2010年8月アーカイブ

10/08/26 Thu 01:46
モンマルトルの丘の麓にあるHalle Saint Pierre アル・サン・ピエール美術館で、
「ART BRUT JAPONAIS アール・ブリュット・ジャポネ」展が行なわれています。

communication.hallesaintpierre.org.jpg
「アール・ブリュット=生の芸術」とは、専門的な美術教育を受けていない方々が、その身体の中から湧きあがって来る衝動のままを表現した作品を指すのだそうです。

HAGINO-Toyo---Vagues-et-lig.gif
HAGINO Toyo

知的障害や精神障害を持つ方々の治療の一つとして、絵や陶芸などの創作が行なわれていて、
それらの作品がアール・ブリュットとして認められる事が多いのだと言います。

ISHII-Haruki---Vaches---200.gif
ISHII Haruki

今回、展示されているのは日本人の精神障害、知的障害を持った作家63名の1000点もの作品。

SASAKI-Sanae---Sans-titre--.gif
SASAKI Sanae

正直、見るのにパワーが必要な展覧会です。
見ていて、しんどくなります。

SHIMODA-Takahiro---Pyjama-o.gif
SHIMODA Takahiro

「やむにやまれぬ思い」で、「一心」に創られたという作品群に私ごときはガツン、ガツンと殴られぱなしでした。

YAMAZAKI-Kenichi---Grue-d'u.gif
YAMAZAKI Kenichi

滋賀県社会福祉事業団の運営するボーダレス・アートミュージアム NO-MAの協力により、実現したこの展覧会。

HIRANO-Shinji---Ken-Shimura.gif
HIRANO Shinji


軽い気持ちで行くと後悔するかもしれません。


2011年1月2日まで。
Halle Saint-Pierre
2, rue Ronsard 75018 Paris
Métro : 2番線 Anvers
入場料:7.50ユーロ
開館時間:8月は12時〜18時、9月からは10時〜18時
休館日:8月の週末、12月25日、1月1日


Texte / C.H






10/08/19 Thu 04:02
6月のメンズ コレクションでは、ルイ・ヴィトンは中国、ディオールは韓国、KENZOは日本と、それぞれの国からインスパイアされた作品で、アジアン テイストに溢れておりました。

そして、今回のラコステは中華風でした。

そのプレゼンテーションが私的に良かったので、ご紹介しますね。

場所はパリの人気スポット、北マレの 「Musée des Arts et Metiers 工芸博物館」です。
館内には人類的な発明、発見の器具や資料が保管されているのですが、元々は教会でした。

天井から吊るされた大きなスクリーンに映し出された、陶器のラコステのポロシャツ。


LACOSTE002.jpg

LACOSTE003.jpg

LACOSTE004.jpg下で写真を撮っている人で、大きさがわかりますね。


こちらが、実物の陶器のポロシャツ。
LACOSTE006.jpgちゃんと胸にはワニのマークがあります。
LACOSTE008.jpg後ろはワニの背の様です。
LACOSTE009.jpg
職人技の工芸品です。
どうして、ここをプレゼンテーションの場所に選んだのか?
「そうだったんだぁ」と納得。


こちらが、普通に着られる中国の唐子を配したのポロシャツ。
LACOSTE010.jpg福原 愛ちゃんに似合いそう。



Texte et Photos / C.H




10/08/12 Thu 18:51
最近、多いですね、期間限定コラボレーション作品。
ですが、これは注目!

2010年春夏コレクションからプレタポルテ ラインを再開し、今注目を集めているメゾン「CARVEN カルバン」とパリのヴィンテージ・ショップとして、他の追随を許さない「DIDIER LUDOT ディディエ・リュド」のコラボレーションですから。

先ず、ご紹介します。
1945年にマダム・カルバンが創業したメゾン「CARVEN」の再建の為にADに迎えられたギヨーム・アンリ氏(左)と「DIDIER LUDOT」のオーナー、ディディエ・リュド氏(右)です。
P1150623.jpg「DIDIER LUDOT」が所有していた1956年、マダム・カルバン デザインの黒いドレスからギヨームが現代的にアレンジした「La Petite Robe Noire ラ・プティ・ローブ・ノワール」。
P1150608.jpgフランス女性にとって「La Petite Robe Noire」とは、ボーイフレンドの両親と会うときも、ちょっと砕けたパーティーでも品良く、浮かずに着ていける万能ドレスを意味します。

このドレスを着れば、大体の女性は好感を持たれそうですね。

販売はパレ・ロワイアルにある「DIDIER LUDOT」で、8月末まで。P1150607.jpg
他にも、キュートなドレスがありました。
IMG_3509.jpgIMG_3512.jpg
ギヨームは、ジバンシーのリカルド・ティッシのファースト・アシスタントを努めたという、注目の若手デザイナーですし、ドレスのお値段は500ユーロ前後とお手頃価格。

時代を睨んだビジネス選択の一つだと思いました。


Texte / C.H




10/08/05 Thu 23:52
「ROUGE DIOR」のパーティーが行なわれました。

会場に入ると奥に暗いお部屋が?
何があるのか?
IMG_3152.jpgイメージキャラクター、モニカ・ベルッチも登場し、
IMG_3107.jpg

では中にどうぞ、と入れて頂くと、IMG_3136.jpgそこにはムッシュ.ディオールからガリアーノまでのドレスが展示されていました。
IMG_3139.jpg実はドレスの色からインスパイアされた口紅を紹介する為の展示だったのです。
IMG_3170.jpg
しかし、これは今晩だけ、
IMG_3168.jpg
世界中から集められたというドレスは、
IMG_3172.jpg
明日にはここにはなく、
IMG_3216.jpg
一夜限りの夢だと言います。
IMG_3232.jpg
数々のドレスを堪能し、
IMG_3278.jpg
エントランスに飾られた写真に見送られて会場を出ると、「粋」というのは「儚い」と同意語なのかも、と思ったのでした。




C.H



10/08/01 Sun 20:53
ディオール博物館で「The Dior Grand Ball ディオールの大舞踏会」展が行なわれています。
Le_Grand_Bal_Dior_Affiche.jpgメゾン クリスチャン・ディオールの創立者 ムッシュ.ディオールが生まれたのは、ノルマンディー地方の街、グランヴィルです。
彼が両親と幸せな時を過ごした生家は現在ディオール博物館として、5月から9月末まで一般に公開されています。
常設展はなく、今回の特別展のテーマは「大舞踏会」。
18世紀から今日までの舞踏会の歴史を振り返りながら、
ディオールのクリエーション(オートクチュールのドレス、アクセサリー、香水等)を2つのパートに分けて紹介。

パート1では、ムッシュ.ディオールがインスパイアされた人物や絵画、文学作品などを中心に展示。

ムッシュ.ディオールは彼自身が舞踏会に行くのが大好きで、
この写真は1949年に「動物の王」に扮装したもの。
C_Dior_en_Roi_des_Animaux_1949.jpg
パート2では、80年代から現在までの作品をガリアーノのコレクションを中心に展示。

1998年のオートクチュール 春夏コレクション、ジョン・ガリアーノ。
Robe_Arlequin_HC_PE 1998.jpg
1947年、大戦が終わり幸せに満ちたパリのモード界に登場したクリスチャン・ディオール。
コレクション デビューをして、僅か10年後に他界するまでに、その才能でモード界をリードし続けました。

北フランスの街が、一番美しい季節限定の展覧会です。

2010年9月26日まで。
Villa Les Rhumbs 50400 Granville
http://www.musee-dior-granville.com



Texte / C.H






トップへ
文化学園パリ支局

文化学園パリ支局

私たちは文化出版局の発行している雑誌、装苑、ミセスの取材や情報提供などの仕事をはじめとして、文化服装学院、文化学園大学、文化学園大学短期大学部、文化ファッション大学院大学とフランスの色々な機関との交流のお手伝いをしております。

クリエーターズ・ブログ 文化学園パリ支局

2015年3月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
このブログを購読

アクセスランキング TOP 3

こちらもオススメ!

TOPページへ戻る

装苑ONLINE high fashion ONLINE 文化出版局 スタイリッシュシネマ ファッション業界お仕事BOOK 文化出版局書籍FB 文化出版局服飾図鑑アプリ 装苑賞 BFGU rooms LINK Antenna Glam