
土日限定 先着30名のみとなっていますので
お出かけは午前中がおすすめです。

 

くわしくは

こちらをごらんください。

http://www.jlia.or.jp/index.php?pg=press_release.detail&get=292

 

 

 


■「革のまち すみだ」展

 

6月2日・木曜~28日・火曜 開催
10時~18時 営業
水曜定休
墨田区業平2-15-5 すみだ もの処
03-6658-8751


http://visit-sumida.jp/spot/SpotDetail/tabid/60/pdid/513/catid/22/Default.aspx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/05/28 Sat 00:03

 

 

 

 

4月に行われ好評だった「衣料品下取りチャリティー」第2弾がスタート。

マルイ各店で開催されます。

 

こちらは前回のようすです。
たくさんのかたからのあたたかいメッセージもよせられて。


IMG_5413.JPG

IMG_5412.JPG

 

衣料品(これからの季節に着ることができる
春夏もの、実用的な衣類で新品や新品に近いもの1点につき)が
マルイ全店で使える200円割引券に。

着ていない服が東日本大震災で被災なさったかたがたへ届けられ
役立つうえ、クロゼットもすっきり。

 

 
衣替えの時期ですし、前回タイミングが合わなかったかたも、
参加してみては いかがでしょうか?

 

 


くわしくは
こちらをごらんください。

マルイ
http://www.0101.co.jp/shitadori_2011/index.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/05/27 Fri 00:12

 

 

 

 


東京・丸の内エリアで注目のマルシェが本日開催されます。

 

 


生産者が直接販売するファーマーズマーケットや
地産地消に根ざし東京都産の野菜や
東日本大震災の発生により
風評被害を受けている産地の生産物を販売。
被災地の支援につなげられますね。

 


丸の内ビル 1階 マルキューブでは
元気!FOR JAPAN. ~東北・関東エリア応援企画~
「大応援物産フェア」も開催中。
27日・金曜は群馬県、28日・土曜は岩手県。
野菜を含む地元でつくられたものたちが販売されます。

 


安全・安心な名産品で
各地の観光の魅力を満喫してください。

 

 

 

 

 

■「丸の内 行幸マルシェ×青空市場」

 

 

27日・金曜開催 11時~19時開場
行幸地下通路
(JR各線・東京メトロ東京駅、東京メトロ二重橋駅直結)

お問い合せ
丸の内コールセンター
03-5218-5100


http://www.tokyo-event.jp/

11/05/26 Thu 23:55

 

 

 

 

季節の「はな・いろ・かおり」を大切に
「花」と上手に付き合う方法を教えてくれる[Atelier PETIT a PETIT]、
週末だけの小さな花屋 [Fluer et Jardins]。

 

 

f_logo.jpg

 

 

POP.jpg

 

2つの顔をもつ[fleuriste petit a petit]が、TABASA青山店で

ちいさなお花屋さんを2週間だけ限定オープン。

 

 

売り上げの一部は
日本赤十字社を通じて被災地復興支援金として
寄付されます。

「"ほんの少し"のキモチが大きな花を咲かせる
キッカケになれますように・・・
そんな気持ちを込めて皆様にお届けします」と
PRご担当の篠崎薫李さん。

 

 

お出かけしてみては いかがでしょうか。

 

 


 


■「fleuriste petit a petit」@TABASA青山

 


6月1日~5日  生花を販売
6月6日~12日 フラワーリース、アートフラワー、多肉植物を販売
11時~20時営業
港区南青山6-2-6 ハイム青山
03-3486-2771


http://www.tabasa.jp/

 

fleuriste petit a petit

http://petit-fleuriste.com/

 

11/05/25 Wed 23:55

 

 

 

 


メードインジャパンの革のものづくり、
レザーにフィーチャーしたクリエーションについての
最大級のサイト、
社団法人日本皮革産業連合会 ホームページ。

現場から続々と発信される
最新ニュース、プロダクトの情報がいっぱいです。

 


現在、東京スカイツリーで全国的に注目される墨田区で
6月2日より開催されるものづくりイベント
「革のまち すみだ」展の告知が掲出されています。
くわしくは
同サイト プレスリリースのコーナーを
ごらんください。

 

 

 

 

さて、同サイトで連載中の
ブログ「欧米ブランドに負けていないぞ!」は
私 スズキが担当させていただいています。


本日更新分から
東京の東側、台東区南部地域一体を
ひとつの街としてネットワーク化した地域イベント
「たいとうモノマチ」のレポートです。

 

このエリアのランドマーク的存在、
創業支援施設 台東デザイナーズビレッジ
(デザビレ)では、
この時期の恒例となった施設公開では
入居ブランドのアトリエの一般公開、作品販売から
卒業生ブランド、浅草モノづくり工房、
台東ファッションザッカ企業の
出張アトリエセールまで コンテンツが充実。


IMG_6396.JPG

 

オーソー.JPG

刺しゅう王子.JPG

外国のお客様.JPG  

デザ モノコボ1.JPG

デザ モノコボ2.JPG

 

どの教室(アトリエ)にもお客さまがいっぱい。笑顔があふれて。

つられて口角が上がってしまいました。

デザビレのメディア王! 刺しゅう王子 大図さんによるワークショップも大盛況。

ちいさなお子さんからおばあちゃままでたくさんのかたがたが参加。

みなさん とても楽しそうになさっていましたよ。

外国からのお客さまも多かった。

ジャパンレザーで国際交流というのも うれしいですね。


イトノワ スコーン.JPG

 

渋谷さん.JPG

 

人気カフェ itonowa が出張。大ヒット中のオリジナルジンジャーシロップを

使ったジンジャーエールとスコーンとのスコーンが好評。

おいしかった!  渋谷さん ごちそうさまでした。

 


また、周囲には 歴史のある地場産業のメーカーが点在。


都営地下鉄大江戸線・つくばエクスプレス 
新御徒町駅前にある
三和袋物で行われたセールには高品質の財布や小物が大放出。
地元のかたも思わず足を止めていましたよ。


三和さん1.JPG

 

エルさん1.JPG

 

エルさん2.JPG

 

ビギナーからプロフェッショナブルまでを対象とし
幅広い用途に対応した皮革と
レザークラフト関連アイテムを取り扱う協進エルでは
店頭で端革のつめ放題が好評でした。

 


続きはこちらを ごらんください。


社団法人日本皮革産業連合会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/05/24 Tue 00:53

 

 

 

 

地域イベント「たいとうモノマチ」とともに
先週末、施設公開が行われた台東デザイナーズビレッジ(デザビレ)。
たくさんのお客さまがご来場され、
「東トーキョー」というエリア自体の注目度の高さと
「デザビレ」のブランド力を再認識しました。

 

 


百貨店のイベントでは伊勢丹新宿店ほか、
このところ引っ張りダコですが ついに駅ナカに登場!

 

IMG_6621.JPG

 

IMG_6607.JPG

 

IMG_6601.JPG

 

IMG_6605.JPG

 

本日より JR品川駅構内 エキュート品川2階
レターズ フロム エキュート
「台東デザイナーズビレッジマーケット@シナガワ」が開催されています。

 

 

 

出展ブランドは・・・

==========================================================

 

 

102号室 ネバアランド 制服をモチーフにした洋服、アクセサリー
105号室 オトギデザインズ 「いろばき」等、優れた商品を現代にリノベーション
205号室 ポー 動物や自然モチーフのアクセサリー・ステーショナリー
206号室 ローランダー ヴィンテージ古着や生地をリメーク
207号室 バハール 東欧や手芸の冊子出版と雑貨
209号室 セキユミ カラフルなぬいぐるみやアクセサリー
210号室 アトリエ65 足にフィットするレディースシューズ
213号室 サクラヤマ オリジナルプリントや刺繍雑貨
214号室 アウッタ 手づくりの靴とバッグ、革小物

 

 

(デザビレ村長 鈴木さんブログ
「どうすれば会社とブランドが育つか?」より抜粋)


============================================================

 

 

 

 

こちらは セキユミのアクセサリー。

雨の日のおしゃれが楽しくなりそう。水辺でのアクティビティにも安心。

 

IMG_6612.JPG

 

 

クリエーターたちとコミュニケーションできるのがうれしい。

IMG_6622.JPG

 

履き心地のいいレディースシューズ アトリエ65ではオーダーも可能。

ていねいなカウンセリングが人気。

25日・水曜 17時~22時

26日・木曜 15時~20時

28日・土曜 17時~22時

29日・日曜 10時~15時

 

スケジュールは以上の日時です。ご注意ください。

 

IMG_6616.JPG

 

IMG_6619.JPG

 

バハールでは ハンガリー刺しゅうのワークショップを実施。

28日・土曜 13時~15時

  2日・木曜 14時~16時

うさぎ か りす のフェルトマスコットがつくれます。

参加費は2100円(税込)です。

持ちものナシでも大丈夫なのでビギナーさんもぜひ。

 

 

 

 

初日は、雨の月曜日、にもかかわらず、

お客さまも多く、楽しそうにショッピングなさっていましたよ。

 

ぜひ、お出かけしてみては いかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

■「台東デザイナーズビレッジマーケット@シナガワ」

 

 

6月5日・日曜まで開催
10時~22時営業

JR品川駅構内 
エキュート品川2階
レターズ フロム エキュート

 

エキュート品川

http://www.ecute.jp/shinagawa/event/e450.html


デザビレ村長 鈴木さんブログ
「どうすれば会社とブランドが育つか?」

http://blog.livedoor.jp/tdv001/archives/51780124.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/05/23 Mon 00:23

 

 

 


 

人気クリエーター aokiyuri さんの企画展
「aokiyuri exhibition -moment-」が東京・表参道 マルメロでスタート。

 
アオキさん1.JPG 
アオキさん3.JPG

アオキさん4.JPG

 

[-moment-]をコンセプトに、つくられた作品を展示。


aokiyuri さんらしい 

素材の組合せのおもしろさ、
レースに包まれたちいさなパール・・・など
どれだけ時間がかけられたのか? 想像もつかない
手仕事の数々に圧倒されます。
「一瞬」「一瞬」が閉じ込められ、重なり合う
想いの欠片がカタチとなって。

 


ほかにもヘアーアクセサリー、つけ衿(ネックレス)、
ハンガ―といった いろいろなアイテムも販売されています。

 

アオキさん2.JPG

 

週末は、身動きできないくらい、たくさんのファンのかたがご来場。
明日・火曜までの開催となりました。

 

ぜひ、お出かけしてみては いかがでしょうか?

 

 

 

 


■「aokiyuri exhibition  -moment- 」

 

 

24日・火曜まで開催
13時~20時 営業
東京都渋谷区神宮前4-16-12
青山ビル201 marmelo
東京メトロ表参道駅徒歩6分

 


マルメロ ブログ


 

 

 

 

 

★ more info ★

 

 

「装苑」本誌 [ニューカマー]企画でもおなじみの

台東デザイナーズビレッジ。

伊勢丹新宿店ほか、このところ引っ張りダコですが

ついに駅ナカに登場!

本日より、JR品川駅構内 エキュート品川2階で
「台東デザイナーズビレッジマーケット@シナガワ」が開催されます。

改めてお知らせしますね。

 

先週末の施設公開に行けなかったかたは、ぜひ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/05/22 Sun 23:50

 

 

 

 


先日もお知らせしましたが

インテリアスタイリスト作原文子さんと
20人の写真家の交流から生まれたポストカードをきっかけに
スタートしたプロジェクト "mountain morning"の
世界観を具現化するエキシビジョン
「"mountain morning" INSTALLATION by FUMIKO SAKUHARA」が
東京・恵比寿 PACIFIC FURNITURE SERVICE にて開催中。

 

 

「装苑」本誌をはじめ、

「フィガロ・ジャポン」、「メンズノンノ」ほか
数々の雑誌媒体、広告ほか、多方面での活躍は ご存じのとおりです。

 

 


先日行われたオープニングレセプションにおじゃましました。
 

IMG_6289.JPG

 

IMG_6293.JPG

ゴールデンウイーク明けの多忙な時期にもかかわらず、たくさんの来場者。

一時は会場内ですれちがうこともできないほど。

外にまであふれていました。

受付のちいさなスタッフさんは、お手伝い中なのかな。

IMG_6251.JPG

IMG_6253.JPG 

お祝いもいっぱい届いていましたよ。素敵なアレンジばかり。

 

 

若木信吾さん、横浪修さん、木寺紀雄さんといった
おなじみの写真家が撮り下ろした写真と
インテリアアイテム(P.F.S.の家具、雑貨など)を織り交ぜ
テーマでもある「山の朝」が立体的に表現されて。


IMG_6232.JPG

 

IMG_6284.JPG

 

スチールロッカーとシャンデリア!  天蓋にテント用のファブリック?
新鮮な発見がいっぱい。

 

 

テーブルのうえに写真をコーディネート。

くるみをおいしくいただきつつ、

だんだんと変化して・・・参加型のインスタレーションのようでした。

  

IMG_6258.JPG

雑誌のインテリア企画でも、プロフェッショナルによる
スタイリングのページが激減していて
誌面で見ることさえも貴重なこのごろですが、
こうして作原さん独自の
ミックススタイリングを空間で体感できるのがうれしい。 

 

 


ポストカードほか、期間限定販売アイテムが好評。


IMG_6268.JPG

 

IMG_6265.JPG

 

IMG_6273.JPG

 

IMG_6267.JPG

 

親交の深いアーティスト 下田昌克とのコラボレーションによる
ワッペンもいいですよね。まとめて大人買いしたい!

 


ケータリングは、香ばしいパンとチーズ、
みずみずしい野菜を中心にしたシンプルなメニュー。

IMG_6291.JPG

 

山頂のロッジで供される朝食のようですよね。
オリーブオイルが効いた
らっきょうのマリネ(写真・右)がおいしくて、
何回もおかわりしてしまいました。
(いい歳をして恥ずかしい・・・という想いを抑えきれない味!)

 

 

 

余談ですが、コーディネートに使われていた

イネス・ロサレスのオリーブオイル トルタ。 このクッキーもおいしいんですよね。

IMG_6261.JPG

成城石井で期間限定販売されていましたが現在は終売のようで残念。

 

 


 
会場のPACIFIC FURNITURE SERVICEは坂の上にあるので
恵比寿駅から、てくてくと上がってくると
さらに気分が盛り上がりますよ。
作原さんご自身の人柄が反映されているような、
すがすがしい空気感。
山の朝の雰囲気を楽しんでみては いかがでしょうか。


 

 

 

 

 

■「"mountain morning"

   INSTALLATION by FUMIKO SAKUHARA」

 

 

30日・月曜まで開催
11時~20時開場
渋谷区恵比寿南1-20-4  PACIFIC FURNITURE SERVICE
03-3710-9865



PACIFIC FURNITURE SERVICE

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/05/21 Sat 00:36

 

 

 


台東区南部地域一体
(御徒町~佐竹商店街~台東デザイナーズビレッジ~蔵前・浅草橋)で
「たいとうモノマチ」が
本日・21日・土曜まで行われています。

 

モノづくりに関心がある人、
モノづくりをしたい人、 こだわりのモノを買いたい人が、
モノづくりのマチに集まるイベントには
おいしい!もいっぱいです。

 

 

 

 

台東デザイナーズビレッジ施設公開では人気カフェ itonowa が出張中。


IMG_6404.JPG

 

混雑が予想されますので、メニューがソールドアウトにならないうちにぜひ。

 

 

 

昭和レトロな佐竹商店街で
たいとう「モノづくり市」が開催。
クリエーターたちが多数エントリーしています。

注目ブランド dotmeltなど ここでしか出会えないプロダクトが充実。

 

 


[ANNAK sometimeshop]で行われた
「2co+ とIROHA-NIの 初夏のお菓子展」が大好評の2co+ も参加。


001.jpg

 

002.jpg

 

先日も大人気の「アップサイクル」スイーツが販売されます。
BOOK 型パウンドケーキのパッケージは
文庫本のカバーとして。
ボックス入りクッキーもかわいいですよね。

 

 

 

 

「とんねるずのみなさんのおかげでした」の
人気コーナー「きたな美味い店[きたなトラン]」で
話題となった味の幸楽では人気メニュー
半ナシゴレン・ラーメンセットが大幅プライスダウン!


IMG_6082.JPG

 

IMG_6380.JPG

 

タイミングが合えば、オープンエアーの特等席で。

 

 


2011年3月11日のエントリ

http://fashionjp.net/creatorsblog/suzuki/2011/03/post-334.html

 

 

 

 

 


雑誌・ムックなどに数多く掲載される

蔵前の名店 ル・カトルではケーキ割引。全種類が10%offに。


IMG_6119.JPG

 

マスカルポーネチーズ入りクリームがたっぷりのブーシェや
ロールケーキもそろいます。

 

 


歩きつかれたら、モノマチのおいしいものたちで
リフレッシュ。
おみやげにもおすすめです。

 

 

 

東トーキョーの魅力を満喫してください。

 

 

 

 

 


くわしくは こちらをごらんください。

 

「たいとうモノマチ」

http://www.monomachi.com/

 

 

 


 

 

 

★ more info ★

 

 

台東デザイナーズビレッジが駅ナカに登場!

本日より、JR品川駅構内 エキュート品川 2階で
「台東デザイナーズビレッジマーケット@シナガワ」が開催されます。

 

先週末の施設公開に行けなかったかたは、ぜひ!

 

 

 

 

 

11/05/20 Fri 00:08

 

 

 


 
何度かお知らせしましたが
地域イベント「たいとうモノマチ」、
いよいよ本日20日・金曜から2日間行われます。

 

古くから職人の街として知られる
日本有数のモノづくり地域をもっと元気にしたい!と
クリエイター・職人・企業がスクラム。

台東デザイナーズビレッジを中心とした
東京都台東区南部地域一体が、「モノマチ」に。

 


お待ちかねのデザビレ施設公開は
入居者19組、
卒業ブランド+
浅草モノづくり工房8組+
台東ファッションザッカ企業6社 計30組以上が登場。

 

デザ正面.JPG

 

デザ 外観.JPG

 

デザ 廊下.JPG

 

廃校となった小学校をリノベーション。
レトロな雰囲気がいいですよね。
教室をそのままアトリエとして使用しています。


デザ オーソー.JPG

 

デザ いろばき.JPG

デザ ローランダー.JPG

 

普段は入ることができないクリエーターの仕事場に潜入!

社会科見学気分ですよね。
入居ブランドや台東ファッションザッカ企業によるバザールも。

 

IMG_6398.JPG

IMG_6401.JPG 


IMG_6395.JPG

浅草ものづくり工房入居ブランドも参加しています。

クリエーターとのコミュニケーションしながらショッピングも楽しんでください。


徳永さん.JPG

毎回、大人気のTroomsのレザーアイテムたち。

いろいろなモチーフがプリントされたり、

ワッフルのように仕上げられたステーショナリーなどがそろいます。

 

 

 

シュロ、コケット、エムピウなど
卒業生ブランドのアトリエ&ショップが周囲に点在していて
このイベントに合わせ、
カーマインのショップがグランドオープン
となるのも話題です。

コケットでもサプライズセールが。

 

IMG_6087.JPG

IMG_6090.JPG

 
ほかにも地場のいいものの数々。

 

 


古くからこの地域を支えるレザー業界からも提供。


サイフや小銭入れを手がける三和袋物は
店頭で市価の1/3で販売。
協進エルでは
端革のつめ放題とレザーパーツの大特価セールが。

 


クレジットカードが使用できない場合が多いので、

おサイフのひもをゆるめて
現金を多めに(できればエコバッグも)ご用意することをおすすめします。

セールは一期一会の運命の出会い。

後悔なさいませんよう。

きっとホクホク大満足で帰れますよ。

 

 

21日・土曜には
昭和レトロな佐竹商店街で
たいとう「モノづくり市」が行われます。
クリエーターたちが多数エントリー。
ここでしか出会えないプロダクトがそろいます。

 


また改めてお知らせします。

 

くわしくは
こちらをごらんください。

「たいとうモノマチ」

 

 

 

デザビレ村長 鈴木さんのブログも必見!

どうすれば会社とブランドが育つか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/05/19 Thu 00:48

 

 

 


先日もお知らせしましたが、
開催決定が発表された「Japan Leather Award 2011」。

社団法人 日本皮革産業連合会が
その時々の一般消費者ニーズや要求に即応できる、
新たな"発想・着想"を持つ人材を育成することを目的として
行われます。

 

公式ツイッターに続き、公式サイトがプレオープン。

 

ティザ―サイトには

「使いやすさが、美しさ」

というキャッチコピーが掲出されています。

 

 

正式公開は6月上旬の予定です。

 

「Japan Leather Award」

http://award.jlia.or.jp/2011/

 

 

 

 

またツイッターでは
中の人がつぶやきはじめています。


「Japan Leather Award」公式アカウント

http://twitter.com/#!/leatheraward

 

 

エントリーご希望のクリエーター、学生、
そして応援してくださるジャパンレザーファンのみなさま、
フォローをよろしくお願いします。

 

今後の動向は、
こちらのブログでも随時お知らせします。


お楽しみに。

 

 

 

 

11/05/19 Thu 00:23

 

 

 

人気クリエーター aokiyuri さんの
企画展「aokiyuri exhibition -moment-」が
明日から5日間 東京・表参道 マルメロで行われます。

 

aokiyuriex2.jpg

 

染めた布をランダムにつまみ、アンティークレース、
ボタン、リボン、パールなどを
そのとき、そのときの感覚で縫いつけて。
「瞬間」を閉じ込め、
その想いの一片、一片を重ね、仕上げられた作品たち。

 

aoki134.jpg

aoki142.jpg

 

[-moment-]をコンセプトに、ヘアーアクセサリーをはじめとした小物、
インテリアとしても使えるアイテム・・・と多様に表現されるのは

どのような[一瞬]?

[言葉]として変換されるまでの、ほんのひとときに

湧きあがる想いの発露とは?

 

 

 

独自の世界観を楽しんでください。

 

 

 


■「aokiyuri exhibition -moment-」

 

20日・金曜~24日・火曜 開催
13時~20時 営業
東京都渋谷区神宮前4-16-12
青山ビル201 marmelo
東京メトロ表参道駅徒歩6分


http://www.shop-marmelo.com/access/index.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/05/18 Wed 23:35

 

 

 


昨日もお知らせしましたが、

社団法人日本皮革産業連合会主催により
その時々の一般消費者ニーズや要求に即応できる、

新たな "発想・着想"を持つ人材を育成することを目的として行う
「Japan Leather Award」が今年も開催決定!

 


ツイッター 公式アカウントが開設され、
中の人がつぶやきはじめています。

 

「Japan Leather Award」公式アカウント

http://twitter.com/#!/leatheraward

 

大きく変わる!? 注目の「Japan Leather Award 2011」は
公式サイトも準備中。

その進捗状況につきましては、当ブログでも
随時お知らせしますので
エントリーご希望のクリエーター、学生、
そして応援してくださるジャパンレザーファンのみなさま、
どうぞ、お楽しみに。

 

 

 

 

 


さて、ジャパンレザーのスペシャルサイト
社団法人日本皮革産業連合会 ホームページで連載中の
ブログ「欧米ブランドに負けていないぞ!」は
私 スズキが担当させていただいています。

 

 

 


 

本日更新分は、昨年からスタートし、3回目となる
合同展示会「モノステージ」のレポートをお届けしています。

 

モノステ3 0.JPG

 

 
日本では数少ないヒストリカルシューズ、舞台靴ほか
展示コーナーも充実していましたよ。

 

モノステ3 7.JPG

モノステ3 1.JPG

モノステ3 2.JPG

 

靴のできるまでのプロセスをわかりやすく解説したパネルも。

手づくり感覚が生かされ、親しみやすいですね。

 

 

 

 

[浅草ものづくり工房(モノコボ)]入居ブランドをはじめ、
靴・バッグなどの若手クリエーター 約35組が参加。

人気ナチュラル系媒体「クシュフル」に

掲載され話題のブランド「tokyo toff(トウキョウ・トフ)」、

 

モノステ3 3.JPG

モノステ3 4.JPG

ていねいにつくられたバッグがそろう 「Asufo(アスフォ)」など

ディスプレイがかわいいブースが増えました。 

 

 

 

 

東日本大震災 被災者・被災地支援のためのチャリティ企画が好評。

 

モノステ3 5.JPG

モノステ3 6.JPG

 

 「アジアン クラフツ コミュニティー」ほか、 モノコボ入居クリエーターによる

ワークショップに人気が集まり、にぎやかでした。

 

 

ぜひ、ごらんください。

社団法人日本皮革産業連合会

 

 

 

 

 

 

 


20日・金曜から東トーキョーでビッグイベントが行われます。
台東区南部地域一体(御徒町~
佐竹商店街~台東デザイナーズビレッジ~蔵前・浅草橋)が
会場となる「たいとうモノマチ」初開催。


地元メーカー 三和袋物の製品セールは大特価!
また、協進エル、エムピウによる
端革・ハギレ、レザーパーツのセールも見逃せませんね。


ハンドメード派のかたはもちろん、
「Japan Leather Award 2011」エントリーを
予定しているかたは必見。

 

ジャパンレザーファンのみなさま、
今週末は、東京の東側へお出かけしてみては
いかがでしょうか?

 

 

くわしくは
こちらをごらんください。

 

 

たいとうモノマチ 

http://www.monomachi.com/

 

 

 

 


 

11/05/17 Tue 00:22

 

 

 

 

社団法人日本皮革産業連合会が
その時々の一般消費者ニーズや要求に即応できる、

新たな "発想・着想"を持つ人材を育成することを目的として行う
「Japan Leather Award」が2011年も開催決定!


 

 

先日、ツイッター 公式アカウントが開設され、
中の人がつぶやきはじめました。

 

 

「Japan Leather Award」公式アカウント

http://twitter.com/#!/leatheraward

 

 

 

最新のつぶやきによると

今年の「Japan Leather Award」は、これまでとは大きく変わる!?

らしいですよ。

エントリーご希望のクリエーター、学生、
そして応援してくださるジャパンレザーファンのみなさま、
ぜひぜひフォローをよろしくお願いします。

 

 

 

 

今後の動向は、こちらのブログでも随時お知らせします。


どうぞ、お楽しみに!

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/05/16 Mon 00:13

 

 

 


台東区南部地域一体
(御徒町~佐竹商店街~台東デザイナーズビレッジ~蔵前・浅草橋)で
地域イベント「たいとうモノマチ」が
今週末、20日・金曜~21日・土曜 行われます。

 

古くから職人の街として知られる
日本有数のモノづくり地域をもっと元気にしたい!と
1クリエイター・職人・企業が参加。

デザビレ施設公開33組
(入居者19組+卒業ブランド数組+浅草モノづくり工房8組+台東ファッションザッカ企業6社)
地元企業・アトリエショップ16社
モノづくり市53組
UAMOUスタンプラリー13店
飲食店協力10店
その他協賛・協力 7社

 

総計130組を超える参加クリエイター・企業・ショップが
デザビレを中心に一斉に

モノづくりの魅力を伝えるイベントやセールを開催します。

 

 

モノづくりに関心がある人、
モノづくりをしたい人、 こだわりのモノを買いたい人が、
モノづくりのマチに集まる2日間です。

 

 

 

台東デザイナーズビレッジ(デザビレ)施設公開では
入居ブランドとのコミュニケーションが楽しい。

デザビレ看板1105.JPG

デザビレ外観1105.JPG


廃校となった小学校をそのまま生かしてリノベーション

していることもあり「大人のための文化祭」的な感じが味わえます。

 

シュロ、コケット、エムピウなど
卒業生ブランドのアトリエ&ショップが周囲に点在していて
このイベントに合わせ、
カーマインのショップがグランドオープン
となるのも話題です。

 

 

 

そして、注目していただきたいのは

サプライズなプライスで提供される地場のいいものの数々。

古くからこの地域を支えるレザー業界からも参加。

 

 


サイフや小銭入れを手がける三和袋物は
店頭で市価の1/3で販売。
協進エルでは
端革のつめ放題とレザーパーツの大特価セールが。

 

ほかにも、デザビレ内でも・・・?

クレジットカードが使用できない場合が多いので、

おサイフのひもをゆるめて

現金を多めに(できればエコバッグも)ご用意することをおすすめします。

セールは一期一会の運命の出会い。

後悔なさいませんよう。

きっとホクホク大満足で帰れますよ。

 

 

21日・土曜には
昭和レトロな佐竹商店街で
たいとう「モノづくり市」が行われます。
クリエーターたちが多数エントリー。
ここでしか出会えないプロダクトがそろいます。

 


また改めてお知らせします。

 

くわしくは
こちらをごらんください。

「たいとうモノマチ」


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/05/15 Sun 00:12

 

 

 

地元・北千住マルイ1階 店頭特設会場で現在開催中の
「東北・北関東フェア」に行ってきました。
福島県 松本養蜂本場の蜂蜜・プロポリス、宮城県の白松がモナカほか
東北・北関東の農産物と加工食品がラインナップ。

たくさんのかたが足を止めていましたよ。

 

 

 

全国各地、地元ならではの特産物を国民食と融合。
厳選のカレーがそろう通販サイト 

地カレー屋のブースで迷いに迷って大人買い(奮発しすぎたかも・・・)。

 

IMG_6045.JPG

人気スーパーマーケット[北野エース]風に立ててパチリ☆
今回の売れ筋は、

[平田牧場三元豚極とろ角煮カレー]。ラスト1個でした。

IMG_6051.JPG

同じく三元豚でもテイストの違うパッケージの
[佐助おじいさんのまごころカレー]。
(岩手・二戸の折爪三元豚[佐助]を使用しているそう)
表情がなんともいえない・・・。

 

 

レトルトカレーは非常食、保存食にもなるのが
うれしいですよね。


そして、被災地へのエールとなりますように。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/05/14 Sat 23:08

 

 

 


倉敷ガラスの創始者、小谷真三さんの弟子である
石川さんによるガラスをうつわを
モノの気配や周りの空気感まで撮ってしまう異色のカメラマン、
大沼ショージさんが撮りおろした
モノクロ写真の展覧会「コップとて」が17日・火曜からスタート。

 

 


岡山の工房を訪ね、親交を深めながら
コップを身近に置いて愛用。
そして、本質にとらえ、ほんとうに神秘的なモノの
「アウラ」とでもいうべき
目に見えない[何か]を写真で表現されます。

 

また21日・土曜にはスペシャル・ライブ
「ヘイ!うたいましょう by 馬喰町バンド」も開催。

 


馬喰町ART+EATがあるアガタ竹澤ビルは
ドイツ雑貨のMARKTE(マルクト)や、Disk1(ディスク・ワン)Atelier&Shop
など、さまざまな個性派ショップ、ギャラリーも入居。

 

カルチャーとプロダクトが織りなす
刺激的な東トーキョーへお出かけしてみては
いかがでしょうか?

 

 

 

 

 


■[「コップとて」石川昌浩 ガラスのうつわ + 大沼ショージ 写真]

 

 

5月17日・火曜~6月4日・土曜開催
11時~19時(最終日は17時まで)営業
日曜・月曜・祝日 定休
千代田区東神田1-2-11 アガタ竹澤ビル202
03-6413-8049 

 

くわしくは
こちらをござんください。

馬喰町ART+EAT

 

 

 

 


21日は おとなりエリア台東区南部地域一体
(御徒町~佐竹商店街~台東デザイナーズビレッジ~蔵前・浅草橋)で
初開催となる地域イベント
「たいとうモノマチ」が行われます。

古くから職人の街として知られる
日本有数のモノづくり地域をもっと元気にしたい!と
100組を超えるクリエイター・職人・企業が参加。

モノづくりに関心がある人、
モノづくりをしたい人、 こだわりのモノを買いたい人が、
モノづくりのマチに集まる2日間です。

 


「たいとうモノマチ」

 

 

また改めてお知らせします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/05/13 Fri 00:57

 

 

 

 


「装苑」本誌をはじめ、数々の雑誌媒体、広告ほか

多方面で活躍している
インテリアスタイリスト作原文子さんと
20人の写真家の交流から生まれたポストカードをきっかけに
スタートしたプロジェクト "mountain morning"。
その世界観を具現化するエキシビジョン
「"mountain morning" INSTALLATION by FUMIKO SAKUHARA」が
東京・恵比寿 PACIFIC FURNITURE SERVICEにて
18日・水曜から開催されます。

 

 

若木信吾さん、横浪修さん、木寺紀雄さんといった
おなじみの写真家が撮り下ろした写真と
インテリアアイテム(P.F.S.の家具、雑貨など)を織り交ぜ
テーマでもある「山の朝」を立体的に表現。

ほかにも期間限定販売アイテムや
さまざまなコンテンツが予定されています。

 

 

作原さん独自のミックススタイリングを体感できる
貴重なチャンスです。

ぜひ、お出かけしてみては いかがでしょうか。

 

 

 

 

 

■「"mountain morning"

   INSTALLATION by FUMIKO SAKUHARA」

 

 

18日・水曜~30日・月曜 
11時~20時 開場
渋谷区恵比寿南1-20-4  PACIFIC FURNITURE SERVICE
03-3710-9865



PACIFIC FURNITURE SERVICE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/05/12 Thu 00:10

 

 


幅広く教育界・教育産業への参加を促す
「デジタル教科書・アナログ読書研究会」座長である
東京学芸大学 前田稔さんと
全国学校図書館協議会 設楽 敬一さんを中心とし
ITソリューションを提供する各社とともに
「一般社団法人 教育クラウド協会(TMC Consortium)」
が設立されました。 

 


熱意あふれる教職員、教育現場を盛り上げようという
メーカーのかたがたをはじめ、
教育を取り巻く[つながり]を築くネットワークです。

 


平成23年度は、総務省が引き続き
情報通信技術面の実証実験(フューチャースクール推進事業)、
文科省が教育用コンテンツの開発や教員の研修支援、
そして両省が連携して

「21世紀にふさわしい学校教育の実現」を目指しています。

 


そんな状況をふまえ、いち早く取り組み、
インタラクティブホワイトボード(電子黒板)や教育コンテンツ、

校務など幅広い内容が企画されています。


 

 

 

4月に行われた第4回の勉強会では

総務省 情報流通行政局 情報通信利用促進課の
小林知也 課長補佐の講演が。

前出の「フューチャースクール推進事業」、
シンガポールの学校現場、
総務省のクラウドに関する取り組みなどについて
お話しになりました。


また、シンガポールの事例が
「フューチャースクール推進事業」に結びついた経緯、
現在日本国内で取り組まれている施策についてもくわしく解説。
パネルディスカッションの形式をとり、

小林課長補佐に加え、
小中高校のそれぞれの現場の教員が壇上に並び
設楽副会長の進行の下、
[授業の中でICT(情報通信技術)をどのように取り入れていくのが理想であるか]
[ICTの導入成功は、教員の習熟にかかっているということ]
[小学校低学年でもICTは利活用の道がある]ほか、現場に即した議論が。

 

 

インタラクティブホワイトボードとモバイルタブレットを用い

児童たちが生き生きと学んでいる数々の事例を伺い、感激しました。

 

 

会の終了後も、理科の授業でのICTの活用方法について、
参加者同士で具体的な議論が続くなど、熱いミーティングでしたよ。

 教育クラウド4月勉強会.JPG

 こちらは質疑応答のようすです。

 

 


次回、5月の勉強会のテーマは、
4月28日に公表されたばかりの「教育の情報化ビジョン」について
文部科学省のご担当者が講演。
後半は参加したかたがたとのディスカッションを予定。


単なる展示に終わらず、
よりよい教育現場を作り上げるきっかけにしたい

との想いがあふれています。


ふとした日常の授業での悩み、学校運営の苦労が、
教育クラウドを導入することで、どのように変わっていくのか?
5年後、10年後を見据えた出会いの場に。


参加者は、学校関係者だけでなく、
教育現場におけるデジタルコンテンツ開発に関心が高い
出版関係者も多く見られました。

 

ご興味があるかたは どうぞ、ご参加ください。

 

 

 

 

 

■教育クラウド協会 勉強会

 

 

日  時:5月23日 月曜日
        18:30開場 / 19:00開始 / 21:00終了予定
場   所: 東京タイムズタワー 2F カンファレンスルーム(201)
会   費: 一般企業の方は3,000円、  
        学校関係者・公的機関の方は1,000円

連絡先:info@tmcloud.jp

 

問合せ

教育クラウド協会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/05/11 Wed 23:35

 

 

 


大型連休が終わり、
毎にち慌ただしいですね。

この時期はバッグ業界の慣例として
展示会が開催されるので
「ゴールデンウィーク」とはいっても準備で忙しいもの。
 

実売期でもあり、販売をご担当されていると
休日返上で連勤が続くかたもいらっしゃると思います。

 

 

関東では、明日から
「ルミキャン(ルミネカード 10%オフ キャンペーン)」。
また、大阪駅周辺は商業施設の開業で
盛り上がっているそうです。

 

たいせつにつくられたジャパンレザーのプロダクトたちが
ユーザーのみなさんのライフスタイルを彩り、
モノを通して、ココロがつながって。
そして、ひとりひとりのちいさな想いをあつめて
日本経済の復興へと。

 


ハードな日々ですが、お互い乗り切っていきたいものですね。

 

 

 


さて、ジャパンレザーのスペシャルサイト
社団法人日本皮革産業連合会 ホームページで連載中の
ブログ「欧米ブランドに負けていないぞ!」は
私 スズキが担当させていただいています。

 


 

本日更新分では
日本皮革産業連合会青年会(代表幹事 遠藤正樹)主催により、
会員を対象にしたセミナー
「Japan Leatherのブランディングについて
 ~[平均年齢50歳の国]におけるブランディング視点~」をレポート。

 


シャープ アクオス 亀山モデルほか
数々のビッグプロジェクトのプロモーションを手がけるなど
第一線でご活躍なさっている大手広告代理店
株式会社博報堂 常務執行役員

小沢正光さんから貴重なお話を伺いました。

 

青年会セミナーより3.JPG

青年会セミナーより1.JPG

 

青年会セミナーより2.JPG

 

博報堂 生活総研「生活動力2011 
動の成熟 ―楽しさ先進国をめざして― 」ほか
さまざまな調査、専門家の発言を紡ぎ
データに基づいた
詳しく丁寧な解説と独自のアイディア、
洗練されたプレゼンテーションに圧倒され・・・
アッという間の2時間。

今後の考え方の指針となるヒントの数々を
ご紹介しています。

 


ぜひ、ごらんください。

社団法人日本皮革産業連合会

 

 

 

主体的かつ動的な行為から生まれる新しい生活像を

「動の成熟」と名づけ、
生活者発想で考えた 日本型成熟モデルを提案。
今後、価値軸となる
企業や商品が発揮する楽しさの生産力とは?


こちらも
併せてごらんください。

博報堂 生活総研
「生活動力2011 動の成熟
―楽しさ先進国をめざして― 」

 

 

 

 

 

11/05/10 Tue 00:22

 

 

 

バイヤー、プレス関係者のみなさまへ

 


 

100年後のスタンダードを目指し
ものづくりとデザインを追求し続けている
レザーブランド ANNAK(アナック)の2011年秋冬展示会が本日よりスタート。
 

annakショールーム.JPG

 

 

スタッフみずからリノベーション。ブロカントをコーディネートした

ショールームにて行われます。

 

 

 

職人技が息づくハンドワークをていねいに重ねて
ヴィンテージ感を表現したオリジナルウォッシュドレザーの
定番シリーズとともに新作をリリース。
 
 
 


4way(=リバーシブル+バックル×2)ベルト
日本最大?のウォレットなどなど
シンプルながらも、
個性があるプロダクトに出会ってみては
いかがでしょうか?

 

 

 
 
当ブログ
林ゆりさんのインタビュー記事(2010年10月25日~)も
併せてごらんください。

http://fashionjp.net/creatorsblog/hayashi/2010/10/annak-part1.html

 

 

 


 
■「ANNAK 2011年秋冬展示会」

 

10日・火曜~13日・金曜
10時~19時 開催
東京都台東区元浅草3-21-4  
三竹産業ショールーム
03-3842-3525

 


http://mitakesangyo.co.jp/annak_top.html

 
アポイントは
営業ご担当 麻生さんまで。

 

 

 

 

■アクセス■東京メトロ 銀座線 田原町駅 下車

 


●田原町駅3番出口下車
(浅草方面からお越しの場合は1番出口)
●地上に出て、進行方向と逆に向かい
 目の前の横断歩道を渡ると、1番出口があります。
 この交差点を右折し、浅草通りを直進。
●かっぱ橋商店街の入り口
(右手のビルの上のコックの大きなオブジェがある角)
 と逆側、左折し、直進。
●右手にコンビニ・ミニストップの前の横断歩道を渡り直進。
●2つ目の角を左折。約100メートルほどで到着。
 
 
 

 


■アクセス■都営地下鉄・つくばエクスプレス 新御徒町駅 下車

 


●新御徒町駅A4出口前にある横断歩道を渡り、右折、直進。

●コンビニ・ローソンを通り過ぎ、
 美容用品「タキガワ」ショールームの角を左折。
 500メートルくらいで到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/05/09 Mon 23:58

 

 

 

 

バイヤーのみなさまへ

 

 

ドメスティックバッグブランドを展開する
ディレクターズ展示会が本日10日より2日間、東京・青山
小原流会館にて開催されます。


「バッグ×インテリアの融合」を表現したエフィーをはじめ
アレキサンダー・ジラルド・バイ・エフィー
エフィー・ケスク・ル・デザイン、ケスクル・デコ、
ホラグチ・カヨの、全5ブランドの2011-2012 A/Wコレクションを発表。
 
 
 
2011 10 展示会 キャリーケース.JPG 
 
アレキサンダー・ジラルド・バイ・エフィーのキャリーケースは
モダンデザイン界の巨匠が残した

数々のパターンを配したありそうでなかったプロダクト。
可動性が高く、

TSAロックなどを装備しながらも
1万円アンダーを実現し、ロングヒット中。


 
ほかにも、新作も充実していますよ。

 

 

 

 

■ディレクターズ展示会
 
 
10日・火曜~11日・水曜 
11時~19時 開場
東京・青山 骨董通り沿い 小原流会館
港区南青山5-7-17
小原流会館 地下2階 エスパスオハラ
 
地下鉄千代田線・銀座線・半蔵門線 
表参道駅B1出口 下車徒歩5分
 

 

 

 http://www.efffy.com/
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/05/08 Sun 23:25

 

 

 

 

東トーキョー 合羽橋の人気カフェ 
itonowa(イトノワ)で
「kotonの春/夏のお洋服販売会」が
13日・金曜に開催されます。
 

前回、お出かけできなかったかたのために
koton販売会ふたたび、です。

サンプルとして登場していたワンピースなども
並ぶそうですよ。
前回、予定が合わなかったかた、ぜひ。

 

 

 

 

■「kotonの春/夏のお洋服販売会」@itonowa

 


13日・金曜 開催
12時~17時 営業
東京都台東区松が谷1-13-10 
安達ビル1階
03-3841-9338

 


アクセスは
こちらをごらんください。

itonowa

 

 

 

 

迷子になってしまいそうなときは
道具街通りのニイミ
(コックさんのオブジェが屋上にあるビル)
がある角を右折、
浅草通り(仏壇屋さんが並ぶ
メーンストリート)を上野方向に進み
ファミリーレストラン
ジョナサンのある角を右折、
小学校を目指していくと わかりやすいですよ。

急がばまわれ。
(地図が読めないアラフォー男子より)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/05/07 Sat 00:20

 

 

 


昨日もお知らせしましたが
レザーブランド ANNAK(アナック)元浅草ショールームで
1dayイベント[ANNAK sometimeshop]を本日20時まで開催しています。

 


IMG_4667.JPG

 

前回、たくさんのかたがたがご来場くださいました。
ありがとうございます。
こちらのかわいいほうきが目印となっておりますよ。

IMG_4669.JPG

 

さて、本日は「2co+とIROHA-NIの 初夏のお菓子」展。


IMG_1972.JPG

 

フードクリエーターのおふたりがおもてなししてくださいますよ。
(写真は昨年末のイベントで撮影させていただきました)


ナッツ.JPG

 

ブック型ケースがバージョンアップしてリリース。
(写真は以前のタイプです)
スイーツを食べたあとも、ブックカバーとして使えるようにアレンジ。
ほかにも、新作がいっぱいそろいます。

 

くわしくは
こちらをごらんください。


IROHA-NI

http://www.iroha-ni.com/infomation/index.html

 

 

 

 

サスティナブルな[アップサイクル]を目指すアナックでは、
産業廃棄物になってしまう
端革を希望者にプレゼントします。
上質な牛革をご用意しています(限定数量ですのでご了承ください)。
バッグのハンドルやパーツ、
ぬいぐるみの目や耳などのパーツにぴったりです。
手づくり派のかた、ぜひ活用してください。
完成した作品は、当ブログでご紹介させていただきます。
「捨てない」を楽しんで、つながりませんか?


 

 

 

 

 

近くで開催している サルビア月いちショップも素敵です。


 

プロダクト1.JPG

 

20110331_socks_mizu.jpg

 

サルビアの大ヒットアイテム ソックスは
履き心地バツグンですよ。

 
サルビア

http://www.salvia.jp/news01.html

 

 

dm02.jpg

 

 


休憩したいかたは、松が谷の[itonowa(イトノワ)]がおすすめ。
来週は はたらきものの
かわいいあのアイテムのイベントも予定。
改めてお知らせしますね。
こちらのマップをご参照ください。

itonowa

http://www.itonowa.com/

 

 

 

合羽橋道具街をはじめ、シュロ、カキモリ、
アノニマスタジオなどなど
周囲には魅力的なスポットが充実。

 

幸楽1.JPG

 

 
「とんねるずのみなさんのおかげでした」の
人気コーナー「きたな美味い店[きたなトラン]」に
登場した 味の幸楽は
本日土曜も営業しているそうです。
定番メニュー・ナシゴレン(中華屋さんですが)は
オンエア後、話題となりました。


2011年3月11日のエントリ

http://fashionjp.net/creatorsblog/suzuki/2011/03/post-334.html


 

 

 

てくてく歩いてまわると
半日のショートトリップが楽しめますよ。
 
のんびり流れる下町じかんを感じてみませんか?


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/05/06 Fri 00:30

 

 

 

 

東トーキョーから発信するレザーブランドANNAK(アナック)が
東京・元浅草の自社ショールームでイベントを始動。
3月から[ANNAK sometimeshop]として、
月1回、それとも・・・不定期開催ということで[sometime]。
ちょっと気まぐれです。

 

dm01.jpg

 

今回はフードクリエーターブランド 2co+ と
IROHA-NI(目黒・CLASKAでも展開スタート)のコラボレーションにより
「2co+とIROHA-NIの 初夏のお菓子展」を開催。

 

2co+

http://www.nicoplus.info/index.html

 

 

IROHA-NI


http://www.iroha-ni.com/infomation/index.html

 

 

アップサイクル(質の向上をともなう再生利活用)をテーマに
新しい発想で食材(捨てられてしまうもの)を活用し
スイーツ&ドリンクが販売されます。
しかも、パッケージデザインもスペシャルなんですよ。

 

 


■「アップサイクル」スイーツ&パッケージ

 


●アップルジンジャーマフィン
 (ジンジャーエールを作る時に最後残ってしまうショウガを使って)


●オレンジピールのクッキー
 (オレンジの皮を使った砂糖漬けを使って)


●オレンジピールとおからのスコーン

 

●BOOK型パウンドケーキの新作
(レモンティーのパウンドケーキ)

 

パッケージは、お菓子を食べてしまったあとも
別の用途に使えるようにデザインされているのもうれしい。

 

 


その場で召し上がっていただけるカフェメニュー
(被災地・東北地方の名産品を
新鮮なアイディアでリファインしたドリンク&フード)も
ご用意しています。

 

アート作品の展示、空間演出も見どころのひとつです。

 

 

 

 

 

 


また、レザーブランド ANNAK(アナック)から

アップサイクルな取り組みとして

通常、産業廃棄物となってしまう屑革・端革を
希望者にプレゼント。

ハンドメード派のかたにおすすめです。

 

 


[捨てないこと]を楽しみ、毎にちの暮らしに生かす
ちいさなヒントときっかけになりますように。

のんびりしたじかんが流れる

東トーキョーへ、どうぞお出かけください。

 


dm02.jpg 
 

 

●「2co+とIROHA-NIの 初夏のお菓子展」
 


7日・土曜  開催 
14時~20時 営業
 
東京都台東区元浅草3-21-4  
三竹産業ショールーム

 

 

 

 

 

 

 

当日は、蔵前・隅田川沿いのアトリエを開放し、
毎月第1土曜日に行われる
サルビア 月いちショップも開催中です。
(サルビアからのアクセスは添付したDMをご参照ください)


サルビア

http://www.salvia.jp/news01.html

 

 

 

 

 

 

■アクセス■東京メトロ 銀座線 田原町駅 下車

 


●田原町駅3番出口下車
(浅草方面からお越しの場合は1番出口)
●地上に出て、進行方向と逆に向かい
 目の前の横断歩道を渡ると、1番出口があります。
 この交差点を右折し、浅草通りを直進。
●かっぱ橋商店街の入り口
(右手のビルの上のコックの大きなオブジェがある角)
 と逆側、左折し、直進。
●右手にコンビニ・ミニストップの前の横断歩道を渡り直進。
●2つ目の角を左折。約100メートルほどで到着。
 
 
 

 


■アクセス■都営地下鉄・つくばエクスプレス 新御徒町駅 下車

 


●新御徒町駅A4出口前にある横断歩道を渡り、右折、直進。

●コンビニ・ローソンを通り過ぎ、
 美容用品「タキガワ」ショールームの角を左折。
 500メートルくらいで到着。


 

 

 

来週にはANNAK 2011年秋冬展示会を行います。

バイヤー、プレス関係者のみなさま

ぜひ、お出かけください。

 

ANNAK

http://mitakesangyo.co.jp/annak_top.html

 

 

アポイントは 営業ご担当 麻生さんまで。

 

 

 

 

11/05/05 Thu 23:58

 

 

 

 

先日、ミニストップのプロジェクトをご紹介しましたが
ファミリーマートも震災復興企画として、
買いものを通して被災地を応援する取り組みをスタート。


DREAMS COME TRUEとファミリーマートは
コラボsweets+ 2商品の売り上げの一部を義援金として寄付するそうです。


weets+ スイートムーン、シュ―フォレストが対象。
売り上げの3%と
おいしさワンダーランドキャンペーンの
応募1口につき1円を
日本赤十字社を通じて東日本大震災の
義援金として寄付されます。

 


スイートムーン(杏仁豆腐添え)260円

 

IMG_5915.JPG

 

北海道牛乳を使った杏仁豆腐、
マンゴーソースとクラッシュドゼリーが
三日月のように とろり。
その下の層には
いちごとマンゴーのゼリー。
レモンの酸味も程よくて、さわやか。

ひとくちごとに、
ちがうテイストが楽しめました。

 

 


くわしくは
こちらをごらんください。

ファミリーマート

 

 

 

また、[がんばろう!!日本]キャンペーンでは
おにぎり、冷やし麺、お弁当の
売上げの一部を「日本赤十字社」を通じ
東日本大震災で被災されたかたがたへ寄付されます。

身近なコンビニでの買いものが
支援につながるのがうれしいですよね。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/05/04 Wed 23:35

 

 

 


ジャパンレザーに関するニュース、
最新情報がわかる
社団法人日本皮革産業連合会 ホームページのお知らせ。
毎週水曜 当ブログでご紹介しています。


サイト内の「プレスリリース」では
東京・墨田区のレザーファクトリー見学会
についての情報がアップ。

東京スカイツリーのすぐ近くで
息づくジャパンレザーのものづくり、必見です。

 

 

 

また同サイトで連載中の
ブログ「欧米ブランドに負けていないぞ!」は
私 スズキが担当させていただいています。

 


 

本日更新分では"足の美と健康"の国際靴・雑貨見本市
「第42回 ISF 見本市」レポートをお届け。


isf1104 会場外観.JPG

isf1104 会場内観.JPG

開催テーマは「ウェルネスで、新業態」。

 

 

ウェルネスは[健康を増進し、スタイリッシュで快適
に暮らす]ライフスタイル。
コンフォート&ウォーキング向けシューズをはじめ、
さまざまな靴と雑貨を展示。

前回開催時に実施された来場者アンケートで
関心が高かったという
高機能インソール&ソックスのコーナーが人気。


isf1104 ソックスインソール.JPG

 

ほかにも"足と靴のなんでも相談「足ドック」"など、
体験コーナーのなかには
行列ができるブースもありました。

 

 


MDセミナーは
ローリング&トーニングシューズについて。
社団法人日本皮革産業連合会
企業支援ネットワーク
アドバイザーとしても登録している
アジアリング 坪谷聡子さん、川崎智枝さん(写真)がご担当。

 

 

isf1104川崎さんセミナー.JPG

 


ご自身の使用体験を交え、わかりやすく解説。

 


ファッションショーでは
同じくローリング&トーニングシューズをはじめ
各メーカーから発表された新作を使用し
シューズ×レッグウェア、
レインシューズ×レイングッズなど
さまざまなコーディネートをトータルで提案。

 


isf1104ショー.JPG

 

isf1104ショー レイン.JPG

isf1104ショー メンズ.JPG

isf1104モデルさん.JPG

 

有名モデルによる 2011-2012 秋冬 トレンド分析、
ファッションアドバイスも大好評でしたよ。

 

ぜひ、ごらんください。

 


社団法人日本皮革産業連合会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/05/03 Tue 00:02

 

 

 

 

 

バイヤー、プレス関係者のみなさまへ
お知らせです。

 

 

 

あるっくじゃぱん 主催による合同展示会「Doors27」が
東京・恵比寿 EBIS 303で開催されます。

 

アパレル21社、雑貨など14社が参加。

「SPARKLING
~輝く情熱とエネルギーの集合~」をテーマに
7つのコンセプトを設定。


エレガント、ナチュラル、リラックス、
上質感、リアルクローズ、クリエーター系雑貨・・・
それぞれ異なるキーワード、テイスト、
ジャンルがクロスする
ユニークなプレゼンテーションです。

 

 


今回は当ブログメンバー
藤田雅美さんがプロデュースを手がけたブースも。

 

 

「学生創作の雑貨と結婚衣裳を雑貨に
生まれ変わらせてみるプロジェクトのお披露目です。
21世紀は前世紀と全く違った
発想と仕組みでやってみなくてはと[信じて]
超常識で無謀な(!)
試みをしてみるつもりです」と藤田さん。

 


経験にとらわれない、
ヤンチャな試みで来場するお客様に
「ワオ!と言わせたい、びっくりとさわぎたい
ヤルゾーと叫びたい」と
パワーとエナジーがみなぎっていらっしゃいますよ。

 

 

素敵な大人たちと共感し、つながりたい、
学びたいかた、必見です。

 

こちらもぜひごらんください。

クリエーターズ・ブログ 藤田雅美

 

 

 


被災地支援として東北地方の特産品を来場者にプレゼント。
「震災の沈滞ムードを払しょくする意気込みで」(増本利宏代表)と
(繊研新聞 4月20日)にも掲載され、話題です。

 

 

 


ものづくりとの新しい出会いの場へぜひお出かけください。

 

 

 

 

この週はバッグの展示会が多いですよね。

恵比寿は特に会場が集中しているエリアのひとつ。

コースにプラスしてください。

 

 

また、エフィーは青山 小原流会館で

アナックは元浅草本社ショールームで展示会が開催されます。

また改めてお知らせします。

 

 

 

 

 


■「Doors27」

 

 

5月10日~12日 
10時~18時(最終日17時)開場

渋谷区恵比寿1-20-8  EBIS 303 

03-5420-4371



Doors

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/05/02 Mon 00:10

 

 

 

 

アトリエを開放し、毎月第1土曜日に行われる
サルビア 月いちショップ。

 

5月は通常通り、第1土曜日に
石川愛子さんを招いての「てよみカフェ」を開催。


手相には、そのひとの
ココロのメモがいろいろ書かれているそう。
おいしいお菓子やお茶をいただきながら手相をよんでもらえます。

 


ほかにも注目のクリエーター SWEETCHさんによる
パウンドケーキやサルビアパターンクッキー(数量限定)や、
サルビアの新作手ぬぐい、
過去に制作した手しごとによるレアアイテムも販売されます。

 

 

 

■サルビア「月いちショップ」

 


「てよみカフェ」

7日・土曜 
11時~16時開催(なくなり次第終了)
東京都台東区駒形2-1-8 
楠ビル302号  
サルビアアトリエ
03-6231-7795

 
くわしくは
こちらをごらんください。

サルビア

 

 

 


また、サルビアアトリエから徒歩圏内の元浅草で
人気ブランド ANNAKショールームで
「ANNAK sometimeshop」が開催されます。
今回は、フードクリエーターユニットをフィーチャー。

 

 

 

 

■「2co+とIROHA-NIの 初夏のお菓子展」


同日 5月7日土曜日 13時~20時 開催

 

アップサイクルをテーマに、
新しい発想で食材を活用したり、東北地方の名産品をプラスした
スイーツ&ドリンクが販売されます。
しかも、パッケージデザインもスペシャル。

アート作品の展示、空間演出も見どころのひとつです。

 

2co+

 

IROHA-NI

 


6日・金曜に当ブログでお知らせします。

 

こちらもお楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/05/01 Sun 23:58

 

 

 


もうすぐ母の日、
プレゼントはお決まりでしょうか?

ハンドメード派のかたにおすすめのお知らせをひとつ。
横浜・本牧のベイタウン本牧5番街で素敵なワークショップが行われます。

 

 

 

ピカソやシャガールにも愛されたといわれる
老舗絵具メーカー
フランス ペベオ社の不思議な絵具ペンを使い
マグカップに絵やメッセージを描いて
家庭用オーブンで焼き上げれば
マグカップアートに。


はじめてのかたも気軽にチャレンジでき、
かんたんにできますよ。

母の日の想い出づくりにファミリーデートは
いかがでしょうか?


参加費の一部は日本赤十字社を通じて
東日本大震災の義援金として寄付されるそうです。
ちいさな想いが届きますように。

 

 

 

 


■「マグカップアートを手作りして母の日にプレゼントしよう!」

 

 

7日・土曜 11時~12時開催
(作品の受け取りは13時30分ごろの予定)

神奈川県横浜市中区本牧原12-1
ベイタウン本牧5番街2階
イベント広場
 参加費300円 (一部が東日本大震災の義援金として寄付されます)
定員20名


くわしくは
こちらをごらんください。

ベイタウン本牧5番街

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップへ
鈴木 清之

鈴木 清之

Kiyoyuki Suzuki

コミュニケーションプランナー。1969年東京生れ。文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務開始。日本国内のファクトリーブランドを中心にコミュニケーションを担当。書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など“おつかいもの愛好家”としても活動。

クリエーターズ・ブログ 鈴木清之

2015年3月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
このブログを購読

アクセスランキング TOP 3

こちらもオススメ!

TOPページへ戻る

装苑ONLINE high fashion ONLINE 文化出版局 スタイリッシュシネマ ファッション業界お仕事BOOK 文化出版局書籍FB 文化出版局服飾図鑑アプリ 装苑賞 BFGU rooms LINK Antenna Glam