クリエーターズ・ブログ FJP スタッフ

「DESIGNTIDE TOKYO」が六本木ミッドタウンで開幕!

12/10/31 Wed 22:05
多彩な進出デザインが発表される「DESIGNTIDE TOKYO」が今年も開幕しました。
本日は、現在六本木ミッドタウン・ホールで開催中の会場の様子をお届けします。

13-designtide2012.jpg
会場内では、デザイナーの新しいアイデアと作品の展示に加えて、
トークイベントや招待作家の作品発表なども行われています。

2-designtide2012.jpg
まずは、ファッションブランド「シアタープロダクツ」と、長崎県の陶磁器メーカー
「協立陶器」による共同プロジェクト「PORCELAIN WEAR」のブース。
陶器のバッグやアクセサリーなどを展開しています。展示もキュート!

3-designtide2012.jpg
その新作の一つはネックレスホルダー型の花瓶。花を活けることで表情が
変化する面白いアイテム。陶器のアクセサリーはもちろんシアタープロダクツらしい
可愛さがあるのですが、インテリアプロダクトも置いた場所を劇場に変えてくれそう。

誕生から100年以上経った今も、多くの人に親しまれているコカ・コーラの
「コンツアーボトル」。そのボトルを再利用したガラス食器シリーズ「Bottleware」が、
本展で新しく提案されていました。
4-designtide2012.jpg
↓ なじみ深い瓶が・・・
5-designtide2012.jpg
↓ 砕かれて、加熱されると・・・
6-designtide2012.jpg
飲むためのボトルから、誰かとシェアするテーブルウェアへ変身!
この色合いがお好きな方も多いのでは。

8-designtide2012.jpg
デザインタイドでは、実際にプロダクトを手に取り、デザイナーと交流して
購入することができる「タイドマーケット」も展開。
気になるデザインはその場で欲しい!という方にはこちらがお勧め。

10-designtide2012.jpg
マーケットブースから、k2m designの「KATAMAKU」。
これは、東京ドームなどの屋根に使われている膜の端材を、型抜きし、折り重ねた
プロダクト。ペンケースやポーチなど、テントの生地を用いたシリーズは色も鮮やか。
素材感が面白いアイテムです。

12-designtide2012.jpg
同じくマーケットブースから、F&Fの自然の材料をデザインしたシリーズ。
こちらは、本物の花や植物を加工しており、色合いや質感の変化が楽しめる
インテリアやデスク周りのアイテム。

9-designtide2012.jpg
今回の会場構成を手掛けたのは織咲誠さん。多摩美術大学の学生とともに進めた
プロジェクトの様子も紹介されていました。

11-designtide2012.jpg
多摩美術大学の学生作品も展示。こちらは「CAMPER」とのコラボレーション
プロジェクトで、将来のデザイン業界を担う原石の作品がラインナップされています。

この他にも、新たな試みのデザインが幅広く展開されているので
11月4日(日)までの会期中に、ぜひみなさんも足を運んでみて!

(A)

関連ニュース:デザインウィークの注目イベントをご紹介!











トップへ
FJPスタッフ

FJPスタッフ

ファッションが好き。ミーハー。オタクっぽい。かわいいもの好き。こだわるくせに飽きっぽい。一見クール。さまざまな個性が集う、fashionjp.net編集部です。私たちスタッフの日々の仕事をめぐる裏日記!?をパーソナルな視点で書いていきます。 取材のこぼれ話、出会い、気になるもの、ショッピングをめぐるトピック、などなど。

クリエーターズ・ブログ FJP スタッフ

2015年3月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
このブログを購読

アクセスランキング TOP 3

こちらもオススメ!

TOPページへ戻る

装苑ONLINE high fashion ONLINE 文化出版局 スタイリッシュシネマ ファッション業界お仕事BOOK 文化出版局書籍FB 文化出版局服飾図鑑アプリ 装苑賞 BFGU rooms LINK Antenna Glam