2010年5月アーカイブ

10/05/31 Mon 20:52

みなさんこんにちは。

 

 

少し肌寒い朝でした。

 

電車に揺られて、いつもの駅まで。

朝が早くて、人もまばらです。

 

ひんやりした朝、太陽の光がいつもよりも新鮮で、空気も気持ちいいです。

 

少し眠たい目をこすりながら、今日もいつもそこにある青空が、にこにこ笑っています。

 

 

青空.jpg

 

 

10/05/24 Mon 08:43

みなさんこんにちは。

 

 

雨が降り続けていました。

 

にぎやかな繁華街を通り抜けて、

小さい道に入る。

 

雨の音が、ぽつぽつ、と聞こえてきます。

 

この傘は小さい頃からのお気に入りで、

今日はどこか懐かしい声が聞こえます。

 

雨と雨の間の空、ゆっくりとした時間が流れています。

 

 

雨と雨の間.jpg

10/05/20 Thu 22:47

みなさんこんにちは。

 

 

朝から冷たい雨が降っていました。

 

赤い傘に落ちる雨の音。

みずたまりの上で飛び跳ねる小さい子供。

 

 

気がつくと、しとしと降っていた雨はあがり、

上を見上げると、いつもの空が優しくほほえんでいました。

 

雨あがりの空.jpg

10/05/17 Mon 08:32

みなさんこんにちは。

 

 

休みの日。

 

朝、早起きをして優しい香りのする紅茶を入れる。

 

気がつくと、日が昇るのが早くなりました。

その時間は人も車もまばらで、

遠くの空の朝焼けが、とても美しいです。

 

顔を空高くのばして、いつもより青い空に思い思いの線を描きます。

 

 

落書き.jpg

10/05/13 Thu 22:36

みなさんこんにちは。

 

 

皐月の明るく晴れた日。

 

休みの日、いつもは乗らない電車に揺られて遠くの街へ。

電車の中は人もまばら、黄色い帽子をかぶった子供達が楽しそうに会話をしています。

 窓から見える景色は見慣れていない新しい景色で、なんか心がわくわくしてきました。

 

難しい漢字の名前の駅で降りる。

 

あの時に見た花、赤い花があたり一面に広がっていました。

 

 

赤い花.jpg

10/05/10 Mon 15:27

みなさんこんにちは。

 

季節が変わり、街は淡く明るい色であふれています。

 

小さい街のお気に入りのお店で買った素敵な靴をはき、

どこに行くとも決めないで、ただ春の風が気持ちいい。

ぶらぶらと、ただ思いつくままに歩いてみる。

そんな1日がとても楽しくて。

 

帰り道、風に揺らぐ白く美しい花が咲いていました。

 

白い花.jpg

トップへ
太田和義

太田和義

Kazuyoshi Ota

デザイナー。1981年生まれ。2005年、第79回装苑賞受賞後、パリクチュール組合学校・サンディカに留学。留学中、高田賢三氏のブランド「TAKADA」で研修。クラシック・クチュールを基本とした服を展開し、その服作りはヨーロッパのファッション関係者から高い評価を得ている。

クリエーターズ・ブログ 太田和義

2015年3月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
このブログを購読

アクセスランキング TOP 3

こちらもオススメ!

TOPページへ戻る

装苑ONLINE high fashion ONLINE 文化出版局 スタイリッシュシネマ ファッション業界お仕事BOOK 文化出版局書籍FB 文化出版局服飾図鑑アプリ 装苑賞 BFGU rooms LINK Antenna Glam