2009年12月アーカイブ

09/12/24 Thu 05:58
本当に一年が経つのは早く、気がつけば、もうクリスマスですね。

12月25日はフランスは祝日で、ほぼ全ての美術館、商店、デパート、スーパー、お店はお休み。

今日、24日には家族が揃い、楽しく、水入らずで過ごすのがフランスのノエル(クリスマス)。
P1100329 1.jpg
来年も素敵で、楽しい、そして、皆が笑ってる年にしていきたいですね。

ブログを読んで下さっている皆様、有り難うございました、心から感謝しております。
どうぞ、素敵なクリスマス、年末をお過ごし下さい。
また、来年も宜しくお願い致します。

文化パリ支局一同

Photo / M.M
09/12/12 Sat 23:55
Cathy Pill 2010年春夏コレクションのプレゼンテーションに行ってきました。

会場となったのは、北マレ地区にある古いアパルトマン。
広いサロンに並べられた作品一つ一つの特徴をカティ自身が説明してくださいました。

カティの作る服には、いつもプリントが使われているのが特徴です。
花や草木など、自然を題材にしたモチーフなのですが、コンピューターで加工し
グラフィックな絵柄に仕上がっています。
今回は、植物はもちろん、水面や女性の顔なども表現され、よりモダンな印象に。
服の構造に合わせ、様々なモチーフが絶妙なバランスで配置されています。

m030909_Shot12_00028.jpgのサムネール画像























オリジナリティ溢れるカティのテキスタイルはコンテンポラリーアートのようでもあり、
コレクションしたくなるような魅力に溢れています。

photography by Nicolas Kengen



cathypill1209.JPGのサムネール画像





































会場で撮影したカティ・ピル。










Cathy Pill(カティ・ピル)サイトはここをクリック。

ベルギー出身。ブリュッッセルのラ・カンブル国立美術学校を卒業し、イタリアの#ITS (International Talent Supportの略)やフランスのANDAM (Association 
Nationale pour le Developpement des Arts de la Modeの略)など、数々のファッション・コンテストで受賞した実力派デザイナー。2006年春夏パリ・コレクション期間中にインスタレーションでコレクションを発表し、注目を集める。


texte: MM
09/12/08 Tue 00:49
 映画「さくらん」の衣装協力を行ったテキスタイルデザイナー谷川 幸の展覧会
「京都 - パリ20区物語」が開催されています。

「京都 - パリ20区物語」は2008年、Vol.0 からスタートしたアート、文化、芸能とジャンルを問わず京都からパリへ情報を20年間続けて、発信するプロジェクトです。

Vol.1の展覧会名は"Le premier point 一針目"。
tanigawayuki002.jpg
「さくらん」の中の谷川がデザイン協力を行なった着物はインパクトがあり、記憶に残っている方も多いと思います。
tanigawayuki003.jpg
既成概念の着物柄からは発想出来ない作品が並びます。
tanigawayuki004.jpg
"Don't leave....置いて行かないで"
デザインは街の中で、人々が脇目もふらずに歩き去る後ろ姿に
「日常に埋もれてしまった忘れ物があるのでは」、との思いから描かれたといいます。
tanigawayuki006.jpg「消えた記憶」
裾から上る炎と普通の生活を営む人々は、テロや戦争を思いながら制作された作品。
tanigawayuki007.jpg左"Le vent et la lumière" フランス人作家の同名小説「風と光」からインスパイアされた作品。
tanigawayuki008.jpg悲恋を現しているそうですが、色、バランス、柄が調和した美しい作品です。
tanigawayuki009.jpg展覧会のもう一人の参加者、写真家 桑原優希が谷川とコラボレーションした作品。
tanigawayuki010.jpg
地下一階にも作品が簡潔に展示されています。
tanigawayuki011.jpg
デザイン画。
tanigawayuki012.jpg「花の泪」
初のインクジェット染色の着物作品。
インクジェットでしか出来ない作品にしたいと水滴とガーベラをモチーフにしたといいます。
tanigawayuki013.jpg
大学在学中に自らの成人式の振り袖をデザインしたことが切っ掛けとなり、
着物をキャンバスにメッセージ性のある作品を制作。卒業後は着物ブランドへ就職。
「さくらん」への衣装デザイン協力を経て2009年2月に独立。
tanigawayumi.jpg
ボクシングWBC世界バンタム級チャンピオンの長谷川選手のグッズやビルの外装デザインなども行ない、
まだまだ無限の可能性を秘めた谷川 幸の今後の活動から目が離せません。

谷川 幸 ホームページへはここをクリックして下さい。

"LE PREMIER POINNT"  12月9日まで、

ESPACE CHATELET VICTORIA 19, avenue Victoria 75001 Paris

+33 (0)1 44 76 98 02


Texte et Photos / C


09/12/03 Thu 03:51
12月1日、「ソニアリキエル」と「H&M」のコラボレーションで生まれた
ランジェリーとルームウェアのショーとお祝いの大パーティーがパリのグラン・パレで行なわれました。

招待状がこんなに可愛く、なんだか期待が膨らみます。
soniarykielhm002.jpg
入り口で配られた会場案内。。。へぇ?
soniarykielhm001.jpg
うそでしょう?
これテーマパークの案内地図じゃないの? なんで?
そんな頭の中が?状態で暗い会場に入って行きました。
されど、前は殆ど見えず、お化け屋敷の入り口状態。
soniarykielhm003.jpg
周りが明るくなると、うっそぉ!メリーゴーランドが回ってます。
soniarykielhm005.jpg
先に進むとソニア リキエル・タウン(St-Germain-Des-Prés)があり、大勢の人で溢れてました。
soniarykielhm0004.jpg
なんだかぁ、うきうきしてきましたよ。
soniarykielhm011.jpg
美味しそうな匂いがして、
soniarykielhm013.jpg
巨大な犬が居るかと思うと、
soniarykielhm007.jpg
あひる釣りがあり、
soniarykielhm006.jpg
こんな人がいたかと思うと、
soniarykielhm008.jpgソニア凱旋門があって、
soniarykielhm009.jpgイルミネーションで輝くエッフェル塔。
soniarykielhm010.jpg記念写真屋さんが居て、
soniarykielhm012.jpg観覧車の中にはソニア ファッションのマネキン
soniarykielhm014.jpg個性的なお二人の側では、
soniarykielhm015.jpgポリスも夢に酔ってます。
soniarykielhm016.jpg「ショー開始まで、あと5分です」とアナウンスがありました。
会場が静まります、さぁ、It's showtime !

最初に登場したガチョウの行進で会場が大いに沸き、
soniarykielhm017.jpg続けてのセクシーなランジェリーを纏ったモデルが登場。
soniarykielhm018.jpg
soniarykielhm019.jpg
もの凄く大掛かりなセットです。
ルームウェアもなかなかキュート。
soniarykielhm022.jpg
ゴージャスにショーが展開していきます。
soniarykielhm023.jpg会場中にゴールドの紙吹雪が舞散り、
soniarykielhm024.jpg
会場に敷きつめられたモケットの石畳に落ちていきます。
もぉ〜う、これを「最高!」って言わないでどうする。
soniarykielhm025.jpg演出も良いぃ〜。
soniarykielhm026.jpgランジェリーのショーでも、いやらしさは微塵もありません。
soniarykielhm028.jpg
soniarykielhm029.jpg見ている人も楽しいのですが、モデル達が本当に楽しそうで、それがまた楽しくしてくれます。
あるんですよね、演出なんでしょうがモデルが辛そうで、気の毒に思えるショーって。
soniarykielhm030.jpg今回、H&Mとのコラボの実務はソニアリキエル社長で、アーティスティク・デレクターのナタリー・リキエルが行ないました。
soniarykiel04.jpgフィナーレにはバトンガールズ(はぁ〜懐かしい)が出てきて、
soniarykielhm031.jpgガードマンもハンサム揃いで、
soniarykielhm032.jpgソニア旋風が会場中に吹き荒れます。
soniarykielhm033.jpg「人生楽しまなきゃだめよ、一度しかないのよ、とことん楽しみなさい。」っと言うソニアからのメッセージが聞こえてきそうです。
ベレー被って、ボーダーのセーター来て、ソバージュヘヤーで、元気よくね!
soniarykielhm034.jpg
ランジェリーとルームウェア、小物は12月5日から全世界のH&Mで発売されます。
ニットのシリーズは来年2月中旬に発売予定です。

前回の「ジミー・チュウ」とのコラボ商品は即日完売だったそうですが、
今回も買い!の物が沢山ありますよ。

このバックはユニセフとの共同プロジェクト<All for Children 子供の人権保護>の為に作られました。
やはり12月5日発売で、売り上げの一部が寄付されます。
soniarykielhm035.jpg1900年の万博の会場として建てられたグラン・パレ、屋根は鉄とガラスで造られています。
天井のガラス越しに見えるフランス国旗の下で夜会はいつまでも続いていました。
soniarykielhm036.jpg
招待されたのは約2000人、費用は推定3億円、、、、。
ある意味でのファッションショーの醍醐味を見せて頂き、素敵な夜でした。

Texte et Photos / C
トップへ
文化学園パリ支局

文化学園パリ支局

私たちは文化出版局の発行している雑誌、装苑、ミセスの取材や情報提供などの仕事をはじめとして、文化服装学院、文化学園大学、文化学園大学短期大学部、文化ファッション大学院大学とフランスの色々な機関との交流のお手伝いをしております。

クリエーターズ・ブログ 文化学園パリ支局

2015年3月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
このブログを購読

アクセスランキング TOP 3

こちらもオススメ!

TOPページへ戻る

装苑ONLINE high fashion ONLINE 文化出版局 スタイリッシュシネマ ファッション業界お仕事BOOK 文化出版局書籍FB 文化出版局服飾図鑑アプリ 装苑賞 BFGU rooms LINK Antenna Glam