2010年11月アーカイブ

10/11/30 Tue 01:40

 

 

 


先週に続き、兵庫県・たつの市で出会ったものをご紹介。

 

そうめんの街.JPG

そうめん焼き.JPG

 

 

そうめんの街だけあってたくさんのお店がありました。
「ひょうご皮革総合フェア2010」&「第19回たつの市皮革まつり」の
会場で長蛇の列ができていた、そうめん焼き。
ふわふわした食感の玉子焼きのような生地にそうめんが混ぜ込まれ、
カキがいっぱいトッピング。おいしかった!

 

 

こちらも人気だった、兵庫県名産品アイス。

「播州龍野 そうめんアイス」にトライしてみました。
ミルキーな塩バニラ(あっさりめ)に「揖保の糸」が さり気なく主張。
細かく刻んだナタデココやココナッツが入っている感じ。

 

そうめんアイス1.JPG

そうめんアイス2.JPG

 

 

衝撃的なパッケージとユニークな味は忘れられません。
ヒガシマル醤油を使った しょうゆアイス、
揖保川トマトを使用した とまとアイス・・・もラインナップ。

年末年始のホームパーティなどに
いかがでしょうか?

 

個性派おとりよせアイスを

みんなでワイワイいただくのも楽しいと思います。

 


贈物広場セノヲ

 

 

 

10/11/30 Tue 00:30

 

 

 


世界じゅうから集めたマテリアルを用い
1点もの感覚のプロダクトを発表するブランド
JOJOの新作受注会が
明日12月1日 東京・銀座で行われます。

 

JOJO.JPG

 

「スタイリッシュハンドメイド」をテーマに
着こなしをセンスアップし、ラグジュアリーでご機嫌な気分になれる・・・

そんなバッグ&スモールアイテムを提案。

 

今回は新作ファブリックも登場。オーダーメードが可能です。

 

 

 

 

■JOJO 新作受注会
 
12月1日・水曜 13時〜20時 開場

中央区銀座3-5-4 十字屋ビル6階
「mime(ミメ)」
03-3479-6661
東京メトロ「銀座」駅 A13出口より徒歩2分

JOJO

 

 

 

10/11/29 Mon 02:32

 

 

 

 

世界から注目が集まるジャパンレザーのポータルサイトとして
クリエーター、ユーザーへその魅力と情報を発信する
日本皮革産業連合会(JLIA)ホームページ。

いつもあたらしいニュースが更新されています。


ショーケースのコーナーでは
シューズウェブショップ オープンのお知らせが。
会員登録するとショッピングがおトクになる
ポイントプレゼント(年内いっぱい)。
現在、ポイントアップキャンペーンも実施中です。

チェックしてみてください。

 

 


連載中のブログ「欧米ブランドに負けていないぞ!」は
私 スズキが担当させていただいています。

 
本日更新分は、
国内外で高く評価されるレザーの産地でのイベント
「ひょうご皮革総合フェア 2010」
(主催 : 兵庫県皮革産業協同組合連合会)と
「第19回 たつの市皮革まつり」
(主催 : たつの市)のリポ―ト 2回めです。

 

会館内.JPG

日本の革.JPG

 


2日間とも会場も大混雑。発売されたばかりの「日本の革」のブースにも
たくさんのレザーファンがお立ち寄りくださって
おかげさまで ほぼ完売状態。

「ニューレザーコンテスト2010」応募作品展示、表彰、
学生たちによるファッションショーなどなど
ジャパンレザーが生まれる場所は、盛り上がっていましたよ。

 

 

ぜひ、ごらんください。


日本皮革産業連合会(JLIA)ホームページ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10/11/28 Sun 00:28

 

 

 

 

オーストラリアやアメリカをはじめ世界約50カ国で、
約24万ケースの販売実績(2009年)を誇る
メロンリキュール「MIDORI」をご存じでしょうか?

 

ミドリ.jpg

 

 


カリスマクリエーティブディレクター
河村純子さんの人気ブログで拝見して、興味津々。


MIKIRI NEWS BLOG

(11月24日のエントリ)

 

 

 

このたび、アパレルブランドとのコラボレーションが実現。
「MIDORI×ノンブルアンペール」として
12月25日・土曜まで
ノンブルアンペール全店でのディスプレイが行われています。

美しいグリーン色のボトルがたくさん並べられていて
クリスマスツリーの森に迷い込んだよう・・・

そして、本日28日・日曜には
ノンブルアンペール銀座店で試飲会も。

きれいでおいしいカクテルをいただたきながら
ショッピングできるなんて最高ですね。

 

 

■「MIDORI試飲会」

28日・日曜 14時~21時 営業
東京都中央区銀座2-4-6
銀座ベルビア館 3階
ノンブルアンペール銀座店
03-3562-0550


ノンブルアンペール

 

 

 

 

ウェブサイトでは、
iPhone及びiPod touch、Android向けの
無料ダウンロードサービス
「MIDORI-DreamCocktail(ミドリドリームカクテル)」が
スタートしています。

120のカクテルレシピが掲載され、
カクテル名、イメージで目的のカクテルを検索可能。
画像つきでくわしく紹介され、レシピや

味の特長、アルコール度数の目安もわかります。

また、画面に現れたシェーカーを振ると、
シャカシャカと音が鳴り、
「ミドリ」を使ったおいしいカクテルから、
その日のおすすめが表示される
"今日のカクテル(Cocktail of The Today)"も好評。
ホームパーティなどにもぴったり。


レシピやシーンだけでなく
カクテルがあるライフスタイルの楽しさを提案する、
というあたらしい試み。
ハイボールに続き、人気を集めそうですね。

 



MIDORI-DreamCocktail

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10/11/27 Sat 01:35

 

 


染め替えプロジェクトで人気のebebe(エベベ)が
九州へ出張。
"「博多でebebe」展+プチ・モリカゲシャツ福岡"が
博多・警固(けご)にあるアルバス写真ラボにて
28日・日曜まで開催されています。


期間中は「染めかえbefore→after」の展示や
プロジェクト商品の販売、
ebebeスタッフによる出張染めかえ受付などが
行われます。

ebebeの「使い続けること」と
「撮る、残していく、未来に」を伝えていくためのアルバスのラボ。
異なるジャンルやアプローチですが
共感し合う熱い想いでが今回のイベントが実現しました。


「モリカゲシャツ」も限定数販売されますよ。

 

 

 

 

■「博多でebebe」展+プチ・モリカゲシャツ福岡

 


28日・日曜まで開催 11時~20時 営業
福岡県福岡市中央区警固2-9-14   
アルバス写真ラボ2階 ギャラリー
092-791-9335


モリカゲシャツキョウト

 

 

 

10/11/26 Fri 03:00

 

 

 


人気ブランドのKBF、KBF+ファッションショーが東京・原宿
ラフォーレミュージアム原宿にて開催。
秋冬のリアルタイムスタイルが提案されます。


大阪・心斎橋 URストア1階入り口の大画面ではそのもようが生中継!
ショーはもちろん、
バックステージも見ることができるかも?


また、KBF WEBサイトでも生配信!
 twitterでつぶやいたり、そのようすを見ているだけでも楽しい。
ショーに参加しているライブな感覚がいいですよね。

 

くわしくは
こちらをごらんください。

KBF WEBサイト

 

 

 

 

 

 

 

 

10/11/26 Fri 01:50

 

 

 


JR有楽町駅前にある
東京交通会館3階のテラス、有楽町コリーヌでライトアップがスタート。

コリーヌとはフランス語で「丘」という意味。
「花と緑の丘」に天使が舞い降りた・・・そんな雰囲気ですね。

 

有楽町イルミ1.JPG

有楽町イルミ2.JPG

有楽町イルミ3.JPG

 

じつは新幹線のビュースポットでもあります。

21時まで開放されているので、
食事のあとに寄ってもいいかも?ですね。

東京交通会館

 

 

 

 

また、本日26日・金曜までは
エポスカード会員様ご優待
「マルコとマルオの7日間」キャンペーンが有楽町マルイで。
29日・月曜までは、
丸の内エリアを中心として
「丸の内カード5倍ポイントUP」キャンペーン実施中。

おトクなショッピングが楽しめます。

 

 

 

ドメスティックブランド エフィーでは、

有楽町マルイ1階、

新丸の内ビルディング3階、それぞれにショップが。

 

セール前にまだまだ活用できる

トレンドアイテムや

こんなときに買っておきたい定番バッグ、

モダンデザイン界の巨匠

アレキサンダー・ジラルドとのコラボレーションによる

かわいいキャリーケースをはじめとした

プロダクトなどなど

ここにしかないものたちでいっぱい。

efffy news blog

 

 


ぜひ、お出かけしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

10/11/25 Thu 02:38

 

 

 


深夜番組「お願い!ランキング」(テレビ朝日)
連動企画"バーガー甲子園"で
各地のモスバーガー 店舗限定メニュー(ご当地バーガー)から
選出されたジャークチキンバーガー。

 

通常は神奈川県 オーシャンカフェ江ノ島店限定なのですが
モスカフェ都内3店舗のみで昨日23日発売開始。

 

この夏行われた"ご当地バーガーキャンペーン"では
限定店舗で全種類販売される、という日に行けなかったので
今回は早めに・・・と
11月15日にオープンしたばかりのモスカフェ西銀座店へ行ってきました。
スイーツを提供するカフェタイプの新型店舗。
ごはんメニューやアルコールのほか
同店限定販売スイーツ、カップケーキも話題ですよね。
出かけたときも
ちょうどテレビの取材が入っていました。

 


ジャマイカを代表する料理、スパイシーチキンがベース。
10種類以上のスパイスが効いていて
とてもいい香り。

チキンもジューシーで食べ応えがあります。
ピリ辛でコクがあるソースがおいしい。
マーマレードの甘酸っぱさが個性的なアクセント。
最初はちょっとびっくりするけれど、
甘辛バランスがちょうどよくてクセになる味。もう1つ食べたくなりました。

 

ジャークチキン.JPG

マンゴーティ.JPG

 


マンゴーフルーツティをいっしょにオーダーしてみました。
濃厚なマンゴーペーストを混ぜたり、
添えられたフレッシュライムをしぼったり・・・
味が少しずつ変わっておもしろい。

 

ジャークチキンバーガー  360円
マンゴーフルーツティ    420円

 

 

 


西銀座店は、入り口から階段状にフロアが3層になっていて、
ちょっとユニーク。
自然光もいっぱい入って いい雰囲気。
となりの席ではアラ還(アラウンド還暦)くらいの先輩(人生の)が
クリームなどでデコられたかわいいカップケーキを
おいしそうに召しあがっていました。

 


スイーツ男子は市民権を得ているようですね。
次回、スズキもカップケーキにトライしてみようと思いました。

 

 

 


■モスカフェ西銀座店

 

7時~23時 営業
東京都中央区銀座四丁目1番先
03-5159-6620

モスバーガー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10/11/24 Wed 21:30

 

 

 

 

ピカソやシャガールにも愛されたといわれる
老舗絵具メーカー ペベオ・ジャポン。

 

デコクロにおすすめの
布用絵具と同じシリーズには
セタカラ―ソレイユがラインナップ。

 


粘度が低い液体タイプの布用水性アクリル絵具で
素材への浸透に優れ、混色も可能。
定着剤なしで、かんたんに染色にトライできます。
フランス メーカーならではの色合いがとてもうつくしい。

コットンで夏用のアイテムを染める、
というイメージが強いかたも多いかもしれませんが
冬のあったかアイテムにもぴったりです。

 


そんな、セタカラ―ソレイユを使い
ストール、マフラーを染めた作品の展示が
東京・新宿オカダヤ本店にて明日25日からスタート。

 

セタカラ― ソレイユ.jpg

 

セタカラ―ソレイユ ミニボトル×3色に毛糸1玉をプラスした
スペシャルセットも販売中です。

 


刺しゅうはニガテかも? というかたも
染めならかんたん。
トライしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

■「セタカラ―ソレイユでストール、マフラーを染めましょう」

 

11月26日・金曜~12月24日・金曜 開催

10時~20時30分営業
東京都新宿区新宿3-23-17 
オカダヤ新宿本店
生地館1~2階 階段脇ウィンドウ
03-3352-5411


 

そのほか

商品については こちらをごらんください。

ペベオ・ジャポン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10/11/24 Wed 00:57

 

 

 

 

インテリア、音楽、食、ファッションなど、
さまざまなジャンルから
ライフスタイルを楽しむためのアイディアを提案する企画。
リビング、ダイニングなどで
すぐマネしたくなるヒントがいっぱいです。


かんたんなハウツーを空間演出で提示。
セミナー、体験ワークショップなども行われます。

クリスマス、年末年始など
おうちのなかで豊かなじかんを過ごす、
きっかけになりそうですよ。

 

 

28日・日曜には、フランス・ペベオ社認定
Master Teacherとしても知られる人気作家・遠藤綾子さんの
グラスペイント ワークショップが開催予定。


クリスマスローズ.jpg

こちらの作品は、カクテルグラス にグラスペイント

~クリスマスローズを描く~

 

 

やさしくていねいに教えてくれるので、
手づくりがニガテなかたにもおすすめですよ。

 

 

 

 

■「祝祭空間を楽しむ100のアイデア」

 

11月25日・木曜~1月25日・火曜
10時30分~19時 営業
水曜日(祝日を除く)休館、および12月27日~1月3日 冬期休館
東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
リビングデザインセンターOZONE 3階 OZONEプラザ
03-5322-6500

 


ワークショップなど
くわしくはこちらをごらんください。

リビングデザインセンターOZONE

 

 

 

 

 

 

 

 

10/11/23 Tue 02:32

 

 

 

 

兵庫県たつの市で行われた
「ひょうご皮革総合フェア2010」&「第19回たつの市皮革まつり」の
取材におじゃま。

夏、伺ったときにはじかんがなかったので、

今回は楽しみにしていました。

 

 

つくられたものではなく
ナチュラルでほっこりしたレトロ感を満喫。
リフレッシュできました。
(スケジュール的には大変でしたが)

 

そんな街の おいしいものは
そうめん(「揖保の糸」ほか)と しょうゆ。

 

ヒガシマル.JPG

オオギイチ.JPG

 

 

あちこちに工場がありました。風情がありますよね。

 

 


播磨平野の豊かな小麦、山間部の大豆、赤穂の塩をもとに
清らかな水とおだやかな気候に恵まれて、
1500年代から龍野に伝わるしょうゆ。
かつては、灘をしのぐほど、酒づくりが盛んで、
副次的につくられていたといわれます。


このところ「しょうゆの実」
(製造過程で液体を絞り出す前の固形物)が注目されていますよね。
龍野でもあるかな? しょうゆの関連商品から
おみやげを探そうと思っていました。


こちらでは「もろみ」が人気のようですね。
JR姫新線 本竜野駅舎1階
「たつの観光案内所」には、たくさんの種類がありすぎて
迷ってしまい、スタッフのかたにおききして
(ていねいに教えてくださって、ありがとうございました)
こちらの3つをセレクト。
しょうが や なす などの野菜が細かく刻んで入っています。

 

3個入り.JPG

ヤギ正.JPG

そばの実.JPG

 


おすすめしていただいたのは、食べきりタイプや
そばの実が入ったもの。
あたたかいごはんは もちろん、
キュウリにつけたり、温奴にのせてもいいですね。
茹で豚や鍋ものにもいいかも。


いろいろなメーカーや種類があるので、
それぞれの微妙な違いを味わってみたくなりました。

 

 

 

 

■「たつの観光案内所」

 

JR姫新線 本竜野駅舎1階

たつの市観光協会(たつの市商工観光課)
0791-64-3156

たつの市観光協会 ホームページ

 

 

 

 


播磨の小京都と呼ばれ、古きよき町並みが残る
エリア全体を会場とした
地域イベント「第8回オータムフェスティバルin龍野」が
本日23日・火曜まで開催されています。
期間中は便利なガイド&マップが配布され、
JR姫新線 本竜野駅前から、
無料のシャトルバスが運行されています。

城下町でのんびりと流れるじかんを楽しんでみては
いかがでしょうか?



11月20日のエントリ
手と手とココロが出会う場所/
第8回オータムフェスティバルin龍野

 

 

 

 

10/11/22 Mon 23:57

 

 


11月3日「いいレザーの日」を皮切りに
ジャパンレザー関連のコンテンツ盛りだくさんの今月。
各地で行われるイベントについてのニュースが随時更新されている
日本皮革産業連合会(JLIA)ホームページ。

 

23日・火曜には
大阪 大丸心斎橋店北館にて
皮革親善大使として活動する高橋 克典さんの
トークショーが行われます。

当日は、立ち見等は可能かも・・・?


先日のベストレザーニストの記者会見で着用していた
タキシードジャケット(もちろんレザーです)は
ご自分でデザインを手がけ、
とても似合っていらっしゃいます。


公開中の「Anniversary Leather」特設キャンペーンサイトでも
ごらんになれますが、ライブは、やっぱり違う。
レザーについて熱く語る高橋さんは、めちゃめちゃカッコいいです!

 

お時間があるかたは、ぜひ!!


 

 


連載中のブログ「欧米ブランドに負けていないぞ!」は
私 スズキが担当させていただいています。

 
本日更新分は、
国内外で高く評価されるレザーの産地でのイベント
「ひょうご皮革総合フェア 2010」(主催 : 兵庫県皮革産業協同組合連合会)と
「第19回 たつの市皮革まつり」(主催 : たつの市)のリポートです。

 


レリップ.JPG 

 

 

播磨の小京都と呼ばれ城下町の面影を残し、今も古きよき町並みが残る、

エリア全体を会場とした地域イベント

「第8回オータムフェスティバルin龍野」が23日・火曜まで開催されています。

レザー関連コンテンツは終了してしまっており残念ですが

地元発信の人気ブランド レリップ(写真)は、

JR姫新線本竜野駅併設「赤とんぼプラザ」にてコレクションの一部が

常時展示販売されています。

また、市内に店舗もありますのでチェックしてみてください。

(こちらのリポートは

ブログのバッグナンバーでごらんいただけます)

 

 

 

ぜひ、ごらんください。

 


日本皮革産業連合会(JLIA)ホームページ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10/11/21 Sun 23:47

 

 

 


オープン1周年を迎え、ますます注目を集める
大阪・心斎橋 大丸心斎橋店北館で
レザー好きにおすすめの期間限定ショップがスタートしています。

 

 

大丸2.JPG

大丸1.JPG

 


世界に2社しかない馬皮専門タンナー 新喜皮革 が展開する

オリジナルブランド  ウォームスクラフツ。

コードバンの特徴を知りつくした 
つくり手ならではのバッグ&スモールアイテムが充実。

(写真 上)

 

 

やさしく包み込まれるようなフィット感が
すべてを伝えてくれる・・・
こだわりの靴づくりを手がけるエスベルト。
「一生履き続けられるように」と職人が1足1足に想いを込め
ていねいに仕上げられて。

(写真 下)

 

 

両ブランドとも
スモールアイテム 1万円アンダー~(ウォームスクラフツ)
シューズ 2万円台~(エスベルト) と、
リアルプライス。
オーダーメードができるアイテムもあるので
とっておきのクリスマスギフトや
ご自分へのごほうびにいかがでしょうか?

 

また、23日には
同じく北館14階 大丸心斎橋劇場にて
2010年皮革親善大使 高橋克典さんのトークショーも行われます。
当日は、立ち見などの可能性も・・・。

ぜひ、お出かけください。

 

 

 


■ウォームスクラフツ&エスペルト期間限定ショップ


30日・火曜まで開催 10時~20時営業
大阪市中央区心斎橋筋1-7-1 大丸心斎橋店北館1階
エレベーター脇 イベントスペース
06-6271-1231



大丸心斎橋店

 

10/11/20 Sat 23:55

 

 

 

 

播磨の小京都と呼ばれ城下町の面影を残す、兵庫県たつの市。

日本有数の皮革産業の産地としてもおなじみです。

今も古きよき町並みが残る、エリア全体を会場とした地域イベント

「第8回オータムフェスティバルin龍野」が23日・火曜まで開催されています。

 

 

 

書店1.JPG

書店2.JPG

 

 

童謡「赤とんぼ」で知られる三木露風 ゆかりの地としても知られ、

こちらの書店にもエピソードが残っているそう。

建物を撮影させていただいていたら、

「内側も、どうぞ」とご主人が声をかけてくださって、

早速、パチリ☆

吹き抜け天井、回廊、大きな壁掛け時計・・・

明治時代につくられ、当時のままの姿で残る貴重な建築。

ほかにもそんなスポットがいっぱい。

 

 

あたたかいひとたちが守る歴史 。しっかりと息づく場所とその魅力に

多くの来街者が引き寄せられ、散策していましたよ。

 

 

便利なガイド&マップが配布され、

JR姫新線 本竜野駅から、無料のシャトルバスが運行されています。

 

第8回オータムフェスティバルin龍野

 

 

 

また、先日お知らせしました

「ひょうご皮革総合フェア2010」&「第19回たつの市皮革まつり」も開催中。

地場産業の各企業のバックアップのもと

地元・龍野北高校の生徒が企画から運営まで自ら手がける

「レザーファッションショー」は毎回大人気。

街を元気にしたい! という学生、地域のパワーが結集。

見ごたえがありますよ。

 

2010年 皮革親善大使、高橋克典さんのトークショーも大盛況!

 

11月14日のエントリ

手と手とココロが出会う場所/

ひょうご皮革総合フェア & たつの市皮革まつり 開催

 

 

くわしくは

こちらからごらんください。

日本皮革産業連合会ホームページ

 

 

23日には

大阪 心斎橋 大丸心斎橋店北館オープン1周年記念として

2010年皮革親善大使 高橋克典さんトークショーも行われます。

当日は立ち見などの可能性も。

ぜひ、お出かけください。

 

 

 

くわしくは

同ホームページ 「アニバーサリーレザー」特設キャンペーンサイトを

ごらんください。

 

 

 

 

これらのようすは、改めてリポートします。

 

お楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 

10/11/19 Fri 02:30

 

 

 


東京ミッドタウンでクリスマスイベント
「MIDTOWN CHRISTMAS(ミッドタウン クリスマス) 2010」がスタートしました。

「誰かが誰かのサンタクロース。」をテーマに
この街に訪れるすべてのかたが
幸せになりますように・・・との想いが込められて。

 


 

ツリー1.JPG

ツリー2.JPG

ツリー3.JPG

 

大きなツリーにはサンタクロースでぎっしり。
いろいろなキャラクターがいて、
ひとつひとつ眺めているだけでハッピーな気分に。

 


イルミネーションも とても素敵です。

芝生広場に流れ星が舞い降りて、スターライトガーデンに。


スターライトガーデン.JPG

 

幻想的な空間には、光あふれ、ココロ満ちるじかんがゆったりと流れます。

 

 

 

また館内はギフトを探すかたたちでいっぱい。

 

 

先日もお知らせしましたが
「エコレザー/JAPAN ECO LEATHER 」展がスタート。
 

「Nipponをめぐる旅 Nipponを贈る」を
テーマとし、メードインジャパンのいいものがそろう
「THE COVER NIPPON」(ガレリア3階)で行われています。
 

 
化学物質を極力使わず、
地球にヒトにも配慮してつくられるエコレザーによる
プロダクトは
つかうひとともに時を刻み、
パートナーとの絆を表現してくれます。

とっておきのクリスマスギフトにいかがでしょうか?
 

 


くわしくは
こちらをごらんください。

東京ミッドタウン

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

10/11/18 Thu 23:50

 

 

 


JR東京駅 丸の内地下1階改札外「GRANCIRCLE」で
人気ブランド スワティの期間限定ショップがオープン。
(30日・火曜まで開催 10時30分~20時営業)

 


スワティ1.JPG

 

おなじみのキュートなキャンドルやスモールアイテムが

たくさんそろうなか、気になったのがこちら。

 

 

スワティ2.JPG

スワティ3.JPG

 

 

カラフルなキャンドルかな?と思ったら
micarina というブランドのオリジナルカップケーキでした。

食べるのは、もったいない!?
でも、おいしい・・・ジレンマがなんとももどかしいですね。
1個からボックスに入れてくれるのがうれしい。
自分へのごほうびにいかがですか?


中田真由美さんブログ

 

 

 

 

 

 

10/11/17 Wed 23:55

 

 


発売中のムック
「男を磨く―TOKYO BEST SHOP GUIDE」
 (α LaVieガイドブックシリーズ/ギャップジャパン)で
デコクロ部の紹介コメントが掲載されました。

 

男を磨く.jpg

 

デコを通して大人の「飾育」をご提案。
プランスの老舗絵具メーカー、
ペベオの布用絵具でかんたんにトライしてみては?
・・・そんな内容になっております。

 

絵具.JPG

 

 


ほかにも、幅広い内容になっているそうですよ
(残念ながら、未読です)。

ご興味あるかたは
アマゾンをチェックしてみてください。

アマゾン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10/11/17 Wed 00:38

 

 

 

 

韓国に生産拠点を置く韓国ファクトリーと
日本国内アパレル企業とのビジネスミーティング
「Made in Korea forum」が
来週25日・木曜 東京・原宿にて行われます。

 


iino.jpg

 

 

 

小ロット、クイックデリバリーが可能で
政治リスクもない・・・
中国より、よい条件で生産も安定と注目される

韓国ファクトリー。


会場には それぞれのサンプルも展示されます。

 

また、韓国サイドのプロジェクトリーダーは、文化服装学院出身。

現在も新進クリエーターを同校に留学できるよう

援助するなど、日韓ファッションの橋渡しをしています。

 


くわしくは
下記までお問合せください。

 

 

 


■「Made in Korea forum」

 

11月25日・木曜 18時~22時(最終受付21時15分)
東京都渋谷区神宮前1-21-11
グランドゥール原宿1階 
03-5414-3787(会場直通・当日のみ)

お問合せ:ランニングフィート
03-6860-4896
担当 篠崎さん/info@runningfeet.jp

 

 

 

 


 

 

10/11/16 Tue 23:55

 

 


「創造と練磨が生み出す、新しい日本の様式」をコンセプトに
素材、デザイン、しつらえ、
ものづくり、環境にこだわったアイテムがラインナップ。
あたらしい生活を提案するライフスタイルショップ、「THE COVER NIPPON」。

 

 

「Nipponをめぐる旅 Nipponを贈る」を

テーマとし、メードインニッポンのいいものが集められました。
各地で地域に根づいた文化をベースに
今の時代に合わせ、産地で商品開発された製品を中心に
「和製プロダクトの現在形」という切り口で紹介。
雑貨、食品、・酒。ファッションなど幅広く展開されています。

 

 

エコレザー1.JPG

 


また、先日もお知らせしましたが
「エコレザー/JAPAN ECO LEATHER 」展が開催中。
 
化学物質を極力使わず、
地球にヒトにも配慮してつくられるエコレザーが話題。
日本皮革産業連合会共催による
このイベントには9社が参加、自分のスタイルを確立した
大人たちに注目されています。

 

 

 

年内いっぱい行われているので、クリスマス、
年末年始のごあいさつ、バレンタインなど、

ギフトシーズンにぴったり。

和モダンなラッピングは、海外からのお客さまにもよろこばれそう。

 

 

エコレザー2.JPG

 

贈る側も気分が華やぐから、おつかいもの選びって楽しいですね。

 

 

 


くわしくは
こちらをごらんください。

THE COVER NIPPON

 

 

 

 

 

 

 

 

10/11/15 Mon 02:10

 

 

 

 

ジャパンレザーについてのさまざま情報を発信する
日本皮革産業連合会(JLIA)ホームページは、いつもニュースがいっぱい!


11月3日は「いいレザーの日」、ということで、
今月はジャパンレザー関連のイベントがめじろおしです。

 

 

レザーの ものづくりが盛んなことでおなじみの
兵庫県・たつの市の人気イベント
「ひょうご皮革総合フェア 2010」(主催 : 兵庫県皮革産業協同組合連合会)と
「第19回 たつの市皮革まつり」(主催 : たつの市)の
お知らせもアップされています。


20日・土曜~21日・日曜の2日間
レザーがもっと楽しく、もっと身近になりますよ。

ベストレザーニスト2010として話題となり、
同時に皮革親善大使として活動する高橋 克典さんのトークショー
(20日・土曜 13時~、入場には整理券が必要です)も!

お出かけしてみてはいかがでしょうか?

 


 

 


連載中のブログ「欧米ブランドに負けていないぞ!」は
私 スズキが担当させていただいています。

 
本日更新分は、
社団法人日本タンナーズ協会と松屋銀座との共催による
恒例の人気イベント
「ジャパニーズレザー・クラフトマンワールド」のリポート。
連日大盛況です。

 

ぜひ、ごらんください。

 


日本皮革産業連合会(JLIA)ホームページ

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

10/11/14 Sun 00:20

 

 

 

 

 

レザーの ものづくりが盛んなことで知られる兵庫県・たつの市。
20日・土曜~21日・日曜の2日間、
「ひょうご皮革総合フェア 2010」(主催 : 兵庫県皮革産業協同組合連合会)と
「第19回 たつの市皮革まつり」(主催 : たつの市)が
合同で行われます。


ユーザーのみなさんに、地元に密着した ものづくりを知っていただき、
もっともっとレザーに親しんでいただくことを目的に開催。

ベストレザーニスト2010として話題となり、
同時に皮革親善大使として活動する
高橋 克典さんのトークショー(20日・土曜 13時~、入場には整理券が必要です)も!


ファッションショーも毎年好評。
地元 兵庫県立龍野北高校をはじめ、神戸ファッション専門学校ほかが参加。
新鮮なクリエーションが発表されますよ。


また、革製品が出品されるマルシェ、ワークショップ・・・など
レザーにまつわるいろいろなコミュニケーションを体験できるイベントです。

 

ぜひ、お出かけしてみては いかがでしょうか?



兵庫県皮革産業協同組合連合会

 

 

 

 

 

 

 

 

10/11/13 Sat 01:46

 

 

 

 


人気アクセサリーブランド yukunia 川浪さんから
お知らせが届きました。

現在、東京と大阪でイベントに参加しているそうです。

 

 

●東京
「アリヴェデパール自由ヶ丘店」(14日・日曜まで開催)
「アリヴェデパール新宿店」(17日・水曜~30日・火曜 開催)

切手シリーズのほかに、新型切手シリーズが登場。

 

●大阪
「 NOJESS 梅田阪神イベントスペース」(16日・火曜まで開催)

こちらは切手シリーズと新型切手シリーズ、
バースストーンネックレスが登場しているそうですよ。

 

ユクーニャ.jpg

 


古い切手を用いて つくられたアクセサリーは
yukunia の作品で初めて見ました。
クオリティ、佇まい、そして、つくり手の愛情がちがいますよね。
オリジナルの素敵を感じてください。

 

 

くわしくは
こちらをごらんください。

yukunia オフィシャルブログ

 

 

 

 

 

 

 

10/11/12 Fri 02:22

 

 

「Marunouchi Bright Christmas 2010」 

 「丸の内イルミネーション2010」

 

 


ハロウィンが終わって、
朝晩ちょっと冷え込んできましたね。
あたたかいドリンクがおいしく感じられるようになると、

待ちどおしいクリスマス!

東京・丸の内エリアでは ひと足早く、

そんな冬じたくがスタート。


昨日11月11日から
「Marunouchi Bright Christmas 2010」 がスタート。

 

丸ビル1.JPG

丸ビル2.JPG

 

 

丸の内ビルディング1階 マルキューブに設置されたツリーが点灯!
早速、写メを撮っているかたでいっぱいでした。

 

 

 

そして、穴場?なのが、三菱UFJ信託銀行本店ビル
(1階にディーンアンドデルーカがあるビル)
地下1階にあるツリー☆ ほどよい大きさと静かな空間がいい感じ。

 

 

UFJ本店ビル.JPG

 

 

食事のあとに寄ってもいいかも。ベンチもあります。

 

 

 

 

仲通りでは恒例の 「丸の内イルミネーション2010」が。
オリジナル"シャンパンゴールド色"の
LED 約85万球でライトアップ。上品に煌めく光の世界・・・。

 

仲通り1.JPG

仲通り2.JPG 


街じゅうが華やかなクリスマスデコレーションに包まれた

キラキラ☆の丸の内へ
お出かけしてみては いかがでしょうか?

 

 


平原綾香さんほか、人気シンガーのスペシャルライブも。
くわしくは
こちらをごらんください。

「Marunouchi Bright Christmas 2010」

 

 

 

 

 


■ more info ■

 

 

新丸ビル3階 エフィー・ケスク・ル・デザイン
有楽町マルイ1階 エフィー有楽町店には
新ブランド ケスクル・デコのキラキラ☆アイテムが入荷中!

 


EY1.JPG

EY2.JPG

 

 

ドレスアップのシーズン、お手持ちのワードローブを
リフレッシュ&バージョンアップしてみては いかがでしょうか?

 


21時までゆったりとショッピングできます。
ギフトにもおすすめですよ。

 

 

 

 

■お問合せ■

 


■エフィー・ケスク・ル・デザイン
 (新丸ビル)
 03-3211-1622


■有楽町マルイ
 03-6738-3714



efffy news blog


 

 

 

 

 

10/11/11 Thu 22:22

 

 

 

 


東京・板橋の名店 エファール河村屋 なめらかクリーミープリン とろ生

 

 

デパ地下チェックは楽しいですよね。
地方物産展や、週替わりの催事・イベントコーナーは、
知らなかった名店、名品に出会えるので
ワクワクします。

 

銀座松屋地下1階 「GINZAスイート」で
人気のプリンが販売されるときき、買ってきました。

 

河村屋1.JPG

河村屋2.JPG

 

地元のひとたちに愛されるパン屋さん、エファール河村屋は
板橋区民による「板橋のいっぴん」にエントリーされた
「なめらかクリーミープリン とろ生」は、2~3時間に1000個売れるとか。

現在主流の「なめらかプリン」よりも
若干しっかりしている気がしますが、プリンらしくて好感がもてます。
濃厚でクリーミーな食感と三温糖のやさしい甘さが
ナチュラルでどこかなつかしい味わい。
おいしかったです。


閉店間際でしたが、なんとか買うことができてラッキー。
ほかにもパンプキンや
こだわり卵を2種ブレンドしたタイプなどは完売・・・。


いろいろ試したいかたは、早めのお出かけがよいと思いますよ。

 


さて、銀座松屋では
「ジャパニーズレザー クラフトマンワールド」も開催中
日本タンナーズ協会との共催による
人気イベントです。
おなじみの人気ブランドをはじめ
ものづくりの街
東トーキョーを代表する若手クリエーター、
世界屈指の馬革を手がけるタンナー、
ファクトリーが参加し、
ジャパニーズレザーの今がわかります。

前回話題になった大ヒットアイテムをはじめ
限定販売されるものもいっぱい!


こちらもぜひチェックしてください。


11月4日のエントリ
発信する東トーキョー エリア/
「ジャパニーズレザー クラフトマンワールド」@松屋銀座 16日・水曜まで開催!

 

 

 

 

 

10/11/10 Wed 01:58

 

 

 

 

ファブリックステンシルでおなじみの角田まさ子先生が
11月26日~28日、パシフィコ横浜で行われる
「インターナショナル・キルトウィーク横浜2010」(ブース番号G-2) に
出展するそうです。

ビギナーさんにもトライしやすくて
やればやるほど奥深い世界・・・とても楽しいですよ!


デコクロのお手本です。


くわしくは また改めてお知らせしますね。



グレープヴァイン

 

 

 

 

 

10/11/09 Tue 23:37

 

 

 


先日もお知らせしましたが
日本タンナーズ協会と老舗百貨店・松屋 共催による人気イベント
「ジャパニーズレザー クラフトマンワールド」が
スタートしています。
今回も ものづくりを支援する台東区の各事業から
選出されたクリエーターが参加。

そのひとつ、インキュベーション施設 浅草ものづくり工房に
入居しているTAKANAMI TAKASHIでは 
前回、大ヒットとなったサンダルがバージョンアップして登場。

 

サンダル.JPGのサムネール画像

 

大量生産にはない魅力が1足1足に宿っています。
ふかふかとしていて
ソファに座って包み込まれているような
感覚が味わえますよ。
室内履きにもいいですよね。
来客が多いオフィスでは、足もとにもこだわりたいもの。

素材や色が選ぶことができるそうですよ。
(オーダーメードにより、仕上がりは年明けの予定)
がんばった自分へのごほうびに、
気が早いけれど、
バレンタインのプレゼントにぴったりです。


ほかにも同イベントでは
一生モノになるバッグ、靴、デイリーに使えるベルト、
小物などなど豊富にそろいます。
オーダーメードできるブランドも多いので
自分らしいものをお探しのかたにもおすすめです。


会期中10500円以上のお買いもので素敵なプレゼントも。
(各日先着50名様限定)
ぜひ、お出かけしてみては、いかがでしょうか?

 

 


■「ジャパニーズレザー クラフトマンワールド」

 
16日・火曜まで開催 10時~20時 営業
東京都中央区銀座3-6-1
松屋銀座 1階 特設会場
03-3567-1211(大代表)


松屋銀座 ホームページ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10/11/09 Tue 02:30

 

 

 


当サイト
クリエーターズ・ブログのメンバー
林ゆりさんが
東トーキョーを拠点に活動する
レザーブランド アナックを紹介していらっしゃいます。

いつもていねいに
しっかりとものづくりを伝える姿勢がすばらしい。

 

ぜひ、こちらをごらんください。

クリエーターズ・ブログ 林ゆり

 

 


そして、アナックは本日から
2010 春夏展示会が元浅草のショールームでスタート。

 

アナックDM1.JPG

アナックDM2.JPG

 

 

 

来週以降もごらんいただけます。バイヤー&プレス関係者を対象に
アポイント制となっております。

連絡先、アクセスなどは
ホームページをごらんください。

アナック

 

 

 

 

 

 

 

 

10/11/08 Mon 14:05

 

 

 

 


先週もお知らせしましたが
11月3日・火曜は「いいレザーの日」、
ということでジャパンレザーのすばらしさを伝える
さまざまなイベントが開催中。

 

日本皮革産業連合会共催「NIPPON MATERIAL PROJECT」展、
(東京ミッドタウンガレリア 3階)
日本タンナーズ協会と松屋銀座との共催による
恒例の人気イベント
「ジャパニーズレザー・クラフトマンワールド」ともに
連日、革を愛するたくさんのかたがたが
世代を超えてご来場。

とても盛り上がっています。

 

お出かけしてみてはいかがでしょうか?

 

くわしくはホームページ 
ニュースリリースのコーナーを
ごらんください。

 

 


連載中のブログ「欧米ブランドに負けていないぞ!」は
私 スズキが担当させていただいています。

 
本日更新分は、

「ベストレザーニスト2010」授賞式リポートです。
昨年はパンツェッタ・ジローラモさんと堀北真希さんが
選ばれましたが、今年は・・・?

 

ぜひ、ごらんください。

 


日本皮革産業連合会(JLIA)ホームページ

 

 

 

 

 

 

 

10/11/07 Sun 01:00

 

 

 


注目を集める東トーキョー
台東区内にある4つのギャラリーを中心に、
アートによる環境運動を促進するイベントや展示を開催する
アートイベント、「エコシフト台東」がスタート。

 

連動イベントとして、
「UAMOU×オトギデザインズ展」が行われています。

 

ES 1.JPG

M.JPG

 

 

おなじみのインキュベーション施設 台東デザイナーズビレッジを

卒業したUAMOU、
在籍中のオトギデザインズの2組が
制作時に出てしまう
廃棄物をメーンとしたインスタレーションを表現。

 

ES 2.JPG

ES 4.JPG


このほか、商品の販売やオーダーも可能です。

 

 

会場となる 
gallery COEXISTへのアクセスは
JR総武線・日比谷線 秋葉原駅より徒歩8分、
都営大江戸線新御徒町駅より徒歩8分なのですが、
台東区コミュニティバス
「めぐりん」のひとつ「南めぐりん」では
「台東地区センター」停留所(上野駅前から6つめ)すぐまえ。
谷根千など他のエリアとの移動もスムーズ。

 


下町さんぽ、アート鑑賞、ショッピングが楽しめますよ。
お出かけしてみては?

 

 

 

 


■「UAMOU×オトギデザインズ展」

 

28日・日曜まで開催 11時~19時 営業
月曜休廊
東京都台東区台東1-23-12
gallery COEXIST
03-6803-2035


gallery COEXIST

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

10/11/06 Sat 01:05

 

 

 


 
人気ウェブメディア「Fashionsnap.com」で
気になる記事を発見。
 

20日から行われる「ユニクロ誕生感謝祭」の実施に先駆けて
『UNIQLO LUCKY LINE』が復活!

 

日本では14万人、台湾では63万人がインターネット上で並び
話題となったバーチャル行列。
5月に実施されたユニクロ誕生感謝祭のプロモーションとして大好評。

 

「行列エンターテイメント」に参加すると、特典が。
Facebook、Twittter、mixiから参加が可能。
各種プレゼントなどの特典は前回よりパワーアップされるそう。

並んでいるひと同士で
コミュニケーションできるのもいいですよね。
まさしく行列エンタテーメント!

 

行列の記録は どのくらい伸びるのでしょうか。
楽しみですね。

 
 ▼
「再び開催"ユニクロ行列なう"UNIQLO LUCKY LINE 2」
(「Fashionsnap.com」11月5日更新分)


 

 

 

 

10/11/06 Sat 00:32

 

 

 

 

東京・恵比寿 Akoratで行われる
おなじみのマルシェ「屋上どようび市」が本日開催されます。

 

 

デコクロ部メンバーとしても
おなじみの人気ブランド dot melt が参加予定です。

 

全景.JPG ドットメルト.JPG

 


「リメーク」アイテムのほか、スモールアイテムなどが登場するかも?

 


 
いつも変わらない大人かわいい布小物のLe Sourire M、

Le Carrosse d'orの

おいしいキッシュ&焼き菓子は青空の下でいただけます。

 

 

ここでしか味わえない空間、楽しいですよ。
ぜひお出かけしてみては?
 

 

 

 

 

■「屋上どようび市」■

 

6日・土曜 12時~16時(夕方)ごろまで 営業

東京都渋谷区広尾1-3-16 
東陽ビル5階 Akorat. 
03-3444-1075

 

レギュラーメンバーほか

参加ブランドについては、こちらをごらんください。


Akorat. diary

 

 

 

 

 

10/11/05 Fri 22:45

 

 

 

 

 


長野・松本の人気カフェ&ギャラリー ラボラトリオが
東京へはじめての出張。
明日 6日・土曜 東京・蔵前 アノニマスタジオで
出張ラボラトリオ マルシェが開催されます。


信州の野菜、豆腐、はちみつなど
松本から届く、おいしいもの、素敵なもの。


マルシェには・・・
すえざわちはるさんのジャムや

(お知らせいただき、ありがとうございます)
松野屋なども出展される予定。


10日・水曜まで
井藤昌志さん個展「屋根裏部屋の小さな暮らし」も開催。

 

 

お出かけしてみてはいかがでしょうか?

 

くわしくは
こちらをごらんください。

アノニマスタジオ

 

 

 


 

 

 

 

 

10/11/05 Fri 02:20

 

 

 

 

一昨日、11月3日は、毎年「いいレザーの日」。

 

ユーザーとつくり手がレザーを通じて、
触れ合い、育む。
使うほどに味わいが深まり、愉しみが増えていく。
そんなレザーのよさを
身近に感じていただくためのきっかけとなる日です。

 

特に、ジャパンレザーは海外でも評価される
高品質・高感度のプロダクト。

日本が誇る素材と、その製品をフィーチャーした
イベントが都内2か所でスタート。

 

そんな素敵が詰まったジャパンレザーに
出会ってください!

 

 

なお、今回ご紹介いたしますイベントは

月曜更新「革いい!  ジャパンレザー」でリポートする予定です。

こちらもお楽しみに。

 

 

 

 

■「エコレザー/JAPAN ECO LEATHER 」展

 

 


エコは ブームではなく、すっかり定着。
化学物質を極力使わず、
地球にヒトにも配慮してつくられる
エコレザーのガイドライン
「日本エコレザー基準(JES)」ができ、
続々と商品化。

日本皮革産業連合会共催による
販売イベントに9社が参加し、個性を競います。
なかには先日開催され大好評の
「スピークイースト!」に参加した人気ブランド エムピウも。

 

エコレザー展.JPG

 

 

 

■「エコレザー/JAPAN ECO LEATHER 」展■

 

12月31日・金曜まで開催 11時~21時営業

東京都港区赤坂9-7-3
東京ミッドタウン ガレリア3階
「THE COVER NIPPON」



THE COVER NIPPON

 

 

 

 

 

 

■「ジャパニーズレザー クラフトマンワールド」

 

 

老舗百貨店・松屋と日本タンナーズ協会とが連携し
開催する人気イベント
「ジャパニーズレザー クラフトマンワールド」が
スタートしています。
 

 

おなじみの人気ブランドをはじめ
ものづくりの街
東トーキョーを代表する若手クリエーター、
世界屈指の馬革を手がけるタンナー、
ファクトリーが参加し、
ジャパニーズレザーの今がわかります。


前回話題になった大ヒットアイテムをはじめ
限定販売されるものもいっぱい。
 


会期中10500円以上のお買いものでプレゼントも。
(内容は日替わり。各日先着50名様限定)
ほかにもオーダーギフトや
ワークショップの企画も充実しています。
 

 

 


 

■「ジャパニーズレザー クラフトマンワールド」■

 

16日・火曜まで開催 10時~20時 営業
東京都中央区銀座3-6-1
松屋銀座 1階 特設会場
03-3567-1211(大代表)


松屋銀座 ホームページ

 

 

 

 

また、現在「アニバーサリー・レザー
"オリジナルレザーチャーム"プレゼントキャンペーン」が実施中。

想い出の日、記念日を4ケタの数字にし、
ライフスタイルを彩る
JILAオリジナルレザーチャームが抽選で200名様に!
エントリーは15日・月曜まで。
お早めに!!

 

くわしくは
こちらをごらんください。

「アニバーサリー・レザー キャンペーン」サイト

 

 

 

 

 

 

 

 

10/11/04 Thu 23:56

 

 

 

 

「エル・デコ デザインウォーク2010」連動企画
展示販売イベント「faux camaieu(フォ・カマイユ)」
無事終了しました。

「アレキサンダー・ジラルド アジア」
エントロピーデザイン 代表 キャノン弥生さん、
Coquette(コケット) 代表取締役 林きょうこさんほか
たくさんのかたがたにご協力いただきました。
この場を借りてお礼申し上げます。


日暮れからは、

マルマンプロダクツのフレームレスキャンドルでお出迎え。

 

 

コケット外観 夜.JPG

エントランス キャンドル.JPG

 

 

赤が基調となったコケットの外観に映えて、
いい雰囲気になりました。
あっという間の5日間。後半晴れてよかった。


マルマンプロダクツ

 

 

 


今回は「パッケージ ~幻想と欲望~」をテーマに構成しました。

 

店内ヒキ.JPG

パッケージ.JPG

 

パケ買い、大賛成! デザインのチカラが評価された
うれしい結果。

 


いいものをまっとうにつくり、
つくり手が込めた想いの象徴として包まれるものたち。
パッと見、似ているかもしれませんが、
それぞれがちがう。
こういうことが大切なのではないかなと。

時代の気分をとらえ、
それぞれに昇華したうえで
個性があるクリエーションって素敵だなと思います。

 

 

似ていることと、真似することはちがう。
創造は模倣から始まるといわれますし、否定しませんが
そのまんま、というのはよくない。


周囲のクリエーターの多くがコピー問題に直面していますし
スズキ自身も疑問に思っています。
(知らないうちに・・・ということもあるし、自分自身に矛盾もありますが)
表現することにとって、
仕方ないことだとあきらめていいのか?
法的手段や期間など、費用対効果を考えると・・・
そのまま放置してしまいがち。


買ってくださるユーザーのみなさんも、
コピーとオリジナルの違いについて改めて考えるきっかけに
していただけたら。

価格だけでなく、オリジナリティも
きちんと評価していただきたい、と願います。

 

 

いつもは、クリエーターさんを取材させていただいていますが、
逆の立場で、
「表現とはなにか? 」
「どんな空間をつくりたいのか? 」
「なにを伝えたいのか? 」
いろいろなことに向き合うことができました。
次回の構想もむくむくと・・・。


台風など天候が悪かったのですが、
たくさんのかたにお出かけいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10/11/04 Thu 23:20

 

 

 

 


日が暮れると一気に冷え込むようになりましたね。
あたたかいものが恋しいこのごろです。


ちょっとカゼぎみのせいか、消化によいものが食べたくなり、
スープストックトーキョーへ。
気になっていた新メニューがあるんです。

 


開催中の「ゴッホ展~こうして私はゴッホになった~」展に合わせ
期間限定販売されている「ゴッホのスープ」。
「ゴッホのじゃがいものスープ」
「ゴッホの玉葱のスープ」、の 2種類あり、
じゃがいものほうを試してみたかったんですよね。

 

ゴッホのスープ.JPG

 

 

じゃがいもと玉ねぎのおいしさが溶け込んだシンプルなレシピ。
ごろごろ入ったじゃがいもは
ほっこりとしていて
スプーンを入れるとすぅーっと切れてしまいます。
過剰なこってり感がない やさしい味わい。
身もココロもあたたまりました。

 


ちょうどよくコバラが満足。
ランチが遅くなったときにもいいですよね。

テイクアウトできるので、
屋外で働くかたへの差し入れにもおすすめです。

 


================================


《黄色い鉢に入ったじゃがいものある静物》で
大きく描かれるように、
オランダ人であるゴッホにとって、
じゃがいもはとても身近な食材でした。
初期の傑作《じゃがいもを食べる人々》には、
湯気を立てる茹でたじゃがいもを、
身を寄せ合って食べる農民が描かれています。
古いオランダの農家のつましい生活を見事に描写しており、
働く人々に対する
尊敬の念を感じ取ることができます。

 

(スープストックトーキョー ホームページより抜粋)


================================

 



スープストックトーキョー

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

10/11/04 Thu 22:39

 

 

 


老舗百貨店・松屋と日本タンナーズ協会とが連携し
開催する人気イベント
「ジャパニーズレザー クラフトマンワールド」が
本日からスタートしました。

 

クラフトマンワールド.jpg


今回も ものづくりを支援する台東区の各事業から
選出されたクリエーターが参加。

 


台東デザイナーズヴィレッジ/ooso
台東ザッカフェア/KIGI
浅草ものづくり工房/TAKANAMI TAKASHI 
 

 

個性あふれるクリエーションがファッションの街、銀座に集まります。

 

 

サンダル.JPG

 

大ヒットとなったアイテムがバージョンアップして登場。
100%オリジナルハンドメードによるTAKANAMI TAKASHIのサンダル。

くわしくは来週火曜「おつかいものnote」で。

 

 

オーダーギフトも多彩にラインナップ。
ライフスタイルのパートナーになってくれるバッグや
ビジネスシーンに自信をくれる
カードケースなどなど。
クリスマスにも、まだ間に合うそう。
がんばった自分へのごほうび、
セルフトリートにもおすすめですよ。

 

来週はワークショップの企画も充実。
会期中10500円以上のお買いもので素敵なプレゼントも。
(内容は日替わり。各日先着50名様限定)


ぜひ、お出かけしてみては、いかがでしょうか?

 

 

 

■「ジャパニーズレザー クラフトマンワールド」

 

16日・火曜まで開催 10時~20時 営業
東京都中央区銀座3-6-1
松屋銀座 1階 特設会場
03-3567-1211(大代表)


松屋銀座 ホームページ

 

 

 

 

 

 

 

10/11/03 Wed 23:55

 

 

 

発売中の「装苑」12月号、もうごらんになりましたでしょうか?

 

 

装苑12表紙.jpg

 

 

おすすめしたい企画だらけです。

 

 

デコクロ部的には

「装飾女子のドレスアップ」特集がおすすめ。

 

トップバッター

「10のジュエルアップスタイル」企画のスタイリングは、

竹淵智子さん

という時点で、すでに必見なわけですが、

小物のアレンジがスゴイ。

 

ファッションシューティングでこうした企画を見ることができるのは、

ほんとうにうれしい。

 

 

トゥーマッチ?と思うかたもいらっしゃるかも?ですが

装うことを楽しむ 

まっすぐなパワーにあふれている

感じがします。

コーディネートの"足し算"のハウツーがぎっしり!

重ねづけが新鮮で

デコのヒントもいっぱい。きっと参考になりますよ。

 

 

「FOR A GIRL」は"紺色の服"。

 

大森伃佑子さんが、クラシカルとはなにか? を

提示なさっています。

かっこよくて華やぎのある、紺の表情・・・

すばらしすぎる。

ネイビーのワントーンとネイビー×ホワイトのコーディネートに

パールのネックレスがプラスされて。

 

ラグジュアリーやコンサバに傾くことがない"洗練"!

 

 

特に、東京コレクション注目メゾン ヒデノブヤスイのケープと

あこや真珠(ミキモト)のネックレスとの

ミックスコーディネートは

「装苑」でしか見ることができないと思います(断言)。

 

 

遠藤リカさんご担当の

「ビンテージアイテムでカジュアルにドレスアップ」企画もかわいい!

 

 

 

ドレスアップといっても、

いろいろなアプローチがあるということを再認識しました。

 

 

 

保存版です!(毎号ですが・・・)

 

 

 

 

追記

 

なんとなく、1990年代前半くらいを想い出しました。

ちょうど、文化服装学院在学中で

ファッションに触れて、楽しくてしようがなかったころ、

 

「オリーブ」(1991年9月3日号/現在は休刊)
"かわいい悪趣味(エスプリ)"特集号が  とても好きで

何度も読み返しました。

学生のとき、造形論の課題用にズタズタにしてしまったことを

後悔しています

(残骸も捨てられず手もとにありますが・・・)。

 

気に入ったページがあって、大切にしたくなる雑誌があるって

素敵なことですよね。

 

 

このブログをごらんくださっている学生さんがいらっしゃいましたら、

ぜひ図書館でバックナンバーをチェックしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10/11/02 Tue 02:15

 

 

 

 

現在開催中の「エル・デコ デザインウォーク2010」連動企画
イベント「faux camaieu(フォ・カマイユ)」では
モダンデザイン界の巨匠として知られる
アレキサンダー・ジラルドの作品を展示しております。
(くわしくは前後のエントリをごらんください)

 

ジラルド.JPG

 


ジラルドは1952年、ハーマンミラー社初代のテキスタイルデザイナーに就任。
今でいう「クリエイティブディレクター」は
彼の革新的な仕事がベースになっているのではないかといわれます。

 

 

ほかにも幻のエアラインとして知られる
ブラニフ航空の企業デザインは「大衆性」と「多様性」を追求しながら、
待ち合いのロビーの家具から、
飛行機の外壁へのデザイン、内装のデザインまで、
ほとんどすべてを手がけ
(キャビンアテンダントのユニフォームはエミリオ・プッチが担当)、

ブラニフ航空のキャッチコピーである
「The end of the plain plane」(平凡な飛行機よ さようなら)を表現。
多くの乗客を魅了しました。


これもまた今でこそアートやIT業界で多く使われる
「インタラクティブ(対話式の)」な経験を、
デザインの中に組み込む重要性に気づき、先駆けて実践しています。

 


また「フォークアート」のコレクターとしても知られ、

自身で収集した10万6千点を
1978年インターナショナルフォークアートミュージアムに寄贈。

 


フォークアートを集める理由については・・・

「フォークアートを眺めていると、
大人になると失ってしまう、子どものころに感じた
何かを発見したときの高揚感、
あの素晴らしいワクワク感を思い出させてくれるからなんだ」
と語っていたそう。

 

1961年 にはハーマンミラー社
初のショップ「Textile&Objects(テキスタイル&オブジェクト)」が

ニューヨークにオープン。


これまで民芸品=おみやげとされていた
フォークロアが、アートとして認知されるきっかけとなり、
その後、ファッションでも
フォークロアブームが社会現象となりました。

 

自然への憧れと情熱をもち続け、ニューメキシコ・サンタフェに移住。
「LOHAS」が注目される ずっと前から
スローライフを実践していました。

 

 

 

ピーターパンのような無邪気さと、
全体を俯瞰する完璧なプロフェッショナル。
相反する側面をもつ、ジラルドのクリエーション、生き方は
この先もずっと多くのひとびとに
愛され、支持され続けるのではないでしょうか。

 

ジラルド 1.JPG

 

 

この秋の「TGC/東京ガールズコレクション」でも話題になった

Happy BERRBRICKは
すべてのひとを笑顔に変える魔法のような人気者!

 

 

ケイタイストラップやバッグチャームなど
さまざまに活用できる
チャームタイプのベアブリックです。
目の部分に
スワロフスキーがあしらわれ、さり気なくキラキラ。

 

また、世界各国の言葉で、I love you(日本語では「あいする」)で
ハートのフォルムをかたどった
「International Love Heart」も胸に掲げれていますよ。
ジラルドのデザインでも人気の高い作品です。

ジラルド 3.JPG

 


アレキサンダー・ジラルド・バイ・エフィーのポーチとともに
有楽町マルイ1階 エフィー有楽町店、
新丸の内ビル3階
エフィー・ケスク・ル・デザインでも販売しております。

efffy news blog

 

 


今回は「アレキサンダー・ジラルド アジア」
エントロピーデザイン 代表 キャノン弥生さんにご協力をいただき、
展示させていただきました。
(今回のテキストも同社サイトから引用させていただきました)
この場を借りて、お礼申し上げます。

 

 


また、来週火曜・水曜には
東京・青山にて展示会が開催されます。
(プレス関係者、バイヤーのみなさまを対象とさせていただきます。

 ひとつまえのエントリでご紹介しました 

 ホラグチカヨさんのコレクションもごらんいただけます)

 

 

  omote.jpg

ura.jpg

 

 

その他、くわしくは、こちらをごらんください。

アレキサンダー・ジラルド アジア

(エントロピーデザイン)

 

 

 

 

10/11/02 Tue 01:57

 

 

 


現在開催中の
「エル・デコ デザインウォーク2010」連動企画
展示販売イベント
「faux camaieu(フォ・カマイユ)」。
(くわしくは、前後のエントリをごらんください)

 

キャンドル.JPG

 


さまざまなブランドに参加していただいていますが、
今回、ギフトとしておすすめしたいのは、
こちらのLEDキャンドルです。

 

 

ホラグチカヨさんは、
2009年度「インテリアライフスタイルヤングデザイナーアワード」を受賞し
注目されるクリエーター。
オリジナルのイラストレーションをいろいろなアイテムにプラス。
あらたな魅力を引き出しています。

 

 


キャンドルと同じ素材を用い、LEDライトを内臓。
単3電池2本で約200時間点灯するので、
エコですよね。
間接照明からアウトドアまでいろいろなシーンに対応。

 

 

キャンドル2.JPG

 

ベランダなどにもいいかも。幻想的な雰囲気になりますよ。

ゆらめく灯りと
ほのかな香りに癒されます。
2000円アンダーなので カジュアルなギフトにぴったりですよ。

ホラグチカヨ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10/11/01 Mon 00:07

 

 

 

 

 

デザインウィークがはじまりましたね。
あいにくの悪天候でしたが、
都内各地に散らばる会場をまわっているかたも多く
盛り上がっていますよね。
 


そして、11月3日・火曜は「いいレザーの日」。
さまざまな関連企画もスタート。

 

日本皮革産業連合会共催「NIPPON MATERIAL PROJECT」展が
東京ミッドタウンガレリア 3階にて
本日 11月1日・月曜から開催されます。
(11月3日・火曜=いいレザーの日にはご来場者にプレゼントもご用意!)


日本タンナーズ協会と松屋銀座との共催による
恒例の人気イベント
「ジャパニーズレザー・クラフトマンワールド」は11月4日から!!


お出かけしてみてはいかがでしょうか?

 

くわしくはホームページ 
ニュースリリースのコーナーを
ごらんください。

 

 


連載中のブログ「欧米ブランドに負けていないぞ!」は
私 スズキが担当させていただいています。

 
本日更新分は、
東京・墨田区内の製造メーカー・8社が参加した
合同展示会「Act21 13th」リポート。
あたらしいプロジェクトを手がけるバッグ&革小物ブランドが
注目されていましたよ。

 


ぜひ、ごらんください。

 


日本皮革産業連合会(JLIA)ホームページ

 

 

 

 

 

 

 

トップへ
鈴木 清之

鈴木 清之

Kiyoyuki Suzuki

コミュニケーションプランナー。1969年東京生れ。文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務開始。日本国内のファクトリーブランドを中心にコミュニケーションを担当。書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など“おつかいもの愛好家”としても活動。

クリエーターズ・ブログ 鈴木清之

2015年3月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
このブログを購読

アクセスランキング TOP 3

こちらもオススメ!

TOPページへ戻る

装苑ONLINE high fashion ONLINE 文化出版局 スタイリッシュシネマ ファッション業界お仕事BOOK 文化出版局書籍FB 文化出版局服飾図鑑アプリ 装苑賞 BFGU rooms LINK Antenna Glam