2010年7月アーカイブ

10/07/28 Wed 16:30

先週金曜日にブログ内でお知らせした、
ポルトガル家具の展示会。

ポルトガルはヨーロッパの南西、スペインのお隣にあって、
公用語はポルトガル語を話していて、
サッカーのクリスティアーノ・ロナウド選手を輩出した
ということは知っていたのですが、
どんな家具を作っているかは知らず...
本日記者発表会に行ってきました。

会場は、六本木ヒルズ内のヒルズカフェ。

一緒にいた装苑編集部Iと、
少し土臭いイメージなのかなと話していましたが、
意外にも!?モダンな印象。

全20ブランドの家具が展示されていたのですが、
ほんの一部ご紹介します。


CERNE.gif

"wardrobe" by Cerne
伝統的な家具に使われてきた頑丈な木材を用い、
天然油を使ったエコ仕上げを導入したブランド。
一見シンプルな作りですが...


CIMG4897.jpg

中を開けるとグラフィックワークが!


CIMG4898.jpg

日本人はこういう隠れたおしゃれ、好きですよね?
物を置いたら見えなくなってしまうのですが、
実は...な特別感。むしろ、アートワークもスタイリッシュで
物を置くのが惜しい感じ?



CIMG4905.jpg

"Cabinet LION" by Alvo
三大銘木の一つである紫檀材と本象牙を使ったカウンター。
古代アート美術館に展示されたこともある美術工芸。


CIMG4906.jpg

近づいてみると...とても繊細!
クラシックなイメージですが、アジアンなムードも漂う一品。



CIMG4895.jpg

"BUBBLES" & "ANGEL" by REDI
背もたれのしなやかな曲線、泡のような大胆なデザインのバブル。
座り心地の良さと強度にこだわって作られた、エンジェル。
どちらも洗練されたモダンなデザイン!


CIMG4908.jpg

"Margot" by Ambitat
アンティーク仕上げに、ヨーロッパの伝統的な装飾を施した
フレンチスタイルのチェスト。
南欧の情熱がにじみ出てきたような力強い雰囲気も感じます。


CIMG4900.jpg

"Handle and baby Handle" by TamaHome
先ほどツイッターでもつぶやきましたが、
カラフルな色合いが楽しいスツール。100%ハンドメード。
ループという輪っか付きで、持ち運びにも便利。


などなど...
この展示会は明日まで開催中。

ポルトガルは金銀細工や絵タイルも盛んな地域。
一般のかたも見ることができるので
繊細なクリエーションを見に出かけてみては!


Information
期間:2010年7月29日(木)まで
場所:Roppongi Hills Cafe
   (六本木ヒルズ ヒルサイド2F)
時間:11:00〜21:00



<おまけ>

記者会見のあと、ポルトガル料理も振る舞われました。
これまたあまり馴染みのないものばかり...

CIMG4891.jpg

CIMG4892.jpg

(盛りかたが汚くてすみません...)
味付けは、雑に言うとお隣のスペイン料理に近く
ニンニクやオリーブオイルなどの香りが強い感じかと...。
新鮮な魚介類に恵まれ、手作りソーセージも美味。

ちなみに左側は、タコの炊き込みごはん。
ポルトガル人はヨーロッパで一番、米料理を食べるらしい!

ごちそうさまでした。



(O)


10/07/27 Tue 11:25

先週金曜日、イリアンローヴの
2010-11年冬物&梅春物の展示会へ行ってきました。

イリアンローヴといえばこのサイトでおなじみ。
最近ではカスタマイズニットをニュースでご紹介したり、
展示会に必ず足を運びたいブランドとして
ブログに書きましたが(このシリーズも更新しなくちゃ...)
おしゃれなデイリーニットウェアブランドです。


CIMG4872.jpg

今回もかわいい!


CIMG4880.jpg

ツイード調チェック柄のニットシャツドレス。
ノスタルジックな風合いと色が良い。


CIMG4881.jpg

モールヤーンで編んだカーディガン。
肌触りが良く、軽くてあたたかい。


CIMG4883.jpg

ベビーアルバカの糸で作られたニット。
見た目からしてとってもやわらかそう、
ふわふわしててずっと触っていたくなる...!


CIMG4886.jpg

スタッフさんが着ていたこの組合せ、好き!
特に、ウエスト部分の折り返しが効いた
サルエルニットパンツは欲しい。


CIMG4888.jpg

近頃コラボレーションも盛んですが、
今回はカスタムメードシャツの専門ファクトリー
インディビジュアライズドシャツとコラボ。

すっきりと着やすいサイズ感で、
イリアンローヴのニットとも相性抜群!


と、ここで...
編集者のアンテナが可動...!?


CIMG4885.jpg

は!このボウタイは!

樹脂の中にネジやらなんやらの
パーツが入っている。
(写真をクリックすると拡大します)

かわいい!


CIMG4889.jpg

こちらのシャツにも...


CIMG4884.jpg

お皿とカトラリー入りボウタイ!
(写真をクリックすると拡大します)


聞くと、デザイナー小松さおりさんの私物。
会社の近所のショップセールで見つけたそう。

変わったもの好きの私としては
これは見逃せない!!


イリアンローヴのかたにもご協力頂き
(すみません、展示会中だというのに...)
調べていただいたら、
オランダのブランド「martin」ということが判明。

さっきサイトも見つけました...
これは要チェックです!


販売しているのを見つけたかた...ぜひご一報をw



(O)


10/07/26 Mon 17:26

fashionjp.net ショッピングでもお取り扱い中の、
エッジの効いたクチュールカジュアルを提案するブランド
「unobilie(ウノビリエ)」からお知らせ!

現在、ウノビリエ表参道本店では、
2010-11年冬物の受注会を行っているとのこと。

布帛やカットソーのドレスがメインアイテム。
カジュアルになりがちな素材を使っているものの
ドレープやギャザーを施した遊び心のあるディテールが、
大人っぽく洗練されたイメージに。


unobilie 2010-11 Winter Collection.jpg

期間中にご予約されたかたには特典もあるそう。
最新コレクションがいち早くチェックできる機会でもあります。
今週末までですが、ぜひお出かけください。


Information
期間:開催中〜2010年8月1日(日)
場所:ウノビリエ表参道本店
   東京都渋谷区神宮前5-15-10
時間:12:00〜20:00
TEL:03-5766-8599



ちなみに、fashionjp.net ショッピングでは、
ウノビリエの夏物をセール価格で販売中!


8560410_1.jpg

例えば、このカットソーワンピース。
中央のユニークなディテールが美しいドレープを
作り出しています。
さらりとモードに着られる一品。
¥23,100→¥16,170

ぜひ着こなしてみてくださいね!



(O)


10/07/23 Fri 18:19

近頃お気に入りのキャンドルは、
リトビア発のハーブがそのまま入ったナチュラルキャンドル。

そして、W杯観戦のため南アフリカへ行っていた友人からの
おみやげ「ルイボスティー」を飲む毎日。



最近あまり親しみのなかった国の文化を知る機会があるのですが、
次に気になるのは、「ポルトガル家具の展示会」。


頂いたお知らせによると、

ポルトガルの首都リスボンのアルカンタラ港を出発し、
世界中を航海してきた木造船サグレス号。
2010年、日本との修好150周年を記念して、
ポルトガルの家具を乗せ、日本にやってきました。
先鋭的なポルトガルデザイナーによるクリエーションを
3日間限定で皆さまにお披露目します。

とのこと。


まだ実物を見ていないのですが、
どんなデザインの家具なのかとても気になる!
平日ではありますが、一般のかたも入場できるそう。
場所は、六本木ヒルズのヒルズカフェ。


sagres_keyvis_01.jpg

チケットが連なるおしゃれなデザインのDMも
好奇心をくすぐります◎


Information
期間:2010年7月27日(火)〜7月29日(木)
場所:Roppongi Hills Cafe
   (六本木ヒルズ ヒルサイド2F)
時間:11:00〜21:00
   ※28日11:00〜14:00は、関係者のみ



(O)


10/07/22 Thu 12:55

夏ですね!毎日暑い!
午前8時の時点ですでに気温30度を越えているとか。
出勤するだけでもう汗がだらだらと...


さて、またまたお知らせなのですが、
興味深いニュースが舞い込んできました。


花火のセレクトショップ「fireworks」が、
CIBONE自由が丘店内に期間限定オープン!


花火のセレクトショップ!?
(なんだか良い響き...!)

今はコンビニやスーパーでセット売りされている花火が主流。
それをあえて1本1本バラ売りすることで、
花火を選ぶ時間から楽しんでもらいたい、
オリジナリティあふれる小さな花火大会ができるのでは!
という思いからスタートしたそう。

打ち上げ花火は場所が無いためにできなかったり、
この花火きれいだからもうちょっと欲しかったね!とか、
今日は線香花火のみでしっぽりやりたいなどなど...
そういったわがままな部分にも対応してくれそうですね!


都内では、今週末に調布市花火大会が開催予定だったりと、
本格的に花火シーズン到来。

普段はあまりお目にかかれない素敵な花火が
揃っているそうなので、
今年は自分たちのアイディアを取り入れた
楽しい花火大会を開催してみては!

fireworks_logo.jpg
fireworks_image_C_S.jpg


Information
期間:2010年7月20日(火)〜8月19日(木)
場所:CIBONE JIYUGAOKA
   東京都目黒区自由が丘2-17-8
時間:11:00〜21:00(最終日〜20:00)
TEL:03-5729-7131



(O)


10/07/16 Fri 22:17

明日から待ちに待った3連休!
今日の東京は日差しも強くとても暑かったのですが、
明日からもこの暑さは続くみたいですねー。
でも全国的に晴れる場所が多いそうで良かった良かった。

「明日から島に行くぜ!」というスタッフもいて
若干バケーションムードな編集部内でしたが...
(と言いつつ、私も海に行きますが...♡ 近場の...)

この3連休中に行われる、まったりイベントをご紹介!
コミュニケーションプランナー鈴木さんのブログとあわせて
ご参考になれば嬉しいです。




【UN CAFÉ?】

2010-11年秋冬コレクションのテーマを「CAFÉ」とし、
コーヒーのアロマや人々の活気、インテリアなど
誰もが行き交うことができる親密な空間からインスパイアされた
ラインナップを打ち出した、「ISSEY MIYAKE ( men )」。

大阪・南船場の「ELTTOB TEP ISSEY MIYAKE」では、
「UN CAFÉ?」というイベントを開催中!
コレクションが並ぶとともに
その世界観を表現した、実際のカフェが登場!

ELTB_original_TandCup.jpg

コーヒーをゆったりと楽しめるスペースがあったり、
イベントオリジナルカップでコーヒーを販売したり、
「E.L.T.T.O.B.T.E.P」からピックアップした
文字にちなむ具材をはさんだラップサンドも登場するとか。

加えて、
カフェにディスプレイされているたくさんのコーヒー豆から
ヒントを得て作ったTシャツの、ピンク色が限定カラーとして登場!
コーヒー豆を購入したときに使用されるパウチに入っていて、
ISSEY MIYAKEらしいウィットに富んだアイテムです。¥9,975

novelty.jpg

イベント期間中に商品のお買い上げのかたには、
オリジナル缶に入ったコーヒー粉も用意されています。
数量限定ですので、お早めに。

Information
期間:開催中〜2010年7月21日(水)
場所:ELTTOB TEP ISSEY MIYAKE
   大阪府大阪市中央区南船場4-11-28 1F
時間:11:00〜20:00
TEL:06-6251-8887


★ほかにも、ISSEY MIYAKE INC.のショップでは、
ISSEY MIYAKE、HaaTのショップで秋冬の展開を開始。
(HaaTは装苑ニュースでご紹介...こちらから)

★HIKARU MATSUMURA THE UNIQUE BAGは、
東急ハンズ渋谷店でフェアを開催中。
下の写真のコインケースは、
定価+¥525で、カラーパターンのカスタマイズもできるそう!

コインケース.JPG

それぞれの詳細は、
オフィシャルサイト(http://www.isseymiyake.com)をご覧ください。



【ドゥ マゴ パリ祭 2010】

今日、「ブリューゲル 版画の世界」展の内覧会のため
東京・渋谷のBunkamuraに行ってきたのですが、
その隣の広場でなにやら楽しそうな雰囲気のイベントが...!

CIMG4858.jpg

これは、カフェレストラン「ドゥ マゴ パリ」が、
パリ祭(キャトルズ・ジュイエ)のような楽しいお祭りを
表現したイベントで、今年で4回目。

軽やかなバイオリンとアコーディオンのメロディー、
こんがりと焼けたガレットの香り、
パリジェンヌも大好きな雑貨たちが並んでいます。
なんて素敵!

CIMG4860.jpg

ボタンやリボンなど手芸雑貨が揃う、La droguerie(ラ・ドログリー)。

CIMG4861.jpg

バリエーション豊富なかわいいリボン!

Information
期間:開催中〜2010年7月19日(月・祝)
場所:Bunkamura
   東京都渋谷区道玄坂2-24-1 B1F
時間:11:00〜19:00
TEL:03-3477-9111(代表)


CIMG4859.jpg

それでは、素敵な連休を!



(O)


10/07/14 Wed 14:18

ストイックでパワフル、
エレガントなクリエーションが魅力のメンズブランド、
「JOHN LAWRENCE SULLIVAN(ジョン ローレンス サリバン)」。

来シーズンからはパリに拠点を移し、
今後の活動に注目を集めるこのブランドですが...

※詳細はこちらをご覧ください。
(本人のインタビューとコレクション動画が見られます)



中目黒にある直営店にて、7月17日と18日、
初となるセール、題して
「JOHNLAWRENCESULLIVAN ARCHIVES」が行われます!


アイテムは、50〜70%オフ!

ショーのみで使われた1点もののサンプルや
これまでのアイテム(アーカイブコレクション)など
今まで手に入らなかったものも
この2日間で手に入る!!とのこと。

これは、なかなかないチャンス。見逃せないですね!


P1010030.JPG

P1010027.JPG


(写真)メンズだけでなく、
レディースもお得に買えちゃいます!



Information
期間:2010年7月17日(土)・18日(日)
場所:JOHN LAWRENCE SULLIVAN FLAGSHIP SHOP
   東京都目黒区青葉台1-19-7 MSビル1F
時間:12:00〜20:00
TEL:03-5428-0068


(O)


10/07/12 Mon 16:45

先月末まで行われていた、刺繍ブランドsinäの展覧会
「ハムから見たエベレスト」にこっそり行ってきました。

見られなかったかたのために
少しではありますが写真をアップします!



会場のギャラリーROCKETの扉を開けると、
そこは別世界!


CIMG4816.jpg

会場はスモークに覆われ、心地の良い香りが漂い、
地面にはオーストラリアから持ち帰ってきたという白い砂浜が。
ときどき"何か"も隠れていたりして。(写真はカブトムシ)


CIMG4812.jpg

その光景に圧倒されつつも、まわりを見渡すと...
脇には商品が並んでいました。
ななめがけバッグ。(写真をクリックすると拡大します)
グラデーションカラーで刺繍されたアニマルたち。
色使いがとても美しい!!


CIMG4814.jpg

ワンピースに刺繍が施されたもの。
とても淡くて柔らかい色合いですが、
芯の通った強さも感じます。


CIMG4811.jpg

これが今回のメインの作品。
まるで光のような、2mを越す大きな生地に
ハムの刺繍を施したもの。


CIMG4813.jpg

ハムにズームアップ。
30色もの糸を使って生み出された作品。
制作にはおよそ2ヶ月かかったそう。

日常の食事でよく見かけるハムという存在も、
視点によってはこのように美しいアートになりかわる...
エベレストを見るような感動があるのです、と
デザイナーの有本さん。


有本さんも会場にいらっしゃったのですが、
このスモークの中、写真を撮ったら幽霊みたくなるのでは...
という懸念があったため、今回は撮影を断念。
(でも今思えば、それもおもしろかったかも...笑)


また近々、セレクトショップLamp harajukuにて
ウィンドーディスプレーを飾る予定とのことなので、
ぜひ幻想的な世界を体験しに足を運んでみてください。
またお知らせします!


CIMG4815.jpg



(O)


10/07/08 Thu 14:16

ハネムーンデビューって、
別に結婚したわけではないのですがw


一昨日の夜、
自由が丘のスイーツ&カフェ「TOKYO SWEETS FACTORY」
の3周年記念パーティーが行われ、
コスチュームをお店で使われることになった
ファッションルームプロダクトブランド「HONEYMOON(ハネムーン)」
のお披露目会も同時に開催されました。


CIMG4824.jpg

ハネムーンは、
装苑でもおなじみの「dictionary」デザイナー冨田靖隆さんと
プロダクトブランド「LFS」デザイナー佐藤利樹さんの2人が
新しくスタートさせたブランドです。

2人の出会いは、auの「another work*s」という
携帯電話にまつわるものをデザインするアート展で
お互い出展していたときに。

コンセプトは、「新婚旅行から帰ってきた何もない部屋を
エプロンからクリエートする」。
アイテムは、エプロンを中心に展開していくそう。


CIMG4826.jpg

今までには見たことのないモダンなデザイン!
大きなリボンや流れるようにつけられたフリルが
とってもエレガントな印象。


CIMG4825.jpg

アシンメトリーにカットされていて、スタイリッシュ!
「誰かに見せたくなる、着けたまま出かけたくなる」
ようなデザインを心がけているのだとか。

CIBONEでも展開が決まっているそう。
今後の活動にも注目ですね!



<おまけ>

食べ物に目がない私としては、
「TOKYO SWEETS FACTORY」のパーティーも楽しみ!
で、意気揚々と伺ったわけですが、
時すでに遅し...何も残っておらず目の保養だけしてきました。


CIMG4817.jpg

手を伸ばしたら、
「ディスプレイ用です」と言われ......涙


CIMG4818.jpg

「Notting Hill Cakes & Gifts」のカップケーキ。
ルックスがかわいいのはもちろん、おいしいのです!
(この日は食べられなかったけれども...)


CIMG4820.jpg

3周年おめでとうございます!



(O)


10/07/05 Mon 11:35

ニュースでもご紹介している、
「writtenafterwards(リトゥンアフターワーズ)」のファッションショー。
スタッフAがデジカメで動画撮影をしてくれたので、
行かれなかったかたもショーの雰囲気を味わってみてください!
悪条件だったため、ブレブレではありますが...。
しかも横になっていてすみません...。




作品と観客(消費者)の距離が近く、
ダイレクトに感じることができるショーでもありました。
観客の目にはどのように映ったのでしょうか。

ちなみに、動画の10分くらいの場面から
ラストのビッグパンツが登場します。




【こぼれ話 〜受注販売会から〜】


CIMG4753.jpg

ショー直後に行われた、バックステージでの受注販売会から。
この大きなブラとパンツは、デザイナー山縣さんの
インターナショナルコンペティション「its#3」受賞作品。


CIMG4754.jpg

会場は、バッグステージの雰囲気がそのまま残されていて。


CIMG4755.jpg

モップみたいな靴。シューズブランド「takk.(タック)」が制作。
2010-11AWは、ボリューミーな靴をよく見かけます。


CIMG4756.jpg

"干す"ための洗濯バサミもアクセサリーとして登場。
見づらいですが、右のお花の葉の部分も洗濯バサミ。


CIMG4758.jpg

パンツだと思ったら女子的には恥ずかしいけれど、
着用すると意外とかわいい。かも。


MG_9494-15.jpg


(O)



トップへ
FJPスタッフ

FJPスタッフ

ファッションが好き。ミーハー。オタクっぽい。かわいいもの好き。こだわるくせに飽きっぽい。一見クール。さまざまな個性が集う、fashionjp.net編集部です。私たちスタッフの日々の仕事をめぐる裏日記!?をパーソナルな視点で書いていきます。 取材のこぼれ話、出会い、気になるもの、ショッピングをめぐるトピック、などなど。

クリエーターズ・ブログ FJP スタッフ

2015年3月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
このブログを購読

アクセスランキング TOP 3

こちらもオススメ!

TOPページへ戻る

装苑ONLINE high fashion ONLINE 文化出版局 スタイリッシュシネマ ファッション業界お仕事BOOK 文化出版局書籍FB 文化出版局服飾図鑑アプリ 装苑賞 BFGU rooms LINK Antenna Glam