2010年6月アーカイブ

10/06/30 Wed 02:20

 

 


ファッション情報紙「WWD ジャパン」(6月28日号 12面)
「カスタマイズ、リメイク、デコブームが浸透
 パーソナルなデザインが売り場を活性化する」という企画に
デコクロ部の活動について掲載していただきました。

 


===========================


消費者の意識やライフスタイルの変化に合わせ、
大量生産商品にはない
ひと手間加えた一点モノ感覚の"パーソナル"な
カスタマイズやリメイクデザインが、
注目を集めている
人とは違う個性を求めるお洒落心や、
デザインプロセスに参加することで生まれる
ワクワク感を満たしてくれる、
そんな売り場やアイデアが広がりを見せている。


(「WWD ジャパン」6月28日号より 抜粋)

===========================

 

 


百貨店では、この流れを取り入れ、

伊勢丹新宿店4階「リ スタイル プラス」が
今秋、"リメーク"、"ヴィンテージ"を打ち出し、
池袋西武では
新プロジェクト「ケスクル・デコ」がこの夏スタート。

などなど・・・

カスタマイズ、リメイク、デコブームの
最新情報がわかって、とてもおもしろい内容です!

 

 

くわしくは、紙面をごらんください。


WWD ジャパン

 

 

 

「若い人たちにとっては、
 新しいファッションの楽しみ方。
一度やると はまる人が多い」と
デコクロ部広報担当 小笠原さんのコメントも
掲載していただきました。


年齢・性別、デコスタイル、テクニックは
すべてフリー!

自分らしく楽しんでください。

 

もうすぐ部員が1700名! みなさんありがとうございます!!

こちらをごらんください。

デコクロ部 ― OCアイランド

 

 


今後は、ママとお子さんだけでなく
高校生のみなさんに参加していただけるような
ワークショップを予定しています。


デコクロで楽しく「飾育」してみませんか?

 

 

 


 

 

また発売中の「装苑」8月号では

「RE-CREATE 新たなる再生の波」企画が。

 

 

パスザバトンをはじめ、日本国内の話題から、

海外リメーク・リサイクル事情、

大森伃佑子さんの新刊「Re Girl」のご紹介まで・・・と、

盛りだくさん!

こちらもぜひ、ごらんください。

装苑

 

 

 

 

 

 

 

 

10/06/30 Wed 00:55

 

 

 

 

トゥモローランドとのコラボレーションで話題となり
エディットフォールルほか、人気セレクトショップで注目される
ジュエリーブランド「SIRI SIRI」の
期間限定ショップが本日から伊勢丹新宿店でスタート。
同時にオーダー会も開催されます。

 

 

インテリア向けのマテリアルを転用するなど
ユニークなアイディアと
そんな素材そのものの持ち味を生かし、
洗練された技術をもつ

職人のもとで仕上げられます。
涼感のあるニュアンスが蒸し暑い いまの季節にぴったり。

 

 

SIRISIRI TOP.jpg

 

 

強い日射しを味方に、上品にキラキラ☆ 
浴衣とのコーディネートにも似合いそうですね。


新作、定番併せ、フルラインナップされます。
ぜひ、お出かけしてみては
いかがでしょうか?

 

 


■SIRI SIRI 期間限定ショップ&オーダー会


6月30日・水曜~7月6日・火曜
伊勢丹新宿店本館 1階
アクセサリーコーナー



SIRI SIRI

 

 

 

 

 

 

 

 

10/06/29 Tue 02:18

 

 

 

 

 

7月3日・土曜 公開予定の
映画『シスタースマイル ドミニクの歌』と、
人気ブランド ラシットとの
コラボレーション企画が話題になっています。


1950年代の終わりの
ベルギー・ブリュッセル郊外が舞台。
自由を求め、自分の人生を探す女性がレコードデビュー。
「ドミニク ニク ニク・・・♪」
世界じゅうで愛された名曲で大スターとなり・・・
そんなストーリーからインスパイア。

 

 

 

 

彼女のように音楽を愛するひとたちにもぴったりの、
機能的なバッグが誕生。
モノグラムナイロンの3wayショルダーとポーチ、
トートバッグ(楽譜のイラストがプリントされ、収納可能)の
スペシャルセット。

お買い上げのかた(一部店舗にて)には
先着で映画鑑賞券をプレゼント。
丸の内店では映画の世界観を体感できる写真展が開催中。

 

 

 

くわしくは こちらをごらんください。

 

注目ブランドのカタログなど
プロフェッショナルの仕事や幅広い交友関係が楽しい!
カリスマクリエーティブディレクター 
河村純子さんのブログ

MIKIRI NEWS BLOG(6月24日のエントリ)

 



ラシット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10/06/28 Mon 23:55

 

 

先ほど「ワールド ビジネス サテライト」(テレビ東京系)で

ユニクロに関する最新ニュースが。

 

東京・銀座 コマツストア跡地に5600㎡の大型店を出店するそうです。

当初はメーンテナントの予定でしたが

ビル1棟すべてユニクロに。

上海のグローバル旗艦店より大きいとか。

そして、話題になっていた

西武有楽町店跡地にも4000㎡級の店舗を出店する計画があると

報道されていました。

 

 

同一エリアに6店舗 ドミナント出店している

新宿に比べると

銀座エリアにはユニクロの店舗が少ないので

ショッピングしやすくなりますね。

 

  

 

 

■参考URL■

 


独自 銀座に国内最大の「ユニクロ」
(ワールド ビジネス サテライト/2010年6月28日 更新分)

 

 

ユニクロが銀座へ2店舗目! 銀座コマツに2011年秋オープン
(Fashionsnap.com /2010年3月17日 更新分)

 

 

期待のグループがパリのユニクロでミニコンサート!
(クリエーターズ・ブログ 文化学園パリ支局/2010年6月10日 更新分)

 

 

 

10/06/28 Mon 02:53

 

 

 

 

レザーのものづくりに関する情報が網羅されている
日本皮革産業連合会(JLIA)ホームページ。
クリエーターのかたはもちろん、
ユーザーのかたにも、
わかりやすく、おもしろいニュースでいっぱいです。

 


日本人の繊細な感性、

手技が生かされた ジャパンレザー。
丁寧な作業は時間もかかるので、すでに来春に向けての
準備が進んでいます。

 

先週、皮革産業の発信地 東京・浅草で
レザーの合同展示会
「第82回東京レザーフェア(2011春夏コレクション)」が
開催されました。


私スズキが担当させていただいている
ブログ「欧米ブランドに負けていないぞ!」の
本日更新分でリポートしております。

 


ぜひ、ごらんください。

日本皮革産業連合会(JLIA)ホームページ


 

 

 

 

 

10/06/27 Sun 23:55

 

 

 


先日の繊研新聞に
当サイトのクリエーターズブログのメンバー
藤田雅美さんのご寄稿が。

 

今回は「消える! ボールペン」と題し、
日々進歩する科学技術が
繊維に応用され、
メイドインジャパンのものづくりへと昇華された
さまざまなエピソードをご紹介。


その代表として
最先端技術を応用した商品開発を続け、
次々とヒットさせる
ユニクロとその側面に注目すべき、と。

ファッションだけでなく、
広告を中心としたコミュニケーション分野でも
世界的に高く評価されていますよね。

 

そんな繊維を取り巻く日本の応用力をファッションにも。
業界内だけでなく、広い視野で
メディア&コンテンツなどから学ぶことをご提案。

 


あらたな歴史をつくるための
ヒントは異業種に!
「気づき」がいっぱいでした!!

 

 

 


 

10/06/26 Sat 02:30

 

 

 

 


本日より TOKYO HIPSTERS CLUBで開催される
エキシビジョン「3」FIRST COLLECTION♯001 "STILL LIFE"
レセプションにおじゃましました。


大人の男性のための「飾育」ともいえるような
フォーマルシャツたちがとても新鮮。
改めてリポートしますね。

TOKYO HIPSTERS CLUB

 

 

 

 

インテリアスタイリスト 作原文子さんにひさしぶりにごあいさつ。
いつも素敵です。
PR業務をはじめたころから、ずっとお世話になっています。


「メンズノンノ」6月号 とじこみ別冊企画
"「壁」があまってるぞ!"でのスタイリングは
ほんとうにすばらしかった。
何度も何度も読み返しても飽きません。
IKEAなど身近な人気ブランドのアイテムを使用しつつ、
ハッとさせられる新鮮さと
パーマネントなニュアンスのバランスがたまらない。
インテリア 自宅取材ものも好きだけれど、
プロフェッショナルが手がける仕事をもっと見たい!
出版不況のなか、
贅沢(スタジオ代など経費がかかるので)かもしれませんが、
こんな時代だからこそ
クオリティの高い提案、ウェブにはないコンテンツに
紙媒体で出会えることがうれしいですよね。

 

 

 


そして、上質なファッション&カルチャーを発信する
メンズファッション誌
「HUGE」エディター 柴田隆寛さんをご紹介いただきました。

 

 

作原さん柴田さん.JPG

 

 
お会いした記念に2ショットをパチリ☆ 現在「HUGE」最新号発売記念イベント

「HUGE BAR」~Liquer me Up!~が好評開催中です。

 


「Liquor me up! 酒がなくては生きていけない」特集の連動企画。
「アート」、「本」、「音楽」、そして、酒。
カルチャーの酒池肉林状態! 
圧倒的なパワーがトーキョーをジャック。
知的好奇心がチャージできそう。


「HUGE」で『8miles of books』を
連載中の編集者、岡本仁さん(ランドスケーププロダクツ)と
「装苑」でもおなじみのブックディレクター、
幅允孝さん(BACH)による
トークイベントほか、さまざまなイベントが盛りだくさん。

 

大人の嗜み=お酒と男ゴコロを学ぶ
貴重なチャンスです。
もちろん、女子でも楽しめますよ!

 


お出かけしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

くわしくは こちらをごらんください

「HUGE」

 

 

 

 

柴田さんのブログは こちら

SHIBUYA PUBLISHING AND BOOK SELLERS   

 

 ▼

ZOZOPEOPLE

 

 

 

ツイッターは こちら

http://twitter.com/4bata_takahiro

 

 

 

 

10/06/25 Fri 01:30

 

 

 


イベントが多い、東京・丸の内&有楽町エリア。
なかでもマルシェが人気です。
パリの市場のような活気にワクワク!

ほかでは出会えない
つくり手の顔が見えるものたちが
そろいます。

おさんぽ気分で、のんびりお出かけしてみては
いかがでしょうか?

 

 

 

 

 

■「青空市場 × 丸の内マルシェ」ファーマーズマーケット

 

この春にも開催され、好評だったファーマーズマーケットが
丸の内ビルディングで行われます。

 

 

 

青空市場.jpg

 

 

 

 


俳優・永島敏行氏と代表とする「青空市場」と、
国産食材を見直し、安心・安全な食べ物を消費する大切さを考える
「食育丸の内」がジョイント。

東京近郊野菜販売コーナーをはじめ、丸の内シェフズクラブがする推薦する生産者が出店。
丸の内エリアの有名店の名作料理、京野菜ジャムも気になります。

大人だからこそ、食育が大切!
ココロも身体もすこやかにしてくれるものたちと
出会ってみてはいかがでしょうか?
今回は土曜日にもオープン。前回行けなかったかたは ぜひ。

 


■「青空市場 × 丸の内マルシェ」ファーマーズマーケット

25日・金曜、26日・土曜 11時~19時(最終日は18時まで)開場
千代田区丸の内2丁目4−1
丸の内ビルディング1F マルキューブ
03-5218-5100
(丸の内コールセンター/受付時間:11時~21時、日祝日は20時まで)



TOKYO-EVENT.JP

 

 

 

 

 


■「交通会館マルシェ」


 

もうすっかりおなじみとなった
有楽町駅前の「交通会館マルシェ」が毎週末開催され、大好評。

豊かな自然環境ですくすくと育てられた
旬の野菜や果物が産地直送。
このマルシェならではのアイテムでいっぱいです。

 

 


■「交通会館マルシェ」

毎週土曜・日曜・祝日 開催 11時~17時 営業
千代田区有楽町2-10-1
東京交通会館1階 ピロティ
JR、東京メトロ有楽町駅徒歩1分


東京交通会館 ホームページ

 

 

 

 

 

また、丸の内&有楽町エリアでは、
丸の内カード会員限定プレセール「Special 6 days!」、
有楽町マルイでは「夏の先行 SALE」がスタートしています。

 


新丸の内ビルディング3階 
エフィー・ケスク・ル・デザイン、
有楽町マルイ1階 エフィー有楽町店では

おトクな掘り出しものがいっぱい!

 

 

また、定番アイテムもおすすめ。

約半世紀前から、大自然の中でスローライフを実践していた
モダンデザイン界の巨匠、ジラルドが手がけた作品をモチーフにした
アレキサンダー・ジラルド・バイ・エフィーが充実。

 

 

4.JPG


 
主役級のエコバッグがそろいます。洗練されたフォークロアアート感覚の

バッグ&スモールアイテムを
ライフスタイルに取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

■お問合せ■

■エフィー・ケスク・ル・デザイン
 (新丸ビル)
 03-3211-1622

■有楽町マルイ
 03-6738-3714


efffy news blog(6月23日のエントリ)

 

 

 

10/06/24 Thu 02:31

 

 

 


毎日暑いですね。
なるべく冷たいものはひかえよう、と思いつつ、
今日はガマンできず
ソフトクリームを食べてしまいました。

 

周囲のひとから

やっぱり ようすがおかしい・・・と思われても

かまいません。
スイーツに性別と年齢のボーダーはありませんよね。
(オヤジの苦しい言い訳)

 

 

そんなわけで、そろそろ夏本番、
なのですが、夏休み進行
(お盆休みは、業務がストップするため、
 スケジュールが前倒しになるのが、雑誌業界の慣例です)
ということもあり
秋冬用の撮影が本格的にスタートしています。
タイミングが重なってしまうため、
人気ブランドの Itアイテムは、バイク便で編集部から編集部へ・・・
「ヤリクリが大変で」

なんて言ってみたいなぁ(見栄っ張り)。

 

 

モード誌では
各メゾンのプレフォールコレクションが
すでに掲載されていますね。

おしゃれ好きの「装苑」読者のみなさんは
すでに気分は秋冬?

 


ここ数年は、残暑が厳しかったので
秋色の夏素材アイテムで
季節感をスイッチするのが主流でしたが
天候不順と不況の影響で
おしゃれゴコロは、まだまだ節約モード。

(もう解禁しているかた、たくさん買ってください!

 ショッピングが日本を救う!?)

 

いろいろな意味で
ボーダーレスになってきている気がします。

 

 


そんななか、
ユニクロ オンラインストアを見てビックリ。
エクストラファインメリノウール、
カシミアのコレクション(ウィメンズ)がリリースされています。

「季節の変わりめや、肌寒い日に」という
コピーが添えられていますが、かなりのフライング!

 

ウールやカシミアは着る時期が短くて
コストパフォーマンスがよくない? と敬遠していたかたは
冷房対策も兼ねてシーズンレスに着こなす 
というのもいいかも。

「サマーカシミア」って、リッチな気分でイイ感じ♪

いいものを長く着る、

サスティナブルな考え方にもつながりそうです。

 

 

 

ちなみに、メンズでは
「スキニ―フィット」、「スリムフィット」シリーズの
新作アイテムが登場。
ミリタリーテーストで、今年らしい仕上がり。
早めにプレフォールコレクションをじっくりチェックして
秋冬のデコクロ プランを練るのも楽しいですね。


といっても、
まだ6月なんですが☆
(大人気ブログ「オレとユニクロ」さん風)


ユニクロ オンラインストア

 

 

 

 

 

10/06/23 Wed 01:28

 

 

 

 

コケット 林さんからお知らせが届きました。

 


松屋銀座 7階 
デザインコレクション・イベントスペースにて
「サマーギフトステーション」が開催中。
コケット、新ブランド porte de reve がそろいます。

 

 

プランターバッグ.JPG

 

 


おすすめは、こちら。ちいさなちいさなプランターバッグ。

(写真は展示会のようすです)

 

 


お部屋でガーデニング気分。
手軽にエアプラントを飾ってもいいけれど、
ハーブや野菜を育ててみたい。
いただく直前に摘んで、このまま食卓へ・・・
なんて素敵ですよね。
テーブルセッティングにプラスしても
かわいいミニバッグです。

がんばった自分のごほうびに、
料理やガーデニングが好きなかたへの
贈りものにもいいですね。

 

ミッドセンチュリーの巨匠グラフィックデザイナー、
オーレ・エクセル関連アイテムも充実。
代表的な作品「ココアアイズ」モチーフをプリントしたバッグや
Tシャツなど、男子もイケるデザインもありましたよ。


デートコースにもおすすめです。

 

 

 

■「サマーギフトステーション」

7月19日・月曜まで開催。
10時~20時(最終日は17時まで)営業。
東京都中央区銀座3-6-1
松屋銀座 7階 
デザインコレクション・イベントスペース
03(3567)1211(大代表)

 


こちらもごらんください。

「Coquetteの、眠る前に」(6月17日のエントリ)

 

 

 

 

10/06/22 Tue 01:20

 

 

 

 

台東デザイナーズビレッジ 鈴木村長の
人気ブログ
「どうすれば会社とブランドが育つか?」で
クリエーターに
ミミヨリなニュースを発見しました。


荒川区の創業支援施設
「西日暮里スタートアップオフィス」(NSO)では
平成22年10月以降の入居企業を募集中!
(エントリーは6月25日まで)。

 

 


次代を担うベンチャー企業の育成と
本施設を中心とした企業間交流等により、
区内の産業の一層の活性化を図るため設置された施設、NSO。
区内で創業を目指す事業者等が
低廉な料金で利用できるオフィス。
募集は18室です。

 

JR山手線、京浜東北線、東京メトロ 千代田線
西日暮里駅から徒歩3分、と
アクセスも便利。

デザビレよりも安い、都内最安価格だそうです。
日暮里繊維街も近いということもあり、
村長はアパレル系のデザイナーにおすすめなさってます。

 

おとなりの町屋近辺を
拠点とするクリエーターが増えてきています。
このあたりは
バッグや靴のファクトリーも多いので
ファッション雑貨のジャンルで起業を目指すかたにも
いい場所だと思いますよ。


ご興味あるかたは、ぜひ!

 


くわしくは、こちらから。

「どうすれば会社とブランドが育つか?」

 

 

 

 


 

 

 

 

10/06/21 Mon 00:55

 

 

 


リニューアル以来
社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA)ホームページで
お知らせしてきました
「JAPAN LEATHER AWARD 2010」。


ついに最終審査の結果及び、グランプリ・各賞が発表されました。


私スズキが担当させていただいている
ブログ「欧米ブランドに負けていないぞ!」の
本日更新分でリポートしております。


 

 

アワード 3.JPG

 

 

今回のグランプリ受賞 佐藤直人さん、
シルバー賞受賞 土橋 勇さんともに
文化服装学院の卒業生。
シルバー賞 受賞 土橋さんは、

「装苑」本誌大人気連載"ニューカマー"企画に

掲載されたこともあるクリエーター。


うれしいですね!

 

 

 

 

受賞者は・・・

 

グランプリ     佐藤直人さん
シルバー賞    土橋 勇さん

ブロンズ賞    立石木綿子さん
エコレザー賞  真船 尚さん

審査員特別賞  村瀬靖人さん
学生部門賞    大川雅博さん

 

 

みなさん、おめでとうございます!!

 

 

 このほか、くわしくはこちらをごらんください。

日本皮革産業連合会(JLIA)ホームページ

 

 

 

なお、今回掲出させていただく写真は
バッグの業界紙「バガジン」編集部 北林芳武氏より
ご提供いただきました。

この場を借りて、お礼申し上げます。

 

 

バッグ業界の最新ニュース、

厳選されたクリエーター情報が満載!

「バガジン」

 

 

 

 


 

10/06/20 Sun 01:30

 

 

 

 

クリエーターのかたがたにお知らせです。

 

 

 


おなじみのインキュベーション施設、
台東デザイナーズビレッジの人気企画のひとつ
ビジネスサポートセミナーが
来週 23日・水曜 開催されます。

 

 


今回は「合同展示会で成功するために」。
繊研新聞 JFW-IFF事務局長 山地保氏を講師に迎え、
合同展示会出展で効果を出すためのポイントや、
若手デザイナーへの
実戦的なアドバイスがいっぱい!


国内最大規模のファッション合同展
JFWインターナショナル・ファッション・フェア、IFFと、
その人気エリア、クリエイターズビレッジ。
(若手デザイナーや
 ニューカマーブランドの登竜門的存在)

これから出展するための
傾向と対策を
わかりやすく伝えてくださいますよ。

 

 


セミナーのエントリーなど
くわしくは
こちらをごらんください。

台東デザイナーズビレッジ

 

 

 


 

 

 

 

10/06/19 Sat 01:15

 

 

 

 


CHILDWOMAN 、relacher、bulle de savon、nitca 、
note et silence. 、global rythme essence 、
PAR ICI、chambre de charme、
non-sens・・・などなど、人気ブランドを展開している
アンビデックスから
オンラインでショッピングができる「AMBIDEX STORE」がオープンしました。

 

 

アンビデックスストア.jpg

 

 

素敵なコーディネートともにいろいろなアイテムがそろいます。
30日までは、オープンを記念して送料無料です。

休憩時間、通勤通学の移動中など
ちょっとした すきまじかんが楽しくなりそう。
なかなかショッピングに出かけられないママにも便利ですね。

 

 


AMBIDEX STORE

 

 


携帯からもアクセス可能。
下記のブログには
QRコードも掲出されています。


global rythme essence blog

(6月15日のエントリ)

 

 

 

 


 

 

 

 

10/06/18 Fri 01:30

 

 


 
東京・表参道の人気ストア シーホースプで
19日・土曜から
スペシャルなサンプルセールが開催されます。

 

 

10_06_15sample.jpg

 

 

 


これまでに発表されたコレクションから
サプライズなプライス&アイテムが登場予定。

ほしかったけれど
ゲットできなかった・・・
あのアイテムに再会できるかも?

 

くわしくは
こちらをごらんください。

シーホースプ ブログ(6月15日のエントリ)

 

 

 

 

 


 

10/06/18 Fri 01:00

 

 

 

 

やっと関東地方も梅雨入りしましたね。

 

とはいえ、ずっとおうちにいては、土日がもったいない!
というアクティブなかたに
インドアで行われるイベント&ワークショップの
お知らせです。

かわいいレイングッズでおしゃれをして
お出かけしてみませんか?

 

 

 

 

■"little shop"ミニ個展 「しまりす と はりねずみ」


りす雑貨が人気の"little shop"の個展が
東京・恵比寿の隠れ家的ショップ Akorat.で開催中。
今回は はりねずみが仲間入り。
手づくりのぬいぐるみ、文房具、布小物など、
レトロな雑貨たちがそろいます。
臨時で開店時間の変更等もあるので、下記の
ホームページをご確認ください。

 

■"little shop"ミニ個展 「しまりす と はりねずみ」


7月3日・土曜まで開催 12時~20時 営業

東京都渋谷区広尾1-3-16 
東陽ビル5階 Akorat. 
03-3444-1075


Akorat.

 

 

 

 

■青山 Knitting Works. workshop vol.7 「everlasting sprout」

 

 

everlasting sprout(エヴァーラスティングスプラウト)による
ワークショップが開催されます。
初心者の方を対象とした細編み、鎖編みを使った簡単なシュシュの制作です。
少人数制で初めての方でも、
針の持ち方から教えてもらえますので、安心。
参加ご希望のかたは、
ホームページからエントリーしてください。

 

 

ワークショップ.jpg

 

 


■青山 Knitting Works. workshop vol.7 「everlasting sprout」

19日・土曜 1回目 13時~15時(2回目 16時~18時は募集終了)
参加費 2,625円、材料・道具は持参不要。
東京都渋谷区神宮前5-46-2 丸千ビル1階 
青山 Knitting Works.
03-6427-9104


青山 Knitting Works.

 

10/06/17 Thu 01:55

 

 

 

 

 

きっと、ユニクロからリリースされるだろうと

思っていましたが、

ついに発売されました、イ―ジ―エクサ ボクサーブリーフ。

 

 

ユニクロ イージーエクサインナー.jpg

 

 


ユニクロ×東レ×東京大学のトリプルコラボレーション!


日常の「歩き」でカロリー消費量がアップし、
はくだけで手軽にエクササイズ効果が期待できます。
(個人差があるそうですが)
腰&太ももまわりにはオリジナルの点状樹脂プリント
(不思議な柄がおもしろい)が配され、
締めつけ感を軽減、動きやすく快適フィット。
さらにドライ機能や抗菌防臭機能もプラスされています。

 

 

父の日のギフトに、ぴったりですよね。

ジャスフォー オヤジとしても、試してみたい!

メタボが気になるお年ごろ(苦笑)

ということで。

 

 

また、ステテコ、ニットステテコもデビュー。
コットン×リネンの素肌にさらりと心地良い肌触り。
プリント柄のバリエーションも豊富。
女性用のリラックスウェアとしても優秀です。
パパだけでなく、
ご家族で色違いで着こなしても素敵。

涼しく過ごすことで
冷房温度を高く設定し、エコにつながる・・・。
身体にやさしく、地球にやさしい、
イエナカ ファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 


ユニクロ オンラインストア

 

 


 

10/06/16 Wed 01:54

 

 

 

 

テレビ東京系「ソロモン流」オンエア後、
ますます話題のヒロコレッジ。
台東デザイナーズビレッジ卒業生ブランドとしても
おなじみですね。
番組はごらんになりましたか?

 

170年の歴史をもつ日本橋の老舗呉服店や
伝統工芸士とのコラボレーションのプロセスがスゴかった。
丁寧な手仕事を映像で見る機会は貴重。
ものづくりだけでなく、
メディアを通して、その背景をユーザーが知ることができるので
デザイナーの役割は大きいですよね。


「伝統は守るものではなく、進化させるもの」
「伝統は新しい試みがあって、未来へ受け継がれる」
表現は違えど、高橋さんを中心に
関係者のかたがたの想いがしっかりとつながっていて。
その強さがあるからこそ
たくさんのひとのココロに届くんですね。


そして、注目のプロジェクト「2k540 AKI-OKA ARTISAN」内に、
アトリエ兼ギャラリーが始動。
JR秋葉原駅と御徒町駅間の高架下に位置し、
ジェイアール東日本都市開発が「ものづくり」をテーマに高架下を開発。
今年12月グランドオープンに先駆け、
先日行われた
オープニングパーティにおじゃましてきました。

エントランス脇の窓。夕暮れすぎには、うつくしい影も愛でられます。
高架下らしい太い柱は高橋さん自らペイントしたそうです。

 

 

1.JPG 2.JPG 3.JPG 4.JPG 5.JPG 6.JPG

 

 

 

 

 

たくさんのお客さまがお祝いに駆けつけていました。

左から

Sestante inc.  PRコーディネーター 中村さん、

excite プロデューサー 木熊さん、高橋さん(写真上・左)。

method 辻井さん、calyx 吉田さん(写真上・右)。


 

 

 

観光地にあるような記念撮影用ボードを発見。
なりきりヒロコレッジが楽しめます。ノベルティは、色とりどりの手ぬぐい。

 

 

 

7.JPG 8.JPG 9.JPG 10.JPG

 

 

 


お祝いのお花も、ピンクが多く、個性的なアレンジが素敵でした。

 

 

 

 

 

来週からは期間限定ショップもオープン!

 

 

ヒロコレッジの挑戦を支持することで

進化する伝統、その歴史をともにつくり、ユーザーひとりひとりが

日本の文化を守り育てていく・・・。

そんな、つながる きっかけに出会える場所へ、

出かけてみませんか。

 

 

 


■HIROCOLEDGE SHOP


6月25日・金曜 ~ 7月4日・日曜
月曜~金曜 13時~19時、土曜~日曜 11時~20時 営業
東京都台東区上野5-9-18 2k540 AKI-OKA ARTISAN
03-6240-1327

 

 

 

 


■参考URL■

 


HIROCOLEDGE


テレビ東京「ソロモン流」


「ここから始まる伝統」HIROCOLEDGEディレクター高橋理子の発信基地 誕生
(Fashionsnap.com 6月13日 更新分)


台東デザイナーズビレッジ


 

 

 

 

 

 

10/06/15 Tue 01:50

 

 

 


「ミセスのスタイルブック」盛夏号が発売されました!

 

 

スタイルブック盛夏号.jpg

 

 

 

"夏から始めるハンドメード"をテーマに内容が盛りだくさんです。

特に「手作りが楽しくなる、ボタン&リボン図鑑」は
ビギナーさんにおすすめ。
かわいいアイテムがたくさん紹介されているので
デコクロにトライしてみては
いかがでしょうか?

今回のカバーガールは、楓美さん!
ほかにも米田有希さん、長谷川ミキさんなど、
おなじみの人気モデルが登場。

 

 

 

また「BEST ITEM 作れる! 全32アイテム 2010年夏・誌上コレクション開催!!」特集では
合同展示会「white」で出展していた注目ブランド、タ―ジュの作品が。

しかも、読者プレゼント(タ―ジュのリネンストール)つき!


2009年4月3日のエントリ

 

 

 


ナチュラル派のかたはもちろん、
さまざまなテースト、デザイナーの作品が掲載されていて
世代を問わず楽しめる内容です。


今年の夏休みはハンドメードで楽しいおうちじかんを
過ごしてみてはいかがでしょうか?

 



ミセスのスタイルブック

 

 

 

 

10/06/14 Mon 01:11

 

 

 


レザーが好きなユーザーのみなさんに
ご好評いただいている
社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA)ホームページ。

ここでしか得られない
いろいろなニュースが掲載されています。


今週は、ついに

「JAPAN LEATHER AWARD 2010」
最終審査の結果及び各グランプリの発表が開催されます。
来週の更新分でリポートしますので
お楽しみに!

昨年の結果なども掲出されていますので
おさらいとして
ぜひ、ごらんください。



日本皮革産業連合会(JLIA)ホームページ

 

 


そして、私スズキが担当させていただいている
ブログ「欧米ブランドに負けていないぞ!」も更新しております。


先日、東京・浅草で行われた
「モノステージ2010」のリポートしました。

 

 

1.JPG 2.JPG

 

 

 


会期中、約2000名ものかたがご来場。
クリエーターたちとのコミュニケーションを楽しんで。
とても盛り上がりましたよ!


ぜひ、ごらんください。

 

 

 

 

10/06/13 Sun 02:30

 

 

 

スタイリストの鈴木順子さんから 
ワークショップのお知らせが届きました。

 

 

鈴木順子さんワークショップ.jpg

 

 

 

鎌倉・由比ヶ浜の人気ストア BORN FREE WORKSで
「laundry hanger workshop+ one day realshop at BORN FREE WORKS」が
開催されます。


10年以上ご愛用なさっているという
理想のハンガ―のつくりかたを教えてくれます。


せんたくものを干すとき、とても便利。
ちょっと気になる、乾いた後に残る肩のアタリもなく、
きれいに干せるそうですよ。

 

1レッスン約2時間。
お茶とお菓子がついた楽しいワークショップ。


初夏の鎌倉へお出かけしてみては 

いかがでしょうか?

 

 

 

■「laundry hanger workshop+ one day realshop at BORN FREE WORKS」

6月29日・火曜 11時~19時 営業
鎌倉市由比ヶ浜4丁目10-20 SOHO'S 2号室

 


ご予約、お問い合わせなどは
こちらをごらんください。

BORN FREE WORKS

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10/06/12 Sat 00:25

 

 

 

 

「装苑」7月号、もうごらんになってますか?
今月号も内容が濃いですね。


充実したコンテンツのなかでも
「東京から発信する最新クリエーション」企画の
「メンズブランドの勢い」がよかった。
ユナイテッドアローズ上級顧問兼クリエイティブアドバイザー
栗野宏文さんがご寄稿なさった
「なぜトウキョウのメンズファッションは おもしろいか?」が
おもしろい!


頻繁に海外に出張したり
来日する海外の業界人とコミュニケーションのなかで
栗野さんが提示する
"東京メンズファッションの独自性"とは?

 

5点のうちのひとつをご紹介しますと・・・

 

 

「日本のメンズファッションには
"トラッドを基本とする"考え方があり
時代の流れの中で、
その強弱や影響力の度合いは変わっても、
"帰るべきベーシック"のようなもの、
ある意味"基本"として
トラッド・スタイルが大切にされてきたので、
ファッションが奇抜なデザインや目立つものだけに終始しない。


つまり"ファッションヴィクティムでなくとも参加できる
ファッションのジャンルを持ち続け、

育ててきた」

 

 

 

なるほど・・・
1990年初頭、渋カジ~キレカジがトレンドとなり
"紺ブレ(紺のブレザー)"ブームを
経験している団塊ジュニアより上の世代には
非常に共感できる内容。
的確な解説にはたくさんの"気づき"がありました。

20代以下のかたも
あらたな発見があると思います。


必読です!
このほかは 本誌で。

 

 


そんな説明をなさると
イタリア人やアメリカ人は納得し、

うらやましがるとか。
"やっぱり、ホワイトマウンテニアリングみたいなイカした服は
日本からしか生まれ得ないね・・・"と。

 


アニメやゲームがフィーチャーされる
"クールジャパン"ですが、
メイドインジャパンのファッションも評価されている!
自信をもって
世界に発信していきたいですね!!

 

 

なお、ジャパンレザーに関しては
毎週月曜更新
社団法人 日本皮革産業連合会ホームページでの

ブログ「欧米ブランドに負けていないぞ!」をごらんください。

日本皮革産業連合会(JLIA)ホームページ

 


次回は、注目されている東京イーストエリアで

開催されたイベント
「モノステージ2010」のリポートをアップします。

 

 

 


くわしくは
こちらをごらんください。


装苑 2010年7月号

 

 

 

10/06/11 Fri 02:22

 

 

 

 

 

使い捨て消費が見直されるように
建物のスクラップ&ビルドも、また同様。

 

歴史があるビルが

その重厚な佇まいとはウラハラに、刺激的な

クリエーティブスポットとして リボーン。


今週末は、ベイエリア、

イーストエリアのあらたなランドマークで
参加型イベントが開催されます。

 

 

明日は、浅草から3か所ツアーしてもいいかも?

スタンプラリーはないけれど(苦笑)。

古きをたずねて あたらしきを知る? レトロなビルへ!

 

 

 

 

 


■「Sweet Sweet Sweden+」

 

浅草 雷門近く、昭和初期に建てられたライオンビル。

撮影スタジオとしても使用されるなど

とてもいい雰囲気です。

 

そんな素敵な場所で

昨年末に開催され好評のイベントの第2回が決定!

スウェーデンのひとびとの
ライフスタイルをイメージした夏のイベントです。
カジュアルなカフェテリア、
ワークショップ(北欧刺しゅうほか。要予約)、
マルシェ、映画上映会など、
盛りだくさんです。


6 月20 日は夏至。
スウェーデンでは「夏至祭」として
思い切り楽しむそう。

白夜も神秘的ですよね。
「ミッドサマー・ピクニック」を
テーマにしたイベントで
北欧の短い夏に想いを馳せて。

 

 

■「Sweet Sweet Sweden+」


12日・土曜~13日・日曜
11時30分~20時 営業
東京都台東区雷門2-11-10
03-6412-9797


Sweet Sweet Sweden+ 公式サイト

 

 

 

 

 

 

 


■「馬喰町サタデーマーケット」

 

東神田・馬喰町・東日本橋・・・
東京の中心から少し東側、
千代田区・中央区・台東区の区境でつながれた
セントラル・イースト・トーキョー。

注目を集める同エリアの
ランドマーク的存在、アガタ竹澤ビルで
蚤の市イベント(フリーマーケット)が開催されます。
ファッション&雑貨以外にも
フード、ドリンクのストール(屋台)も登場予定。

6月9日のエントリ

 

 

 

■「馬喰町サタデーマーケット」
12日・土曜 12時~18時 開場
東京都千代田区東神田1-2-11
アガタ竹澤ビル屋上 

★マイバッグをご持参ください!

 

フライヤーご希望のかたは
下記のブログに掲出されている
メールアドレスに連絡してください。
折り返し添付ファイルにて
返信されます。

 


ayame journal

 

 

こちらも併せてごらんください。

クリエーターズ・ブログ FJPスタッフ(6月8日のエントリ)

 

 

 

 

 

 

 


■「THE ART HOTEL NEST TOKYO」


かつて産経新聞社の印刷工場であった
古い建物をリノベーションし、
オープンした「TABLOID(タブロイド)」にて、
アートプロジェクト「THE ART HOTEL NEST TOKYO」が開催。


第1弾のプロジェクトは、
writtenafterwards 第6回めのコレクション「罪と罰」。
ショー終了後のバックステージにて
受注展示・販売会を行い、一部商品をその場で購入可能。
一般のかたも1着から個人オーダーできます。

ほかにも、谷尻誠氏による空間演出や山縣良和さんが主催する
「ここのがっこう」の受講生による展示、
アートホテルネストトーキョーによるオープニングパーティーが。

 

 

■「THE ART HOTEL NEST TOKYO」


12日・土曜
18時~22時 営業
東京都港区海岸2-6「TABLOID」
★一般のかたは入場料1500円(1ドリンク付)となります。

 



c o c o n o g a c c o   d i a r y

 

 

こちらも併せてごらんください。

イベント ― writtenafterwardsがTABLOIDでショーを披露

 

 

Fashionsnap.com (6月10日更新分)
【特集NEST TOKYO】コレクション直前「リトゥンアフターワーズ」アトリエに潜入

 

 

 

 

 

10/06/10 Thu 01:16

 

 

 

 

アジアリング MDプランナーであり、

ジャーナリストとしても活動する川崎智枝さんから

お知らせが届きました。

 

 


「靴専門店・バッグ専門店向け 実践型スタッフ教育セミナー」が
 来週 17日・木曜、東京・錦糸町で開催されます。


 

ブログ、ツイッターなどを活用した
進化した販売促進が注目されていますが、
そんないまだからこそ、パーソナルな応対、売場提案は
差別化の大きなカギ。

 

しかし、応対・接客に慣れていない若い現場スタッフが多いのは
各社、各店舗が抱える共通の問題。

 

 


「ロールプレイングの実践方法」                              
「一行キャッチコピーワークショップ」

というカリキュラムは わかりやすく、

スタッフとともに考え、

ともに成長するヒントがいっぱい。
人材教育にお悩みの幹部さん、店長さんが、すぐに役立つ 
超・実践&実戦型セミナーです。

 


セールが長期化する昨今、

プロパーでなくとも接客が必要不可欠。
プライスだけではない、パーソナルなアプローチが
たくさんのお客さまの「買いたいモード」を
スイッチオン! してくれますよ。
                              
                           

 


 
■「靴専門店・バッグ専門店向け 実践型スタッフ教育セミナー」


17日・木曜 10時30分~16時
すみだ産業会館 第4会議室 錦糸町マルイ9階
23,000円(税込、カラーテキスト付き)

問い合わせ先   
アジアリング株式会社 03-3505-6721 

 

くわしくは こちらをごらんください。

靴とバッグの情報コミュニティサイト 「SHOE・BAG探偵局」

 

 

 

ツイッターも大人気! 川崎さんのブログもぜひ!

chiezosブログ

 

 

 

 

 


 

10/06/09 Wed 01:30

 

 

 

 

東神田・馬喰町・東日本橋・・・
東京の中心から少し東側、
千代田区・中央区・台東区の区境でつながれた
セントラル・イースト・トーキョー。

 

 

アガタビル.JPG

 

 

 

注目を集める同エリアのランドマーク的存在、アガタ竹澤ビルで
蚤の市イベント(フリーマーケット)が開催されます。

 

 

マーケット.jpg

 

 


アヤメほか、アガタ竹澤ビルテナント
人気ブランド Swati、Coquette
雑誌を中心に活躍するインテリアスタイリスト 
佐藤朝子さん・・・など、
あこがれのクリエーターたちと、ブログやツイッターではない
リアルなコミュニケーションが楽しめます。

 

 

 

 

ファッション&雑貨以外にも
フード、ドリンクのストール(屋台)も登場予定。

 

 

すえざわさん.JPG

 

 

 

 


こちらは、昨年末行われた「WINTER MARKET TOKYO」連動企画・
「馬喰町プチマルシェ」にも参加していた
フードクリエーター すえざわちはるさんのジャム。
スパイス使いがユニークでおいしいんですよ。
コンフィチュール マニアにおすすめ。

フォカッチャもおいしかった。
当日出会えるかな?

 

 

 

■「馬喰町サタデーマーケット」


12日・土曜 12時~18時 開場
東京都千代田区東神田1-2-11
アガタ竹澤ビル屋上 

 

★小雨決行

★マイバッグをご持参ください!

 

 

フライヤーご希望のかたは
下記のブログに掲出されている
メールアドレスに連絡してください。
折り返し添付ファイルにて
返信されます。


アヤメウィーブス ブログ

 

 

 

 

こちらも併せてごらんください。

クリエーターズ・ブログ FJPスタッフ(6月8日のエントリ)

 

 

 

 

 

 

 

10/06/08 Tue 01:30

 

 

 

先月行われたホビーショーへ行ってきました。

 

 

 ブース 1.JPG ブース 2.JPG ディスプレイ.JPG かさ.JPG

 

 

 

 


まず、角田まさ子先生のブースへ直行!

自ら体験会をなさっていて
たくさんのひとたちが思わず立ち止まり、
先行発売されている新刊
「角田まさ子のファブリックステンシル
パリのデザインノート」と連動した展示作品に
うっとり・・・。

フレンチシックで、カジュアルな作品たちが新鮮。
普段の暮らしを素敵に彩ってくれそう。

 

 


ドレス ヨリ.JPG ドレス ヒキ.JPG

 

 

 

 

ウェディングドレスから日傘まで・・・自由な表現で
ステンシルの可能性が大きく広がります。

先生はエイジレスビューティ!

 

 

 

先生.JPG パレット.JPG

 

 


優美なグラデーションが生まれるパレットを拝見。
使用されている絵具は、ペベオ。
ピカソやシャガールも愛したといわれる
フランスの老舗メーカーです。

 

 

ホームページがリニューアルしました。

ペベオ・ジャポン

 

 

 

卓越したテクニックと
ハイクオリティな絵具とのマリアージュ。

だけれど、ホビーとして気軽に
チャレンジできるのがうれしいですね。

今月、東京で体験会が開催予定。
お出かけしてみては いかがでしょうか?

 

 


■NEWS■

東京エリアの体験会(ユザワヤ新宿店)のお知らせ

6月23日・水曜 13時~ 
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2
タカシマヤタイムズスクエア11階
ユザワヤ新宿店
03-5367-4141 

★ご注意★
事前にエントリーが必要です。
参加費1500円
(ペイント・筆はご持参不要)


くわしくは
こちらをごらんください。

グレープヴァイン

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

10/06/07 Mon 02:10

 

 

 

 

リニューアル後、もう3ヵ月が経ちました。
ご好評いただいている
社団法人 日本皮革産業連合会(JLIA)ホームページ。
ユーザーに向け、発信された
いろいろなニュースが掲載されています。
新ブランド、教室、セールなど
ここでしか得られない情報ばかりですよ。

 


最近の更新分では
爬虫類皮革に関する研修会のお知らせが。
ワシントン条約の詳細、
ワニ、トカゲから
ゾウ、アザラシ、サメ、エイなどまで
あらゆるエキゾチックレザーについてのレクチャーが
聞けるチャンス!


販売・営業職のかたなど、
スケジュールが合えば、ぜひ参加してみては
いかがでしょうか?

 


くわしくは"イベント・セミナー"のコーナーをごらんください。

日本皮革産業連合会(JLIA)ホームページ

 

 


そして、私スズキが担当させていただいている
ブログ「欧米ブランドに負けていないぞ!」も更新しました。
引き続きまして、

皮革卸売のリーディングカンパニーの社長、
同社 クリエーティブディレクターへのインタビュー。

今回は、

リアルレザーのよさ、フェークレザーとの違い、

その選び方について。

 

レザーアイテムは、父の日のギフトにも

ぴったりですよ。

 

 

 

ぜひ、ごらんください。


 

 

 

 

10/06/06 Sun 23:27

 

 

 

キリがいいのか、悪いのか。

今回で600回。

6月6日に狙ってました(ジミ!)

 

ゾロ目が好きなもので。

時計を見たりしても、「22:22」とか微妙にテンションあがります。

 

 

ブログというのに

日記とは ほど遠い内容ですが

いろいろなニュース(マニアックなネタも多くてすみません)を中心に

ミーハーに書かせていただこうと思っております。

 

 

取材をさせてくださるかた、撮影をさせてくださるかた、

このブログをごらんくださるかた・・・

みなさんのおかげです。

 

ほんとうに ありがとうございます。

 

 

 

今後とも よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

10/06/06 Sun 23:08

 

 

 


6月1日の日本経済新聞 31面に
ユニクロカスタマイズについて掲載されていました。

文中には
「デコクロが流行しており、自社でも類似したサービスを始める」
という記述が。


自分でデコったデザインをツイッターで公開。
それをサンプルとしてさらにアレンジすることも可能。
まさにユニクロカスタマイズ!
進化してます!!

昨年は文化女子大学&文化女子大学短大生対象とした
ユニクロTシャツ カスタマイズ用
デザインコンテストが開催。

9月1日のエントリ

 

 

そして、現在は話題の映画「書道ガールズ!!」との
期間限定カスタマイズ・・・と、コラボレーションも続々。

 

 

現在、父の日ギフト特集も掲出中!
今後も目が離せませんね。


ユニクロ カスタマイズ

 

 

 

 

 


 

10/06/05 Sat 01:31

 

 

 

 

おなじみの人気ストア ランプ ハラジュクが
10周年を記念して、コズミックワンダーライトソースとの別注アイテムをリリース!

 

 

ランプ.png

 

 

 

コズミックワンダーの「別注」は かなりレア! 
大きめのリボンが、デコルテの華奢なニュアンスを強調。
コズミックワンダーのシグネチャー、
サークルモチーフにスパンコールをあしらって。
ほどよいキラキラ☆が
大人のための「かわいい」を実感させてくれますよ。

 


気負わずカジュアルに着こなせそう。
アシンメトリーな袖丈も絶妙です。
小花柄のベルトもセット。
コーディネートの甘辛バランスのさじ加減によって
つけ替えてみてください。

 

いずれもランプハラジュクとfashionjp.netだけで販売中。
数量も限定です。お見逃しなく!!

 

くわしくは 
こちらをごらんください。

FJP スタッフ ブログ(5月29日のエントリ)

 

 

 

10/06/04 Fri 01:00

 

 

 

 


新進気鋭のつくり手たちによるクリエーションに
出会えるイベントが今週末開催されます。


ファッションとしてだけでなく
ライフスタイルにあたらしい刺激をくれる
レザーアイテム。
ハイブランド、定番ブランド以外にも
いいものがいっぱいありますよ。


お出かけしてみては、いかがでしょうか?

 

 

 


■「モノステージ2010」 @東京・浅草 墨田公園リバーサイドギャラリー

 

「とっておきのモノ語りを、浅草から世界に!」をテーマとした
イベント「モノステージ」が現在開催中。
台東区が地場産業の活性化を図り、
ものづくりを支える事業者を育成する施設としてオープンした、
事業者支援施設「浅草ものづくり工房」入居ブランド、
靴、皮革小物、アクセサリーの新進クリエイター、若手クラフツマン、
意欲的なファクトリーが参加し、行われます。
 
ユーザーさんも入場できますよ。
ぜひ、お出かけください。

 

■「モノステージ2010」

6日・日曜まで開催
10時~18時(最終日は17時まで) 開場
東京都台東区花川戸1-1
隅田公園リバーサイドギャラリー


浅草ものづくり工房 ― モノコボニュース

 

 

 

 

 

■「革のサンダルとベルト」展 @かぐれ表参道店


革、金属、木、廃材など
さまざまな素材を使ったモノツクリの生活をおくる
増満兼太郎さんの個展。
草木染めなどの
手仕事で生み出されたサンダルとベルトたちは
かっこよくて、はたらきもの。

6日・日曜には、藍染め体験も行われますよ。

 

■「革のサンダルとベルト」展
13日・日曜まで開催。11時30分~20時営業。
渋谷区神宮前4-25-12 MICO神宮前 かぐれ
03-5414‐5737

 


かぐれ表参道店 公式BLOG

 

 

 

 

 

 

10/06/03 Thu 01:52

 

 

 


現在発売中の「WWD」5月31日号で人気企画
「雑誌特集2010 電子化の波が雑誌にもやってくる!?」を

読みました。

かなり大きなひとりごと「へぇ~」を連発しながら

頭のなかは「?????」だらけ・・・

 iPhone も持ってないのに。

デジタルって、むずかしい(苦笑)。

 

 

 

さて内容は・・・

 


5月28日、iPad が発売。
講談社が京極夏彦の新作小説をiPad や iPhone で
有料配信すると発表されました。
iPad、キンドルなどの
電子書籍は出版業界、雑誌を変えるのか?

 


小学館、講談社など大手出版社の取り組み、
電子化が進むスターツ出版 同社社長が語る今後の展望、
「電子書籍の衝撃」を執筆し、注目を集めている
ITジャーナリスト 佐々木俊尚さんの分析などにより、
変わりゆく時代を探っています。

 

 

全事業 デジタル化、ツイッター連動化を狙う
スターツ出版。
同社の基幹媒体「オズマガジン」は、
すでに電子版(定価の7割 350円)が発売。
ウェブサイト「オズモール」
会員向けサービス(会員プレミアム予約)での手数料は、
なんと月商1億円!
広告外収入がこんなにあるとは
知りませんでした。

 

 

一方「オズマガジン」本誌は、紙の手触りを愛おしむような
いい意味でのアナログ感覚が生かされた
ページネーションに共感する読者が多いですよね。

 

 

デバイスとテクノロジーが進化しても
パッケージとしての雑誌ならではの味わいが残っていく・・・
時代は変わっても、印刷物は不滅!?



オズモール

 

 

 

 


最新ニュース ダイジェストでは
集英社とロクシタン ジャポンが業務提携し、スタートした
コミュニティメディア「ロッカ」が気になりました。

 

 

雑誌が全国の店舗から製品購入者へ配布され、
集英社女性誌ポータルサイト
s-woman.net 内にコミュニティサイトがオープン。
媒体から提供する商品情報だけでなく
ユーザーが自由に情報を発信し、会員同士で共有できる
参加型サイトとして機能。

 

ウェブだけでなく、敢えて紙媒体を創刊することに
意義がありますよね。

 

ターゲットメディアとソーシャルメディアを有機的に融合。
付録付きムック同様、広告という枠を超え、
ブランドの世界観を伝えるクロスメディア展開は、
ますます活発化していきそうです。


ウェブロッカ(s-woman.net)

 

 

 

情報を知るためのツールとしてだけでなく

共感・共有のコンテンツとしての役割がクローズアップされる雑誌。

また既存媒体のブランド力を生かし、各社が派生ビジネスを強化しているよう。

これから、どうなっていくのか楽しみです。

 

 

 

 

 

 

この特集恒例・編集長インタビュー企画では
「SPUR」、「FUDGE」などとともに
「装苑」羽場由美子 新編集長が登場。
クールビューティです!

 


「ディープな取材でアパレル業界全体を盛り上げたい。
デザイナーやブランドはもちろん、
服作りに関わるすべての人までカバーしていきます。
プロが見ても満足できるクオリティに仕上げ、
世界に認められる雑誌に育てていくことが目標です」
と羽場編集長。
"かわいい"の その先へと・・・ますますおもしろくなりそう!

 

 

7月号表紙.jpg

 

カバーガールは蒼井優さんです。

 

 


今月号も内容盛りだくさん。
永久保存版にしたくなる、読み応えですよ。

 

くわしくは
こちらをごらんください。


装苑

 

 

 

 

10/06/02 Wed 02:00

 

 

 


阪神エリアのかたへお知らせです。

 


人気キャンドルブランド スワティの
スペシャルオーダー会が
神戸の注目ストア ca.ci.co.で開催されます。

 

 

カシコ店頭.jpg

 

 

 

5色そろうハンドメイドのキャンドルに 好みの文字を
ハンドペイントでプラス。

名前やメッセージをオーダーすると
世界でひとつだけのギフトになりますよ。

 

 

カシコ×スワティ.jpg

 

 


スワティ デザイナー 中田さん&スタッフのみなさんの
ハッピーなエナジーがぎっしり詰め込まれた
キャンドルには素敵な魔法が!?

ふたりのハートに燃える火がずっと消えないかも。


サマーウェディングをしたかたにも

おすすめです。
いつまでも記憶に残る記念日のために
王子さまからシンデレラへ。
とっておきのサプライズは いかがでしょうか?

 

 

 

■「SWATI CANDOL  SPECIAL EVENT」

5日・土曜~13日・日曜  開催
11時~19時 営業 
神戸市中央区栄町通2丁目2-3 
天海ビル 1階 ca.ci.co.
078-321-2168

 

くわしくは
こちらをごらんください。

ca.ci.co blog(5月25日のエントリ)

 

 

 

 

 

10/06/01 Tue 01:00

 

 

 

 

お祝いやホームパーティなど
ギフトとして、幅広く活躍してくれるワイン。

しかし、選ぶのが難しいですよね。
スズキは、40にして下戸に逆戻り・・・というオソマツさなので
試飲をして選ぶことができないんです。
無念!


そんななか、「SPUR」などでご活躍の
ライター 礒部 薫さんがご担当のコンテンツがスタート!
というニュースが届きました。

 

早速、拝見してみると 
ワインスペシャリストの「おうち飲み」ライフを聞くという内容。
プライベートでは
ボルドーのシャトー巡りの経験がある
ワイン好き女子ならではの リアルなインタビュー。


手みやげのヒントにもなりそうです。

 

 

このコンテンツでは、ほかにもボルドーワインに関することが充実。
コミュニティには1000人以上が登録していて

ファン掲示板には
「ボルドーと中華」のマリアージュなど
いろいろなコメントが寄せられていて、参考になります。

 

また、試飲会へのブロガー招待、プレゼント、
ワイン試験など、盛りだくさん。

 

 

集英社の女性誌連合サイト「s-woman」、
同社「SPUR.JP」、「YOMIURI ONLINE」、「東京カレンダー」・・・と
ウェブ中心のクロスメディア展開もユニークですね。
 
更新頻度も高く、情報満載。

味覚だけでなく

五感で楽しめるワインって、知的好奇心を刺激されますよ。

 


ブックマークしてみてはいかがでしょうか?


バリューボルドーコミュニティ―

 

 

 

 

トップへ
鈴木 清之

鈴木 清之

Kiyoyuki Suzuki

コミュニケーションプランナー。1969年東京生れ。文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務開始。日本国内のファクトリーブランドを中心にコミュニケーションを担当。書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など“おつかいもの愛好家”としても活動。

クリエーターズ・ブログ 鈴木清之

2015年3月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
このブログを購読

アクセスランキング TOP 3

こちらもオススメ!

TOPページへ戻る

装苑ONLINE high fashion ONLINE 文化出版局 スタイリッシュシネマ ファッション業界お仕事BOOK 文化出版局書籍FB 文化出版局服飾図鑑アプリ 装苑賞 BFGU rooms LINK Antenna Glam