2012年4月アーカイブ

12/04/19 Thu 22:11

編集部もすっかり忘れていましたが、
「fashionjp.net」は4月15日で4周年を迎えました。
いつもご覧いただきありがとうございます!
来年はなにかできるといいですね〜。


さて今日は、ナタリー・レテが来日!されていて
その記念イベントが行われたUsagi pour toi 原宿店へ。


IMG_1060.jpg

Usagi pour toiのディスプレー、かわいい!

ナタリー・レテは、パリ出身のアーティスト。
子どものころの思い出や毎日の暮らしからインスピレーションを得て、
色彩豊かでハッピー、でもどこかシニカルな部分もある、
ちょっと不思議な感覚の持ち主。
これまでに絵本やセラミック、テキスタイル、
リトグラフなどさまざまな作品を手掛け、
ディズニーやアスティエ・ド・ヴィラットとも共演しています。

Usagi pour toiは、そんな彼女の手掛けるアートを中心に
洋服や雑貨をセレクトしているお店。


IMG_1057.jpg

店内には、ナタリー・レテのアイテムが充実!
Usagi pour toiだけで展開される限定商品のほか、
手描きによる一点物も初めて取扱い。


IMG_1056.jpg

おすすめはこれ!フォーチュンティラー。
グレープフルーツくらいの大きさのくす玉の中に、
彼女と友人がセレクトしたグッズを詰め込んだアイテム。
子どもの頃に夢中で集めたような宝物がいっぱい!


IMG_1053.jpg

彼女がナタリー・レテ。
とっても気さくでチャーミングなかたです♪


IMG_1058.jpg

かわいくてきらきらしたものに囲まれた、楽しいひととき。

ナタリー・レテの来日イベントは、
4月21日(土) 12:00〜14:00まで、Usagi pour toi 新宿店でも開催。
今日を逃したかたは、ぜひ!!詳しくは公式サイトへ。

WEB:www.hpfrance.com/usagi/



(O)


12/04/17 Tue 11:00
fashionjp.netのニュースでもお伝えしている新商業施設、
明治通りと表参道の交差点に開業する「東急プラザ 表参道原宿」が、
昨日"OMOHARAプレミア内覧会"を開催!

416東急プラザ内覧会1.jpg
一般招待者も来場し、多くの人でにぎわったこのイベントで、
一足早く施設の全貌をチェックしてきました。今回はその模様をお届けします。


416東急プラザ内覧会2.jpg
通りに面した地下1階~2階までの3フロアは、この施設の顔となる基幹3テナント
「TOMMY HILFIGER(トミー ヒルフィガー)」、
「AMERICAN EAGLE OUTFITTERS(アメリカンイーグル アウトフィッターズ)」、
「The SHEL'TTER TOKYO(ザシェルタートーキョー)」が出店。

416東急プラザ内覧会3.jpg
中でも、バロックジャパンリミテッドが手掛ける新業態店舗「The SHEL'TTER TOKYO」は
moussyやSLYなど、既存の人気ブランドのアイテムに加え、ここだけの限定コラボアイテムも展開。
また、ロンドン発の「COX COOKIES&CAKE」のポップアップストアや
蔦屋書店とのコラボレーションゾーンを配し、トータルでライフスタイルを提案!

416東急プラザ内覧会4.jpg
万華鏡のような鏡張りのエントランスからエスカレーターで続く3階は、レディスファッションのフロア。
そのエントランス上部に設置された、旬のモノ・コトを発信するポップアップスペース
「OMOHARA STATION」の第1弾として、
LAセレブの間で話題のデニムブランド「BLEULAB(ブルーラブ)」が登場!
世界初の1枚仕立てのリバーシブルデニムが日本初上陸。


416東急プラザ内覧会5.jpg
レディスファッションと雑貨が並ぶ4階で一押しは、
WEBショップ「HUMOR」のリアルショップ「HUMOR SHOP by A-net」。
TSUMORI CHISATOやNe-netなどの人気ブランドの洋服を中心に、
国内外からセレクトしたインテリア雑貨も並ぶ、ファン必見のA-netの世界が広がっています。

416東急プラザ内覧会12.jpg
液晶の画面上で試着できるAR Fitting by A-netなど、ショッピングを楽しむ仕掛けも。


416東急プラザ内覧会6.jpg
ライフスタイル雑貨が揃う5階には、東急ハンズで培ったノウハウを活用した「ハンズ ビー」が出店!
雪山から降りてきた「ヌンヌン」がお出迎えしてくれる店内には、
デザイン文具やインテリア雑貨に加えて、デザイナー支援施設
「台東デザイナーズビレッジ」のブースも登場!

416東急プラザ内覧会8.jpg
オープニング以降、1カ月程はクリエーターが店頭に立つそうなので、
アイテムにまつわる話をうかがってみるのもいいかも。

416東急プラザ内覧会7.jpg
内覧会では、「ネバアランド」のJammyさんとEilyさん、「anoco」のカツマタナオコさんを発見。


416東急プラザ内覧会9.jpg
さらに、羽田空港でしか出会えなかった「Tokyo's Tokyo」が、マンガとアニメに新しく出会う
編集型ショップとして都心初出店!こちらは、後日ニュースページで改めてご紹介します。

416東急プラザ内覧会11.jpg
6階の「STARBUCKS」と、最上階は世界一の朝食と称される「bills」が!
また、外に出ると、屋上の憩いの場「おもはらの森」につながっており、
木々が植えられた空間で一休みできます。

"「ここでしか」「ここだから」をカタチに"という開発コンセプト通り、
初出店や新業態のテナントが目白押しの「東急プラザ 表参道原宿」。
オープンは4月18日(水)の11:00!
新しい表参道・原宿エリアのランドマークに、皆さんも訪れてみてはいかがでしょうか。


「東急プラザ 表参道原宿」
場所:東京都渋谷区神宮前4-30-3
時間:11:00~21:00(6、7階飲食フロアは8:30~23:00)
TEL:03-3497-0418
WEB:omohara.tokyu-plaza.com/

関連ニュース:東急プラザ 表参道原宿が開業日と全27店舗発表


(A)


















12/04/13 Fri 23:45

装苑ONLINEのニュースページでもご紹介しましたが、
トートバッグ専門ブランド「ROOTOTE(ルートート)」が
4月2日~8日まで表参道ヒルズにてチャリティーイベントを開催しました。
http://fashionjp.net/soen/fashion/news/rootote120402/


ROOTOTE1.JPG

東日本大震災で被災した子どもたちのため、
主旨に賛同した各界の著名人93組が参加し、
ROOTOTEの真っ白なキャンバスにアートワークを施した作品を展示。


ROOTOTE2.JPG

初日2日には、チャリティートークショーも行われました。
ゲストには、作品を出品されている
シドニーオリンピック銅メダリストでスポーツコメンテーターの田中雅美さん、
俳優のダンテ・カーヴァーさん、ファッションデザイナーのドン小西さん、
MCにフリーキャスターの唐橋ユミさんを迎えて。
被災地への想いが詰まった作品の制作秘話や応援メッセージが語られました。

例えば、ドン小西さんの作品のテーマは、はばたき。
1994年に東京コレクションで発表したデザインの一部をアレンジし、
コード刺繍でお花と蝶々を表現。
ほっとするような、人間味のあふれるような雰囲気が漂います。


ROOTOTE3.JPG

作品は、チャリティーネットオークション「クラウンジュエル」で
9日まで販売されていました。全売上金は
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの東日本大震災復興支援活動に寄付し、
被災地の子どもたちのために役立てられます。
さらに当日は寄付金を受け付けました。


ROOTOTE6.JPG

加えて、ROOTOTE ニュース!
ROOTOTEの新しいショップが、
渋谷駅直結の高層複合施設・渋谷ヒカリエの商業施設「ShinQs」と、
東京スカイツリータウンの商業施設「東京ソラマチ」にオープン!
話題の商業施設に誕生するのでとっても楽しみ。
特に、東京ソラマチ店ではスカイツリー柄の限定バッグを発売予定。

ROOTOTEの幅広い活動に、これからも目が離せません☆
さらに詳しい情報は、オフィシャルサイトをご覧ください。
http://rootote.jp


(O)


12/04/11 Wed 12:00

先月の東京コレクションウィークの最終日、3月24日(土)に「銀座ランウェイ」が行われました。

東日本大震災から1年を機に、人々を元気付けるため、
経済産業省が推進している"CREATIVE TOKYO"構想と、
松屋銀座と銀座三越が共同開催する"GINZA FASHION WEEK"の一環として、
官民一体で開催された「銀座ランウェイ」。

テーマは"ジャパン・デニム"。人気デザイナーや次世代を担うクリエーターが、
世界に誇る高品質デニムをアレンジした作品を発表。今回はその模様をお届けします。

1ginza.jpg
直前まで降っていた雨もあがり、多くの人でにぎわう銀座・中央通りが舞台。
松屋銀座から銀座三越にかけて、およそ100メートルのデニム生地の巨大ランウェイが登場!
立ち見を含めた約2000人もの観客が集う中、
「珍しいキノコの舞踊団」のダンスパフォーマンスがオープニングを飾りました。


5ginza.jpg

4ginza.jpg
ビームスやマロニエゲートに出店する銀座地区の路面店ブランドからスタート。
続いて、松屋や三越に出店する「ミントデザインズ」、「イッセイミヤケ」、「ソマルタ」など
装苑おなじみの東京ブランドが登場!

6ginza.jpg
ショーの中盤には"次世代クリエーター"部門として、
文化服装学院や織田ファッション専門学校、東京ファッション専門学校などの
学生たちが作品を披露。自由なアイデアで元気を届けてくれました。

7ginza.jpg

8ginza.jpg
ゲストモデルとして、米倉涼子さんとRIP SLIMEのSUさんも出演し、会場を盛り上げました。
また、枝野幸男経済産業相もヨウジヤマモトの特注デニムスーツに身を包み、
東北と東京・中央区のキッズモデルと手をつないで登場!

13ginza.jpg
雨上がりの日差しが照らすなか迎えたフィナーレは、多くの拍手で包まれました。
青空ファッションショーという新しい試みが、早春の東京に活気を運んでくれたはず。

WEB:http://www.ginza.jp/archives/4740

(A)







12/04/09 Mon 15:29

fashionjp.netの公式twitter(twitter.com/fashionjp)や
公式Facebookページ(www.facebook.com/fashionjp.soen)でも
お伝えしましたが、先々週3月27日〜29日まで
『装苑』と連動した合同展示会white vol.9が行われました。

レポートはまた後日アップしますが、
今回はwhiteでひとめぼれしたアクセサリーブランドをご紹介!


IMG_0918.JPG

「Panacea(パナシア)」は、活動をスタートしたばかりの
刺繍アクセサリーブランド。
デザイナーの中村有花さんがハンドメードで
ひとつずつ丁寧に制作しています。


IMG_0911.JPG

IMG_0912.JPG

お花畑をイメージしたアクセサリー。
ペールトーンの色使いがとってもキュート!
今すぐ身に付けたいアクセサリーが揃っています。


IMG_0915.JPG

食べ物をモチーフにしたビーズ刺繍のアクセサリー。
食卓に並ぶ目玉焼きや鮭、かまぼこもこんなに愛らしく♡


IMG_0917.JPG

もくもくと抽象的な形をしたこのアクセサリーは、
左からカスタードクリーム、夕焼け雲、水たまりから発想して。


IMG_0914.JPG

Panaceaのアクセサリーは、
ブローチ用のピンや、ヘアアクセサリー用にバレッタ、コームなど
さまざまな用途を楽しめるように複数のパーツが付いています。
その細やかな配慮もうれしい。
私的にはヘアアクセサリーとして楽しみたい!


IMG_0913.JPG

IMG_0916.JPG

刺繍だけでなく、パーツの組み合わせ方も秀逸!


IMG_0919.JPG

IMG_0920.JPG

見ているだけでわくわくするアクセサリーの数々。
次はどんな新作が飛び出すのか、中村さん、今後の活動も期待しています!

Panaceaの公式ブログはこちらから↓
panacea.exblog.jp


関連トピック:装苑presents 合同展示会white
関連トピック:合同展示会white vol.9 会場風景(Facebook)


(O)



12/04/07 Sat 23:55
東京も次第に春らしい日が増えてきました。

今日は東京・原宿のLAPNET SHIPで開催中の合同展示会「bond」におじゃましてきましたので、
その様子をお届けします。
bond.JPG

今回の合同展示会は、『装苑』と連動した合同展示会whiteの出展者や、
『装苑』本誌のNewcomerのコーナーでご紹介したブランドなど、ゆかりのある方々が揃っています。
展示会のタイトル"bond"には、接着剤のほかに、つながる、結ぶ、絆、縁などの意味があり、
訪れたかたと"ボンド"が生まれる場でありたいという思いが込められています。
以下では、参加5ブランドを紹介していきます。

「ennuist」(http://ennuist.jp/
ennuist.jpg

ルームウェアを主軸に展開するブランド「ennuist(アンニュイスト)」。
日々変化する現代女性のライフスタイルに合わせてファッションの新しい形をデザインしています。
今シーズンのテーマは"もののけの森"。リラックスしながらも、
家でのおしゃれを楽しめるような素材・デザインが魅力。


「Fillyjonk」(http://www.fillyjonk.com/
fillyjonk2.jpg

fillyjpmk1.jpg

「Fillyjonk(フィリフヨンカ)」は建築と彫金、それぞれの分野を学んだ二人によるデザインユニット。
建築や風景をテーマに、空間のあるアクセサリーを手掛けています。
今回の新作は、ガラス職人による網状の土台に建築アクセサリーを組み合わせたシリーズ。
空間を感じさせるアクセサリーは実際に触れてみて頂きたい。


「KENJI HIKINO」(http://www.kenjihikino.com/
kenjihikino1.jpg

kenjihikino3.jpg

人の動きを考慮したシルエットや、服の裏側といった見えない細部にまで
こだわりを持って生みだされる「KENJI HIKINO」の服は、シンプルで洗練されたテーストが持ち味。
新作は、フォーマルさを保ちつつ、手刺繍が施されたワンピースやジャケットなど
作り手のこだわりが詰まっています。
テーラードのトロンプルイユが施されたワンピースはブランドのアイコン的な存在で今回も登場。


「the last flower of the afternoon」(http://sites.google.com/site/tlfota/
thelast2.jpg

thelast1.jpg

コンセプトに縛られず、物語を込めた服作りをする「the last flower of the afternoon(ザラストフラワーオブジアフタヌーン)」。
"言葉になる前のことば"をテーマに掲げた今シーズンのコレクション。
ソフトな風合い、柔らかい色合いが絶妙な新作に触れて、直接その物語を感じ取ってみて。


「WAIR」(http://www.wair.jpn.com/
wair1.jpg

wair2.jpeg

空気を纏うかのような服を手掛ける「WAIR(ウェアー)」は、
"落ち葉が舞う"、"雪が舞う"など季節柄多く耳にする"flutter(舞う)"を
キーワードにしたコレクションを披露。
柔らかい素材の広がりによって、動きに合わせて舞い広がるように作られたワンピースや、
纏ったときに空気のように心地よい、ウールとスーリーアルパカのコートなど、
着用して、動いた時に魅力が深く感じられるはず。


8日(日)まで開催されており、一般のかたも入場できるので、原宿に訪れた際はぜひ!
個性豊かなブランドが揃い、みなさんも"ボンド"を感じるブランドが見つかるかもしれません。


「bond 1st Trade Show」
期間:開催中~2012年4月8日(日)
場所:LAPNET SHIP
東京都渋谷区神宮前1-9-11 1F
時間:7日 12:00~20:00、8日 11:00~17:00
TEL:03-5411-3330
WEB:http://www.lapnet.jp/event/event_s120405/


関連ニュース:5組の若手デザイナーによる新しい合同展示会「bond」

(A)












12/04/04 Wed 20:35
東京コレクションウィークに合わせて、3月17日(土)~23日(金)まで開催された
ファッションのお祭り「SHIBUYA FASHION FESTIVAL vol.1」。
"日本のファッションの街"として世界から認知される渋谷・原宿の250を超える参加ショップなどで
一般消費者も参加できるさまざまなイベントが行われました。

shibuyafashionfesthibal.JPG

その中でも最終日には、ナイトアウト(営業時間の延長)やファッションショーなどが行われ、
雨にもかかわらず多くの人がファッションを楽しんでいました。今回はこの盛り上がりをお届します。

shibuyafashionfes1.jpg

まずは、渋谷駅前で雨にも負けず、人々をお出迎えするハチ公から。
今回のモチーフの蝶ネクタイと、デザイン公募で選ばれたリボンの衣装でドレスアップ。
一足早く春を感じさせる装いで、注目の的に!
デザイン公募に関してはこちらのブログをご覧ください。

shibuyafashionfes2.jpg

代々木公園ケヤキ並木通りでは、BEAMSやSHIPS、Lamp harajukuなどの人気9ショップが
合同ファッションショーを開催!巨大ランウェイが登場し、コレクションとは一味違った雰囲気で、
夜の公園を彩りました。

shibuyafashionfes7.jpg

多彩なジャンルミックスもシブフェスの魅力。
"ファッション×音楽"でライブイベントや"ファッション×お笑い"でお笑い芸人がレポートを中継するなど、
さまざまなファッションの楽しみ方を発信する中の一つ、"ファッション×秋葉原カルチャー"として
秋葉原ディアステージを中心に活動する「でんぱ組.inc」が登場!
ラフォーレ原宿や渋谷パルコなどの参加店舗で、東コレブランド「Jenny Fax」などの衣装で、
ゲリラライブを繰り広げ、熱狂的な声援を浴びていました。

shibuyafashionfes9.jpg

でんぱ組.incのライブで盛り上がったラフォーレ原宿では、
その後、セレクトショップ「WALL」で、新進気鋭の韓国若手3ブランドのスペシャルショーを披露。
「MELLOW PLANET」・「vivaH」・「99%IS-」の衣装で、原宿のストリートスナップモデルが闊歩!
原宿とソウルのコラボレーションで観客を魅了しました。

shibuyafashionfes5.jpg

shibuyafashionfes6.jpg

このほかにも、各参加ショップでは、パーティや限定アイテムの販売など、さまざまな企画を展開。
あいにくの天気を忘れさせるくらいのにぎわいで、渋谷の街がファッションで溢れていました。
次回は今年10月に開催予定なので、みなさんも参加してみては。


関連ニュース:渋谷の街全体でファッションのお祭り"渋フェス"が開催中!
関連ブログ:SHIBUYA FASHION FESTIVALでハチ公もおしゃれに変身!

(A)








12/04/03 Tue 23:13

2012年もあっという間に4月に入り、新年度がスタートしましたね。

水面下でもくもくと作業を続けていましたが、4月2日、
「fashionjp.net」のトップページが新しくなりました!

これまでにも読者のかたからサイトの見え方に関して
さまざまなご意見をいただいていましたが、
まずはサイトの顔となるトップページをリニューアル。

特に、サイトの上部にグローバルメニューを追加して、
サイト全体の内容が把握しやすくなりました。
現在はトップページのみに表示されていますが、
順次、全ページに表示される予定です。
もっと使いやすくなるには、もう少々お時間をいただくことになります。

リニューアル作業については調整中の部分もあり、
ご不便お掛けする場合もありますがご了承いただければ幸いです。

4月15日には4周年を迎える「fashionjp.net」。
新連載もスタートし、よりパワーアップしていく予定ですので
これからもどうぞよろしくお願いいたします!


(fashionjp.net編集部一同)



トップへ
FJPスタッフ

FJPスタッフ

ファッションが好き。ミーハー。オタクっぽい。かわいいもの好き。こだわるくせに飽きっぽい。一見クール。さまざまな個性が集う、fashionjp.net編集部です。私たちスタッフの日々の仕事をめぐる裏日記!?をパーソナルな視点で書いていきます。 取材のこぼれ話、出会い、気になるもの、ショッピングをめぐるトピック、などなど。

クリエーターズ・ブログ FJP スタッフ

2015年3月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
このブログを購読

アクセスランキング TOP 3

こちらもオススメ!

TOPページへ戻る

装苑ONLINE high fashion ONLINE 文化出版局 スタイリッシュシネマ ファッション業界お仕事BOOK 文化出版局書籍FB 文化出版局服飾図鑑アプリ 装苑賞 BFGU rooms LINK Antenna Glam