受賞者決定!! 伊勢丹×装苑×文化服装学院「HAPPY TOGETHER」

受賞者決定!! 伊勢丹×装苑×文化服装学院「HAPPY TOGETHER」

今年で創業125周年を迎える伊勢丹。そのキャンペーン企画の一環として、文化服装学院の学生とのコラボレートが実現しました。伊勢丹が提案するアイテムを使って、学生が制作した作品を販売するという夢のようなプロジェクト。さらに、この企画では、販売する前に出来上がった作品に対して、5ブランドのデザイナーと伊勢丹バイヤー、『装苑』編集部によるコンテスト形式の審査を実施。2月2日に、全9賞が決定しました。ここではその受賞者発表とともに、学生作品とプロジェクトの全貌を紹介します。そして、ここで紹介した全ての作品は、3月2日(水)から伊勢丹新宿店本館2階 ザ・ステージ♯2で行われる、キャンペーンイベント「HAPPY TOGETHER」で発売! 一点物のため、お見逃しなく。
※アイテム画像をクリックすると拡大します。

HAPPY TOGETHER

KEITA MARUYAMA賞
HAPPY TOGETHER服装科2年 太田知子
「Je suis heureux tous les jours」¥15,750

毎日持つだけで楽しくなるようなポップな柄でも、アンティークの口金の良さが出るよう、落ち着いた雰囲気のデザインに。ハンドメイドながらもアンティーク感が出るよう大人っぽくアレンジ。

"KEITA MARUYAMA"デザイナー 丸山敬太
アンティークの口金に、しっとり柔らかなシルクの手触りがベストマッチ。誰かにプレゼントしたくなるBAGですね。

HAPPY TOGETHER

mother(eri)賞
HAPPY TOGETHER服飾専攻科デザイン専攻 朴 弦希
「4月、花」¥15,750

日本に来て初めての春に初めて見たさくらの花をイメージ。新たに新生活が始まる4月のある日には、ごほうびのような花のバッグを。

"mother"デザイナー eri
かわいい! 色んなアイディアを詰め込むのではなく、シンプルにテーマを共感しているのが好感。

HAPPY TOGETHER

THEATRE PRODUCTS賞
HAPPY TOGETHER上 ファッションテキスタイル科2年 濱田美希
「原石」¥15,750

宝石の原石のようなランダムな色と凸凹を表現。1片1片に個性のある表情を出すため、手織りのツイード生地のオリジナルテキスタイルを2種類使用。

"シアタープロダクツ"デザイナー 武内昭(左)
手織りのツイードが原石というテーマを豊かに表現していると思います。

HAPPY TOGETHER

下 ファッショングッズ基礎科1年 松木彩乃
「アクセカチューシャ」各¥7,350

デニムを裂いた時に縮む性質を利用して形作った花モチーフ、ポケットを再利用してフリルをふんだんに使用したもの、リボンをモチーフにデザインして"Lee"のデニムのステッチを利用した3つのカチューシャを制作。

中西妙佳(右)
LEEの持つハードなかっこよさを、女性的なアイテムにうまく落とし込んだ素晴らしいデザインだと思います。

HAPPY TOGETHER

guriguri賞
HAPPY TOGETHER上 ファッション高度専門士科3年 神田奈々美 「HAIL2U」¥15,750

HAPPY TOGETHERにちなんで、バッグの持ち主はもちろん、街でこのバッグを見かけた皆がハッピーな気持ちになれるように、明るい配色に。玩具のチェーンでショルダーバッグにもなるユニークなバッグ。

"グリグリ"デザイナー 久賀咲(左)
コンセプト通りのハッピーで元気な作品だと思います。かなりインパクトがあります。ビンテージのパーツやおもちゃを混ぜたらもっとHAPPYかも。

HAPPY TOGETHER

下 バッグデザイン科3年 安ジヘ・龍 晋太郎、2年中澤 茜
「草木染めデニムバッグ」各2¥6,250

デニムジーンズをそのまま取り入れ、遊び感覚でデザイン。デニムとレザ−のコンビネーションがGOOD! ベルトを外すと、トートバッグにもなる2WAYタイプ。さらに、キーケース付きで、ブラックとグレーの2色を制作。

宍戸美紀(右)
すぐにでも持ちたいバック。確かな縫製技術は見事というより、すぐにプロになれる腕前。デニムをここまでアレンジするなんて素敵。

HAPPY TOGETHER

HAPPY TOGETHERbeautiful people賞
ファッション工科基礎科1年 上村 健・久手堅賢太
「Leeデニム×ファーで大判ストールと蝶々のブローチ」¥26,250

"Lee"のデニムを2〜3本使用して制作したデニム×ファーのパッチワークストール。いたる所に付いたアメリカンスナップボタンで、ボレロなど様々な着方が出来るのも嬉しい一枚。カラフルな裏地もポイントで、広げるとデニムのポケット部分のデザインに見えるユニークな工夫も。

"ビューティフルピープル"デザイナー 熊切秀典
何通りにでもアレンジ出来るストールは参考になりました。開いた時に後ろポケットのモチーフになっている点もユニークですね。

HAPPY TOGETHER

HAPPY TOGETHER HAPPY TOGETHER HAPPY TOGETHER

HAPPY TOGETHER

伊勢丹新宿店バイヤー賞
HAPPY TOGETHERファッションテキスタイル科2年 竹川風騎・田畑衛人・若田部紗美
「デニムモッズコート」¥31,500

モッズコートをイメージして袖とポケットに提供デニムを使用。女性の強さを表現するため、メンズライクなデザインに。ボタンやステッチなど、付属パーツのディテールにもこだわっている。

伊勢丹新宿店ヤングスポーツウエアバイヤー 中川一
アイディアも素晴らしいですが、シルエットが秀逸。また、右ポケットにナンバリングされた(通常は見ることが出来ない)別布を取り出して、フード部分に縫い付けたこだわりも見事。

HAPPY TOGETHER

装苑編集部賞
アパレルデザイン科2年 武藤万葉
「おかいものバッグ」¥15,750

ショップバッグからあふれんばかりに欲しいものが溢れ出しているデザインのミニバッグ。女の子の欲しいものが尽きないところをミニバッグに盛り込んだデザイン。

編集長 羽場由美子
ショッピングバッグから可愛いモチーフがこぼれ落ちるようなアイディアは、デザイン画の時点から一目をおいていました。口金が閉じていても、この状態が保たれているのも楽しいです。夢があふれてきそうな作品です。

photographs:Norifumi Fukuda(B.P.B)

NEXT≫

LINEで送る

アクセスランキング TOP 3

こちらもオススメ!

TOPページへ戻る

装苑ONLINE high fashion ONLINE 文化出版局 スタイリッシュシネマ ファッション業界お仕事BOOK 文化出版局書籍FB 文化出版局服飾図鑑アプリ 装苑賞 BFGU rooms LINK Antenna Glam